2016年02月14日

ヤク怖い

……今週は待ちに待った、本当に待ちに待ったリスペクトアースの復帰戦…。マスコミ(って言ってもスポーツ新聞系オンリーですが)にも、週初めの月曜から結構相当(結構と相当ドッチだよ?)頻繁に取り上げられたりして

「苦節二十年近いケド、もしかしてもしかしてコレ、たいくうんさんの一口人生で最大の中央重賞制覇チャンスなのカモ…」

なんてチョーはしゃいでいたんですけど、そんな浮かれ気分のさなかの水曜日、メジャー系ネット配信業者のトップニュースなんかにもリスペクトアースが取り上げられていた(しかもカナリ上の方の記事)ので

「うおお、これはもぉ本当の本当に、たいくうんさんとリペクトアースの時代突入カァ!?」

なんて思ってしまい、チョーハイテンションで記事の内容を読んでみたんですが、そしたら




「ルイス・コントレラス騎手が禁止薬物検出で騎乗停止。共同通信杯ではリスペクトアースに騎乗予定だった」




という、あまりにもあまりにも、あまりにもアマデウスな(意味不明)もはや極めて上質なネタともいえる内容でした。うぉぉ、ナンダコレ!? ボクコンナノハジメテダヨ!?













【たいくうんさんのお約束リアクション】
nan2.jpg





…んーでも実際なところですね、このコントレラスさん、ボクは全く以てゼンゼン知らないジョッキーだったんですが(無知でゴメンナサイ)、それでもリスペクトアースの騎乗が決まってからイロイロ調べたら、今回の来日以降

「日本の競馬関係者と馬主さん全てに対して最大限の敬意を表する」

という意味合いで、普段の目立たない地味な調教のシーンでも、常に必ずキッチリとした格好をして調教に臨んでいる……とかいう記事を目にして、本当に本当に純粋な正直なキモチとして

「おおお、地味な部分だからこそのコダワリ、たいくうんさんの仕事に対する価値観と一緒だぁ!!」

なんて思ってしまい

「こりゃもぉ本当に、本当に今後も自分の出資馬なんかじゃなくても、コントレラスさん応援しちゃうゾ!!」

なんてアツく思ってしまった矢先だけに、いやはや何とも言えないアレなカンジです…。オキシコドンだか親子丼だかわかりませんが、アレってアレですよね? トヨタの女社長が食べてたヤツ(食べてはいません)。んーまーんーまー、これらの件に関して、軽々に論じる事は何もありませんが、まさかこの場末の一口馬主ブログで2週連続でヤクブツのネタを述べる事になるとは夢想だにしておりませんでした。ヤクブツ、もぉホントにそんなに身近なトコまで来てんのか!? とりあえずはですね、とりあえずはホント、自分も













hanzai.jpg





ってバレて指摘される前に、身辺の整理には十分配慮したいです(たいくうんさんが言うとガチにしか聞こえません)。

…あ、コントレラスさんについては、このまま粛々と処理がなされて、粛々と本国に戻る運びとなるかとは思いますが、あなたの仕事に対する姿勢(マスコミで見聞きした範囲のみですが)については、ボクは本当に共感しています。もう二度と日本で騎乗する事はないと思いますが、タコスたらふく食べて今後も頑張って下さい。……これから目一杯応援しよう!! と思った矢先の出来事だっただけに、水曜以降の流れについては、本当にネタというかギャグというか、乾いた虚ろな笑いで見送る事しかできず

「コントレラス」

というか、もはや

「コントで去る」

といったカンジで締めくくる以外に術を持ちません(意味不明な上に超絶ツマンネーよ)。…とりあえず、現段階ではそれぐらいしかコメントがありません…。



んーあー前フリが長くなりました(いつもの事?)。そんな訳で、今週はリスペクトアースが共同通信杯に出走します。以前の日記でも申し上げたとおり今回のメンバーは反則的にレベルが高いので、今回はどぉにもこぉにも厳しそうです。ちなみに鞍上は大野さんになりました。大野さんは別段直接御世話になった事は無いですし、特に印象はナイのですが、以前、ボクが大変御世話になった御方がトランスワープというウマに出資していて、そのウマを大野さんが複数回好騎乗で重賞勝ちに導いてくれて、僕が御世話になった御方を非常に喜ばせて下さったので、そういったイミでは凄く好きなジョッキーです(随分とまわりくどくて判り難い日本語だなオイ)。


さて明日(日記更新が遅くなっちゃったから日付的には今日)はどうなりますでしょう? フツーに考えて、相当に厳しいとは思うのですが、単純に純粋に、勝ってくれたらイイな…と思っております。第三者からの目線で見たら、今回の相手関係考えると失笑の極みかもしれませんが、どうかこのブログを御覧になって下さってる皆様、気が向いたらちょこっとでもリスペクトアースを応援してやって頂ければ重畳至極です。どうかナニトゾ、宜しくお願いいたしマス!!
posted by たいくうん at 01:36| 茨城 ☀| Comment(2) | リスペクトアース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

引退

数日前、チョット体調がイマイチさんだったので早めに寝たのですが、そしたらアラ不思議、寝る前はレジェンドな球界功労者だったヒトが、朝起きたらリアルな犯罪容疑者へと華麗なるジョブチェンジを遂げていました。……んー、既に皆様も御存知の清原和博容疑者のコトなんですが、それにしてもたった一晩でスゲェ落差ですな…。

ちなみに清原容疑者というと、ボクの場合真っ先に思い出すのがコレ(↓)です。















【絵柄からして既に懐かしさ満載】
8e28aecc.jpg







月刊コロコロコミックで連載されていた『かっとばせキヨハラくん』というギャグマンガなんですが、ちょうどこのマンガが連載されていた時期、たいくうん少年は毎月欠かさずコロコロコミックを購入していたので、毎月愉しく読んでいました。故にたいくうん少年的には清原容疑者は悪いイメージは特に無く、むしろ好印象なイメージでした。あ、あと清原容疑者と言えば、このイメージ(↓)が非常に強いです。















【数字以上に打力パラメータ高い気がした】
6037d34f7617caef6ba15732a978d8af.jpg







うん、ファミスタの『きよはら』です(一部作品では選手名『きよすく』)。少年時代、近所の友人はいつも必ずLチーム(ライオネルズ)を選択して、ボクはRチーム(レイルウェイズ)かBチーム(ブラボーズ)を選択して対戦していたのですが、試合の要でよく『きよはら』に打たれて沢山グヤジイ思いをした記憶があります。……んーそれにしても、ファミスタの第1作目が大体1985年ぐらいで、その作品から既にバリバリの主役で、そこから約30年間ずっと切れ目なく(現役を引退しても)常にマスコミを賑わし続けてきた存在だった訳ですから、(今更ながら)能力・話題性共に稀代の名プレイヤーだったんだなぁ…という思いが強いです。

…まぁそれはさておき、そんな彼も此度の件で(色々なイミで)引退です。…まだ罪状も確定した訳ではないので、こんな事を言うのは大変失礼ではありますが、何とか再犯には至らず、引退後の穏やかな余生を過ごして欲しいです。それにしても、多大なる成功を収めて引退した後の身の処し方って、ホント物凄く難しいんだろうなぁ…。たいくうんさんもいつか、そういった事で悩んでみたいです(オマエには一生縁ねーよ)。


さて、引退と言えば、今週は土曜京都9レース・木津川特別にベアトリッツが出走します。年齢(6歳牝馬)的に多分今回が引退レースとなります。状況的には厳しいですが、最後の引退レース、着順はともかく悔いの残らないようなレースっぷりを見せて欲しいです。ホント、頑張れー!!
posted by たいくうん at 22:46| 茨城 ☁| Comment(2) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

一寸先はヤミ

数日前、急激かつ猛烈にコーヒー牛乳が飲みたくなったので、紙パックの1リットル入りのヤツを買ってきて、大体30分ぐらいで飲み切ったら、数時間後

「もしかしてボク、もぉ死んじゃうのか?

って真剣に考えちゃうぐらいの、超キョーレツな腹痛に見舞われてしまいました…。昔は1リットルぐらい全然ヘーキだったのに…。いやはやホント、人生一寸先はヤミですな…(オマエの自己管理の問題だろ)。


…あ、一寸先はヤミと言えば、デビュー戦6着以降、

3着(とてもウレシイ)
3着(ウレシイ)
3着(クヤシイ)
4着(少しクヤシイ)

というカンジで、未勝利脱出のメドが立っていたウイングソルジャーですが、一昨日競争能力喪失の診断が下されて急遽引退決定…。ううむ、たいくうんさんの腹痛は自業自得ですが、ウマの世界は本当のイミで一寸先はヤミです…。本当に残念な限りではありますが、とりあえずウイングソルジャー、お疲れ様でした。


そんな訳でどーにもこーにもローテンション気味なので、今日はサクッと今週の出走馬を書いていきます。今週は23日の中京12R西尾特別にミューラルクラウン、24日中山10R東雲賞にレインオーバーが出走します。ウイングソルジャーはムネンの途中退場となってしまいましたが、今週の2頭にはその鬱憤を晴らすような爽快なレースを期待したいです。2頭ともホント頑張って!!
posted by たいくうん at 19:36| 茨城 ☀| Comment(2) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

空き巣

たいくうんさんが出資している明け3歳馬の中で、最も期待できそうなリスペクトアースなんですがね、次走はどぉやら共同通信杯らしいんですよ。

「2月だし、空き巣狙い的な手薄メンバーになればイイなー」

なんて思いながら、昨日ネットで共同通信杯の出走メンバーを調べてみたんですが、ナニユエかハートレーがこのレース使うみたいですね…。うおおおお、マジか…。たいくうんさんの感覚的には

「もぉこんだけの実績馬なんだから、年明け初戦は弥生賞に決まってんだろ常考」

とか思っちゃうんですが、その感覚はもはや老人的な感覚らしく、最近は共同通信杯使ってから(長めに間隔取って)皐月賞直行っていうのが、1つのトレンド(死語?)みたいですね。ううむ…。ちなみに共同通信杯の出走予定馬ひととおり掘り下げてみたら

・ハートレー
・スマートオーディン
・シルバーステート

といった諸々が出走予定って、コレもぉチョット反則でしょ? ドMなたいくうんさん、この出走メンバー見ただけで、早くも昇天しまくりですよ!!(オマエが言うとガチっぽいな)

…いやはやホント、空き巣狙いなんて、たいくうんさん全く以て目論見違いでした。今のボクの心境は

『空き巣のつもりで侵入した場所が実はベングリオン空港で大変困ったでござる  の巻、』

といったカンジです(長い上にイミ判んねーよ)。

リスペクトアース、何とかもぉ1回重賞連対を果たしてくれれば、夢(のまた夢)のクラシック出走も徐々に現実味を帯びてくるので、無事に順調に何とか頑張って欲しいです。んーでも共同通信杯はメンバー的に厳しいだろうなー(しつこい)。……あ、逆に2月末のすみれSなら、リアル空き巣レースになるか!?(とりあえず空き巣発想ヤメロよ)


さて、今週は土曜京都10R花見小路特別にベアトリッツが出走予定。ホントは今週はウイングソルジャーも出走予定だったんですが、こちらは週頭に脚元のトラブルが出てしまった為、出走回避…。うーん、やっぱりウマは思いどおりになりませんな…。今回は相当やれると見込んでいただけに、ホント残念…。今週のベアトリッツには、ウイングソルジャーの分も頑張って欲しいです。たいくうんさんの今年初勝利目指してガンバッテー!!
posted by たいくうん at 18:42| 茨城 ☁| Comment(2) | リスペクトアース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

果報は寝て待て?

たいくうんさん、今日と明日は仕事お休み。ちょっと遅い正月休暇といったカンジでしょうか? とりあえず明日は中山9Rの初咲賞にレインオーバーが出走するので、昨夜

「明日の朝、起きたらグリーンの事務所に口取り申し込みの電話しましょうかね?」

と思ったのですが、今朝起きて時計を見たら、丁度8:30で

「んー電話するにはまだチョット早いカナー?」

と思い2度寝することにしたのですが…。















【起きたら14時過ぎてた…】
amu.jpg







グリーンはですね、口取りの締め切りが金曜の13時マデなんですよ…。明日のレインオーバーは人気の一角なので、多分口取りは抽選だっただろうケド、いずれにせよこの時間じゃ連絡しても完全アウト…。嗚呼嗚呼、折角休みの日と出資馬出走が重なったのに…。何かヒジョーにグヤジイので、明日は予定を変更して自宅にて観戦します(もしくはひたすら寝てるカモ)。…んあー、それにしても残念ザンネン…(自業自得じゃん)。

ちなみに夜はクルマの車検予定。ナゼに夜? といったカンジですが、いつも使ってるディーラー、3連休で予約が立て込んでるらしく、この時間(18:00〜)からの車検開始となりました。10年以上乗ってるクルマだけど、マダマダ乗れるだけ乗りたいから、致命的な経年劣化とか見つからなければイイなぁ…。

とりあえず明日のレインオーバー、(現地には行かないケド)今後に向けてイイ競馬を観せて欲しいです。ガンバッテー!!
posted by たいくうん at 23:06| 茨城 ☀| Comment(4) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

閻魔

あけましてオメデトウゴザイマス。昨年は様々な方々の御蔭で、このブログもボチボチと更新する事が叶いました。ホントの本当に有り難うございます。今年もですね、たいくうんさんなるべく頑張りますので、ナニトゾ宜しくお願いいたします。願わくば、今年も多くの皆様にこのブログを愉しんで頂き、気が向いた時にでもコメント等で構ってやって頂ければ幸いです。ホント、何卒宜しくお願いいたします。



…さて、年末年始は普段よりもバタバタするぐらい仕事に追われていたのですが、そんな中でも

「正月ぐらいはチョット変わったトコ行こう」

と思い至り、(カナリ遠方なんですが)前々から気になっていた

『えん魔ラーメンセンター』

というラーメン店に行ってきました。何かね、スゴク辛いラーメンがウリみたいなんですよ。…もぉ辛いラーメン大好きっ子(オッサンじゃん)のたいくうんさんとしては、こぉいうスポットは外せません。正月諸々の勤務で寝不足の目をこすりつつ、早速店舗の暖簾をくぐり、メニューを概観してみましたよ(↓)。









【辛いラーメンがメインだけど他にも色々ありました】
DSC_0495.JPG







たいくうんさんとしては当然、メインの

『激辛!えん魔地獄ラーメン』

が気になるところなんですが、よくよくメニューを見てみると、何やら「激辛」の文字の下に小さい文字が記されてました(↓)。









【俄然と緊張感が高まる】
DSC_0494.JPG







…おおお、イキナリの

「命の保証はいたしません」

宣告ですよ。若干の緊張感が惹起しつつも、もぉホントにワクワク感が止まりません。速攻で食券を購入し、待つ事20分(正月期間という事もあってかだいぶ混んでた)、待望の

『えん魔地獄ラーメン』

が到着しましたよ(↓)。









【意外とフツーのラーメンっぽいヴィジュアル】
DSC_0496.JPG







一般的な「辛いラーメン」のヴィジュアルのイメージが強かったので、もっと鮮烈なまでに真っ赤なスープなのかなー? と思ったのですが、意外にフツーなカンジの色合いでした。スープのベースも、(辛いラーメンに多い)味噌ベースではなくて、醤油ベースのスープっぽいカンジ。まー何はさておき、とりあえず食べてみましょう!!




モグモグ。




首を傾げるたいくうん氏。




モグモグ。




首を傾げるたいくうん氏。




モグモグ。




首を傾げるたいくうん氏。




モグモグ。




首を傾げるたいくうん氏。




モグモグ。




首を傾げるたいくうん氏(以下エンドレス)。







…んーいや、何て言うんでしょう?何て言うんでしょう? まー味はともかくとして、そもそも論として、そんなに辛くありませんでした…。味についてはまーアレなんですが、何か肝心なベースが抜けてるようなカンジでした。…んーもしかしたらですね、もしかしたらですね、メニューの写真と実際に運ばれてきたブツを見比べてもらうと判るんですが、メニューにはラーメンの中央部分に茶色い肉味噌的なモノが乗っかっているんですが、実際に来たラーメンにはそれらしきモノが全くナカッタ(白いヤツは後乗せのタマネギ)んです。もしかしたらコレ、肝心のソレを乗せ忘れちゃったんでしょうか? まぁいずれにせよ、期待値が高過ぎた分、落胆も大きく、不完全燃焼感がアリアリな結果となってしまいました。多分もう2度と行かないと思う…。



さて、今週は新年一発目の競馬。昨年末にアースコレクションがジュニアカップに登録したものの

「あーでも今回は登録だけだよね? POGのサイトで次走は1月末の自己条件って出てたし」

といったカンジで緩み切っていたのですが、どぉやらホントに出走するみたいです。…おおお、ホントに出走するのでござるか!? たいくうんさん大いに慌てたのですが、今日の午前中にイロイロ調整したら、年末年始出勤ばかりしてた御蔭(?)で、明日は現地観戦が叶いそうです。んー、新年一発目(金杯の日)に出資馬が出走するのって初めての経験かなぁ…? いずれにせよ、明日のアースコレクションには、某えん魔ラーメンセンター(「某」付けたイミないじゃん)のような不完全燃焼なカンジではなく、全力を出し切ってもらって、素晴らしい結果を創出してくれる事を事を期待したいと思います。ホント、新年早々の競馬だけど、アースコレクション頑張ってー!!
posted by たいくうん at 19:33| 茨城 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

今年もオツカレサマデシタ

イキナリですが

「食べ物をソマツにするな!!」

っていう御意見は至極ごもっともかと思うんですが、いやでもコレ(↓)は本当にスゲェ…と思っちゃいました。










【パルムって食べるだけじゃないんだ…】
チョコ.jpg







この類のネタの時っていつも同じ事言ってますが、いやでもホント、ここまで自在に絵が描けたら本当に愉しいだろうなぁ…。ドコのどなたの作品かは存じ上げませんが、ヒジョーにウラヤマシイ限りです。


さて、そんな訳で早くも大晦日です。今年も1年が終わっちゃいます。今年もウマ絡みで色々ありましたが、今日はその辺をザックリと振り返ってみましょう。


【年間勝利数】
今年は4勝でした。初勝利が5月と遅かった上、その後もイマイチ勝てない時期が長かったので、今年は最低記録更新しちゃうカナ? とも思ったのですが、終盤2歳勢が頑張ってくれた(2頭新馬勝ち)事もあり、大体例年どおりの勝利数で落ち着いてくれました。


【3歳勢全滅】
で、2歳勢はホント良く頑張ってくれた反面、3歳勢は全然アレなカンジでした。この趣味始めてから、世代全滅(出資した1世代全馬が未勝利引退)というのは過去に1度だけあったのですが、現3歳世代で2度目の経験となってしまいました……ううむ、今年の3歳世代はチョー自信あったんですが…。確実な勝ち上がりを計算していたアースライジングの離脱もイタかったですが、前評判の高かったディープフォルツァの空振りが激痛でした。…んー、デビュー前のあの盛り上がりは一体何だったんだろう…? その他の3歳出資馬達も全然アレでしたし、この世代は本当に厳しかったです…。

そういえば最初の世代全滅の時も、チョー自信あった布陣だったんだよなぁ…。やっぱりアレですね、たいくうんさんみたいなヤツは、自信あるとロクな結果にならないってコトなんですね。


【その他諸々】
リスペクトアースが重賞2着(京都2歳S)でした。中央重賞ですと、これまでは5着が最高着順(2010年みやこS:パワーストラグル)だったので、よぉやくあと一歩のところまで来ました。20年近く掛けてこの進捗状況ですから、たいくうんさんの中央重賞勝利はあと10年先ぐらいでしょうかね? まーソレはさておき、リスペクトアースには来年も夢を見せてもらいたいです。あ、あと今年は牧場見学会にも参加しました。ヒジョーに面白かったので、来年も是非参加したいなぁ…。


【来年の目標】
これはサックリとシンプルに。
・年間10勝
・中央GI出走

たいくうんさん的に絶好調な年でも8〜9勝程度が限界なので、年間10勝はまームリだとは思うのですが、とりあえず目標という事で。で、中央GI出走は1回しか経験がナイので、これまた(ボク的には)ムズカシイ課題なのですが、こちらも目標という事で。んーでもホント、この2つが両方実現すればイイなぁ…。



んー、こんなカンジでしょうか? 今年を振り返ってみると、前半は若干盛り上がりに欠ける部分もありましたが、10月以降はリスペクトアースの頑張りや5年ぶりの口取り達成(アースコレクション)があったので、全体的に見ると、ここ数年で1番盛り上がった年になったような気がします。来年は更に盛り上がってくれるとイイなぁ…。


皆さんにとって、今年はどんな1年でしたでしょうか? 今年は数年ぶりに一口馬主ブログを復活させた(そういえばブログ復活させた時期ぐらいからウマの成績向上してるカモ)年でもありましたが、このようなヘボブログを御覧下さり、そして温かいコメントを下さり、本当に本当に有り難うございました。来年もどぉかナニトゾ宜しくお願いいたします。



今年も1年オツカレサマデシタ。
posted by たいくうん at 18:20| 茨城 ☁| Comment(6) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

忘れてた

ネタ的には結構古いヤツなんですが、日本科学未来館が公式で作製したこのお姉さんの悲哀がナカナカにシュールで結構好きです。

ちなみにたいくうんさんはガチガチの文系。でもいつかはボクも、手頃な価格ながら↑の動画みたいな凄まじい爆発っぷりを発揮するウマ持ってみたいなぁ…。


さて本題。

たいくうんさん、先週アースコレクションとアースゼウスの応援に行った際、お知り合いの御方に

「ボクの出資馬、来週は出走予定ナイから、今日の2頭で今年は打ち止めなんですよー」

とか暢気に語っていたのですが、よくよくGFのHP見てみたら、実は今週も出走予定馬いました。…おおお、忘れてたワスレテタ。完全に忘れてた…。今週はウイングソルジャー(土曜中山3R)とミューラルクラウン(土曜中山7R)が出走予定です。んーたいくうんさん、本当に忘れてましたよ。前者については、年内もう1走するカタチに予定変更していたのを忘れてましたし、後者については存在そのものを忘れてました(←サイテーのクズ出資者だなオイ)。

んーまーでもどぉでしょうかね? ウイングソルジャーは(前走見ると)気性的にまだチョット時間が掛かりそう(距離も1600は短そう)なカンジですし、ミューラルクラウンについては、現状どぉにも歯車が巧く噛み合っていなさそうなカンジです。どちらも過度な期待は寄せずにノンビリ応援したいと思っていますが、ミューラルクラウンは転厩初戦という事で、今後和田ジュニア先生(失礼な呼び方すんなよ)がミューラルクラウンをどのように軌道修正させていくのか、お手並みを拝見させて頂こうかと思っております(何で上から目線なんだよ)。

まーソレはさておき、正真正銘、中央競馬もいよいよ今年のオーラス。2頭には是非来年につながるような競馬を観せてもらって、イイ気分で今年を締めくくりたいです。2頭とも張り切ってガンバッテー!!(←忘れてたクセによくゆーよ)
posted by たいくうん at 21:07| 茨城 ☀| Comment(2) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

口取りが……したいです

先週、ハサミ使ってたら、結構ザックリ指を切っちゃいました。たいくうんさん、遂にハサミを使う能力すら喪失してしまった模様です。幼児か? オレは幼児以下か? …名実ともにリアル赤ちゃんプレイに目覚めてしまいそうなイキオイのたいくうんさんですが、とりあえずは今日も頑張って日記を書いていきたいと思います、うん。


さて、今日の日記は口取りについてです。うん、口取り。ウマが勝った時の記念撮影。…イキナリですが、冷静に考えてみると、ウマとの撮影、しかもたった数十秒の撮影なのに、アレって何であんなに気分がイイのでしょうか? たった数十秒のために、(たいくうんさんの場合)なけなしのカネと時間を浪費して、北は札幌から南は小倉まで、駆けずり回ってしまいます。冷静に考えてみると(しつこい)、本当に冷静に考えてみると(更にしつこい)ヒジョーにアレな行動なんですが、それでもあの数十秒は本当に麻薬的な気分の良さがあります。アレは一体何なんでしょう?

…まーそれぐらい口取り大好きオジサンのたいくうんさんなんですが、近頃は口取りだいぶ御無沙汰なんですよ。…先日ふと

「そういえば最近口取りできてないなぁ…2年ぐらいは空振り続きなのかな?」

と思ったので

「ひぃ、ふぅ、みぃ?」

と指を折って数えてみたら、たいくうんさん実に5年以上口取り空振り続きという極めて痛々しい事実が発覚しました。パワーストラグルの白山大賞典以来、(競馬場にはソコソコ行っているものの)口取りは全く達成できていないといった有様です。…ううむ…。ここ数年のグリーンファームは、勝ち上がり率とか非常に良い数字なのに、これは一体どぉいう事なのでしょうかどぉいうコトなのでしょうか? ホントたいくうんさん、今更ながらこんなキモチ(↓)になっちゃいましたよ!!












【被害妄想に囚われ、グリーンファームに殴り込むたいくうん氏】
6e559b4b4b70640bd895ec965406a094_400.jpg







…いや、まーネタはさておき、グリーン全体の成績は上昇傾向なのに、たいくうんさんの豪快な口取り連続空振りっぷりは、ヒキの弱さというか、もはや根底にある人間的な弱さを感じずにはいられません…。ううむ…。

もぉホントですね、先日このヒキの弱さを(今更ながらに)再認識した際は、本当に全てを投げ出して諦めてやろうかとも思ったのですが、この言葉(↓)を糧に、もぉちょっと頑張ってみますよ。












【たいくうんさんもこぉいうメガネ欲しい】
0425_20.jpg







で、今週は土曜中山5レースの新馬戦にアースコレクション、同10レースの仲冬ステークスにアースゼウスが出走します。明日は運良く仕事が休める事になったので、中山競馬場へ行ってきます。丸々5年ぶりの口取りが達成できたら本当にウレシイ限りですが、んーまー競馬はそんなにアマくないですかねー? とにかく2頭ともガンバレー!!
posted by たいくうん at 22:30| 茨城 ☀| Comment(6) | アースコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

オープンユアアイズ

先日、コンビニで買い物して駐車場に戻ったら、ちょうど1台のクルマが入ってきたんですが、どう見てもバンパーが外れかかって引きずってるようにしか見えないのですが

「もしかしたらこれぐらい車高低くするのが最近の流行りなんだろうか? むしろこれが正解なのかな?」

とも思ったのですが、降りてきた人(男性)が

「あ゛あ゛あ゛っ!? あ゛あ゛!!」

っていうリアクションだったので、そぉいう訳ではないみたいだなという結論に至りました。まぁそりゃそうか。そうですよね。以上、オチの無い前フリおしまい。感想としては、とりあえず冒頭の文章、一文で「ですが」を3回も使うのは国語的にヨクナイと思いました(そこかよ)。



さて、今日のネタは表題のとおり、オープンユアアイズについてです。たいくうんさんの今年の2歳馬はリスペクトアースが重賞連対、ウイングソルジャーが3戦連続3着で未勝利脱出に向けてある程度のメドが立った…といったカンジでナカナカに良い雰囲気なのですが、実はこの世代で最も期待を寄せている+猛烈に応援しているウマがオープンユアアイズだったりします。

このウマ、最初に入厩したのは5月だったので

「早期デビューで暮れの阪神狙うゼ!!」

的なノリだったのですが、脚元に一頓挫あってムネンの放牧……。ゲート試験もパスできなかったので、放牧の一報を耳にした時は、たいくうんさんこんな状態でした。













【ツキの無さに怒り狂うたいくうん氏】
doga.jpeg







しかしながらその後は順調に立て直しが進み、8月末に2度目の入厩。この時は本当に嬉しくて

「王道の秋デビューで来年のクラシック狙うゼ!!」

的なカンジで、テンションも再度臨界点突破のイキオイだったのですが、まだ脚元の状態がイマイチとの事で、僅か6日で再び放牧…。













【まさかの「ドガァ」アゲイン】
doga.jpeg







もぉホントにグヤジくてグヤジくて、たいくうんさん思わずトイレで吐いちゃったカンジだったんですが、その後の放牧先(山元トレセン)での調整は順調に進み、11月初頭に3度目の入厩を果たしてくれたので

「おおお、今度こそ…本当にコンドコソ…。今ならまだクラシックもマニアウヨ…」

的な雰囲気で、(当初と比べるとだいぶ弱々しいカンジながらも)気勢を上げたのですが、またまたマダ脚元がイマイチとの判断が下され、今度は在厩日数僅か5日で再度放牧……。前回、前々回同様、たいくうんさんまたグヤジくて怒り狂って胃が痛くなっちゃうのかな……と思ったのですが、たいくうんさんの脳内が発した指示はこんなカンジでした(↓)。













【まさかの記憶抹消指令発令】
wasurero.jpeg







という訳で、たいくうんさんの精神衛生上、オープンユアアイズの11月の帰厩は全く以て存在しなかった事象という事になっています。んー、オープンユアアイズ、9月からずっと放牧中だけど早く戻ってきてくれないかナ☆(わざとらしくゆーな)


…まーソレはさておき、オープンユアアイズ、ホントに何とか頑張って欲しいです。んー、

「頑張って欲しい」

というか、ツキが巡ってきて欲しいです。不幸中の幸いというか、現在は山元トレセンで順調に調整が進められているようですので、このキッカケの部分を最大限に活かしてもらって、運の流れを良い方向へと変えて行って欲しいです。んー、でももし万が一、本当にもし万が一

「再度入厩→アラヤダまたまた即放牧」

なんて事態になったら、疲れ果てたたいくうんさん、こんなリアクションをとってしまいそうでコワイです。












【もはや泰然自若の境地】
itumono.jpeg







…いやいやいや、いやもーホント疲れたから、そろそろ巧く進んでいって下さい…(切望)。



さて、今週末は土曜中京9レースにアースコネクター、同じく土曜中山12レースにレインオーバーが出走します。今年も残り僅かですが、勝ち星は昨年の半分(3勝)と若干サビシイ感じなので、何とかこの辺でもう1段、もう2段、勝利数を上積みしたいところです。2頭とも是非頑張ってクダサイ。
posted by たいくうん at 19:27| 茨城 ☁| Comment(4) | オープンユアアイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする