2008年08月29日

ヴァイブリ引退

…デビュー以来、苦しい競馬が続いていたヴァイブリですが、此度正式に引退が決定した模様です。まー成績が成績でしたし、逆に関係者の皆様には、ここまで辛抱強く使って下さった事に深い謝意を申し上げたいです。本当に有り難うございました。

んー、思い起こせば、昨年10月のデビュー戦の際は圧倒的一番人気(単勝1.8倍)でした。競馬雑誌とかスポーツ新聞とかでも結構頻繁に紹介して頂きました。デビュー戦前日は

「これからヴァイブリの輝かしい栄光が始まるぞ。そしてたいくうんさんの栄光も始まるぞ

といったカンジで、いざ気合を入れて闘いに臨んだのですが、闘いに突入するやいなや、こんなカンジになっちゃって、あっという間に終戦を迎えてしまった…といった趣きです。いやはややっぱり競馬はムズカシイですな。…でもこの馬を通じて、まぁ様々なイミで色々なコトを学べたような気もします。

で、今週はブリュンヒルトが札幌で出走します。鞍上は今話題の新人、三浦騎手。三浦騎手といえば、武豊騎手が持っている初年度最高勝利数の記録を更新するチャンスを持ったジョッキーですし、ここは1つブリュンヒルトも、記録更新のアシスト役として貢献できるよう、明日は頑張って欲しいです。

明日はスカッと勝って、アンニュイな気分を吹き飛ばすゾー!!
posted by たいくうん at 21:08| ☔| Comment(14) | ヴァイサーブリッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

スパイダーマン

先週のインテグラルが齎してくれた、生涯記憶に残るであろう超感動と大興奮も、今は昔のコンジャク物語の如く、今週は初っ端から仕事がトラブル続きで、早くも脳の太い血管が切れちゃいそうなたいくうんさんです。ううむ、イシャはドコだ?

さて、今週はヴァイサーブリッツが新潟で出走します。デビュー戦から全くイイ所ナシの同馬ですが、今回はホントにもぉ結果を出さないと、キビシイ未来が待ち受けていそうな雲行きです。

いやはやでもホント、どこでどぉ歯車が狂って、現在のような状況まで堕ちてしまったんでしょうかねぇ…? トレーニングセールの動きとかホント良かったですし、相当に期待は寄せていたんですけどねぇ…。まー例えるなら、10歳の男の子がパパに

「ねぇパパ、スパイダーマンのDVD借りてきて!!」

っておねだりしたら、トビー・ マグワイアとか全然知らないパパは、こっちのスパイダーマンのDVD借りてきちゃった…といったカンジでしょうか?

…いやでも実際、後者のスパイダーマンの方が、ある意味怖いもの見たさで観てみたいような気もしますが…。どぉ観ても小学生の学芸会以下の演技は、必見と言えなくもないかもしれません。でももし僕が小学生で、父親がアッチのスパイダーマン借りてきちゃった日には、確実に非行の道に走ると思う…。

まーそれはさておき、明日のヴァイブリには、イタリアンスパイダーマンではなく、トビー・ マグワイアのスパイダーマンのような走りでお願いしたいです、ハイ…。さてさてどぉなります事やら…。
posted by たいくうん at 19:06| 🌁| Comment(12) | ヴァイサーブリッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

小林俊彦騎手

盛岡の地方交流戦オニキス賞(ダ1600)に出走表明していたヴァイサーブリッツですが、巧い具合に選出を果たしてくれた模様です。今月の30日なら、何とか休みも取得できそうな雰囲気ですので、現時点では(生涯初の)盛岡参戦を果たす予定です。中央所属馬ですと、バチェラーとかナカナカに手強そうな相手もいますが、前走で何とか素質開花の(ホンの小さな)カケラを拾ったようにも見えたので、初勝利目指して是非是非頑張って欲しいです。…でもマジメなハナシ、盛岡まで遠征して、モロ惨敗とかだったりしたらホントどぉしよう…。

で、オニキス賞当日は(今のところ)お昼過ぎぐらいに盛岡着くような旅程を考えております。たいくうんさん、まだ体調万全ではなさげですし、あんまり早く着いちゃうとこんな風になっちゃうような気がするので、まぁなるべくカラダに優しい旅程にて、極端に過度な期待は寄せず、まー気楽に現地観戦してくる算段です。でも時期が時期ですし、そろそろこの辺である程度のメドは立てて欲しいなぁ…。

ちなみに今回の鞍上は小林俊彦さん。全くと言ってイイほど知らないジョッキーだったんで、ググって調べてみたら小林さんの画像を見つけました

工工エエエエエ(´Д`)エエエエエ工工

小林さん、オトコっぽい名前のヒトですが、実はオンナノコだったんですね!! 随分露出度の高い勝負服+どぉみてもネコミミにしか見えないヘルメットとか被っていますが、こんなネコっぽいヒトがヴァイブリ乗ってくれるなんて、たいくうんさんホントどぉしましょう? 当日はヴァイブリそっちのけで小林さんにアツイ熱視線を送っちゃうかもしれません。

…まぁアレなネタはさておき、小林騎手、岩手では現在3〜4番手ぐらいの立ち位置にいるウデ達者なジョッキーらしいです。バラエティー番組に出ている動画とか拾ってきましたので、是非御覧下さい。

ちなみに↑の動画番組内で小林騎手が2連勝している馬は、跨っているウマの筐体も、ゲーム画面内のウマのグラフィックも、両方とも芦毛だったりします。

これは重大なサインかと思われます

…まぁそれはさておき、果たして30日はどぉなります事やら…不安半分、期待半分で盛岡まで参勤したいと思っております、ハイ。
posted by たいくうん at 20:03| ☔| Comment(16) | ヴァイサーブリッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

末期?

今日はヴァイブリの応援の為、東京競馬場まで行ってきました。でもたいくうんさん、朝から明らかに体調がオカシイ…。それでもまー電車を乗り継ぎ、何とか競馬場内へと乗り込み、横断幕を掲示する事は叶ったんですが、もぉその頃には既に異常な量の発汗、そして眩暈に苛まされておりました。

その後、今日はヴァイブリのステキな幕デザインを製作して下さったかーしげさんや、他のヴァイブリ出資者、そしてGFの会員さんナドナドと色々お話しさせて頂いたのですが、体調不良のあまり、会話の内容を殆ど覚えておりません(ゴメンなさい)。

そんなこんなでヴァイブリ発走。今回こその好走を期待しておりましたが、結果はグゥの音も出ない13着。ある程度カクゴはしておりましたが、やはりこの現状は厳しい限りですな…。レース後、たいくうんさんはコレぐらい衝撃受けちゃいましたよ。むぅ、二段オチですな。でもホント、今後はどぉするのかなぁ?

で、その後は皆さんと食事とかさせて頂いたのですが、誰かとお話してる時は体調不良が紛れるものの、一人で考え事をしてたりすると、もぉ症状が進行しまくりなカンジで、まさに生命のキケンをも感じちゃうぐらいなイキオイでした故、観たかったブライダルフェアのレースを前に独り帰路に着きました。ヘタレでゴメンなさい。

実を言うとですね、ここ1ヶ月ぐらいかなり体調悪いです。先月末も少しお出掛けしたんですが、初日の深夜から翌朝にかけて本当にシヌような体調不良でした。たいくうんさん、(ヴァイブリと一緒で)もはや末期か?

今日はオトナシク早めに寝る予定です。たいくうんさんもヴァイブリも、末期症状から劇的に回復できればイイんだけどなぁ…。
posted by たいくうん at 22:16| ☁| Comment(11) | ヴァイサーブリッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

タマとか判決とか

ヴァイサーブリッツがタマ抜くらしいです(去勢って言えよ)。いやはやもーこれぐらいの衝撃です。動画のカメラマン同様、まさに

「ホーリーシッ」

なカンジです。…よくヤクザ映画とかで

「ヤツのタマぁ獲ったれやぁ!!!!!」

とか言うセリフが有りますが、ヴァイブリはリアルにタマ獲っちゃうらしいです(タマの意味が違います)。やーでもホント、これでもぉ哀川翔も竹内力もアウトオブ眼中ですな(たいくうんさん、死語にも程があります)。

でもマジメなハナシ、このまま漫然とズルズル出走だけを重ねても(前走の結果から)ジリ貧は目に見えていますし、此度加藤征ちゃんが、変貌の契機となり得る可能性を提示して下さった事は、本当に有り難い限りです。クラブの決断にも謝意を表したいと思っております。コトがコト(去勢)だけに、賛否両論があって当然かとは思いますが、個人的には今回の判断は大肯定派です。もし将来誘導馬になれるとしたら、どぉせその際には抜いちゃう訳ですしねー。

ハナシ変わって、随分前のこの出来事

「あーヤスヤス、前々からヤバイ噂(特に精神面)あったケド、遂にあぼーんしちゃったんだねぇ…」

とか漫然と考えてたんですが、先日判決が出てたんですね。地裁の判決見る限り、随分と荒んだ生活を送っていたみたいですな…。何か株に御執心みたいですし、元々精神面の脆弱さには定評(?)がある御仁ですから、そのうちこんな発言とか始まっちゃうかもしれません。

まー世の中、色んなヒトがいらっしゃいますが、去勢したヴァイブリにはこぉいった方々を反面教師にしてもらって、従順でマジメなウマになって欲しいです。出所後(再入厩後)はシッカリ更正して、トレーニングセールの時みたいなカタギに戻って欲しいなー(表現に問題があります)。
posted by たいくうん at 20:49| ☀| Comment(8) | ヴァイサーブリッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

名古屋は和やか?

そんなこんなで明後日、ヴァイサーブリッツのオレンジ賞(地方交流・中央未勝利)現地応援の為、名古屋競馬場へと遠征します。中央競馬は札幌・福島・中山・東京・中京・京都・阪神・小倉といったところを経験しているたいくうんさんですが、地方競馬は金沢・川崎・大井しか経験がありません。此度初見参の名古屋競馬場、一体どんな所なのでしょうか?

まずは所在地。名古屋駅からあおなみ線という電車に乗って15分ぐらいの所らしいです。名古屋までは(中京競馬場行くのに)何回か行った事があるので、まぁ何とか現地へは辿り着けると思います。レース発走は14:50なんですが、ちょっと多めに余裕を持って、お昼ぐらいには名古屋上陸を果たしておこうかと思っております。無事競馬場着いたら、競馬場名物っぽいモノでも食べる予定です。

で、交通手段関係はまずダイジョブだとは思うんですが、問題は名古屋競馬場そのものなんですよ、名古屋競馬場。一体どのような雰囲気の場所なんでしょうか? 一般に『どんこ』の愛称で親しまれている(らしい)競馬場ですが、初めて行く地方競馬場だけに一抹の不安があります。んーどんなカンジの地方競馬場なんだろなぁ?

…まぁね、一括りに地方競馬場と言っても、それはもぉ千差万別だと思うんです。大井競馬場とかは中央競馬と比しても全く遜色ナイ(むしろ凌駕している)部分が多々ありますし、川崎競馬場も

「福島競馬場を7年老朽化させたカンジ」

ぐらいの雰囲気ですから、さほど悪い印象は無いんです。…ただね、たいくうんさん22歳の時に行った金沢競馬場。コレがね、ナカナカにヘヴィな場所だったんですよ。もぉ場内の雰囲気からしてこんなカンジ。さすがに銃弾は2〜3発しか飛び交っていませんでしたが(飛び交ってたの?)、場内にいるアンちゃんはこんなカンジのヒトが大半でした。やーもーホント、朝イチのレースから最終レースまでずっとココにいたら絶対ホンコンに売り飛ばされるとか思っちゃいましたよ(金沢競馬ファンの皆さんゴメンなさい)。あ、ちなみに金沢競馬場は2時間で脱出して、家帰って昼寝しました。あったかくて安全な布団の中が心底嬉しかったです。

ちなみに横断幕を出すには事前の申し込みが必要らしいので、明日ファックスで送っておきたいと思っております。でも←の説明文読む限り、申請受領の書類とか許可証とかが発行される訳ではなさそうですから、当日ヒョッコリ行って勝手に幕貼っちゃっても多分バレない様な気がする…。でも当日勝手に幕出して

「ワレェ!! どこのシマで勝手に幕出しとんじゃぁ!? スジ通してエンコ(指詰め)せぇや!!!!」

とか言われちゃったらコワイコワイなので、ちゃんと申請はしておくつもりです、ハイ。

そんなこんなな名古屋競馬場遠征、果たしてどーなりますでしょうかね? とりあえず当日はたいくうんさん自慢の大応援団を率いて現地へ乗り込む所存です。後日時間ができたら、この日記にてレポートを記したいと思います(五体満足で帰ってこれたらね)。
posted by たいくうん at 22:34| ☀| Comment(11) | ヴァイサーブリッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

そんなの関係…

今朝7:53頃、たいくうんさんの許に神様からの啓示がありました。ナニかがナニかをを捉え、ナニかを感じたんです(たいくうんさん末期症状?)。そしたら不思議と30日が仕事休みになったんです。月末締の書類を流さないといけない時期ですので、30日は絶対仕事出といた方がイイんですよね。つーか出とかないと、その後の仕事がマジでキツくなっちゃうんです。来月初頭には平成20年度の入札とかもあるし、その準備とかの時間も物凄く欲しい時期なんですよね。



でもそんなの関係ねぇ!!
20071231_1.jpg



今月は車検があるんです。あと任意保険の更新。両方合わせると15万ぐらいでしょうか? だから今月は少しでも節約しなくちゃいけないんですよ。食費はまぁ仕方ナイにしても、趣味の部分ではお金の支出を減らしたいんです。名古屋とかですと、往復の新幹線代も結構な額になっちゃいますからね。



でもそんなの関係ねぇ!!
20071231_1.jpg



そもそもこの日、ホントにヴァイブリ出走できるんですかね? 神様からの啓示で30日が休みになりましたが、職場の人達の視線がヒジョーに冷たいんですよ。何かもぉね、みんなの視線極寒ツンドラ地帯(意味不明)。31日に出勤した際には、既に僕の席は無くなってるかもしれない位の冷気を感じますよ。…でもここまでして休み取ったのに、加藤征ちゃんから

「オレンジ賞、登録したたんだけど抽選漏れちゃった。たいくうんさん、ゴメンね☆」

とか電話が来ちゃったら(来ません)、ホントどぉしましょう? でもマジメなハナシ、中央未勝利の地方交流戦の登録頭数って物凄く多そう(勝手に想像)ですから、抽選通る確率ってかなり低いと思うんです。だから今回はムリして休み取るのってリスク高いと思うんですよ。



でもそんなの関係ねぇ!!
20071231_1.jpg



でも究極の疑問として、(仮に今回出走を果たせたとしても)デビュー以来3戦殆どイイところが無かったヴァイブリに好走の余地はあるんですかね? 中舘騎手鞍上の前走の結果から鑑みるに、善戦の可能性は低そうな気がするんですよね。



でもそんなの関係ねぇ!!
20071231_1.jpg












いやいやいやいやそれは大アリですから!!!!!
posted by たいくうん at 18:58| ☀| Comment(25) | ヴァイサーブリッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

請求書とヴァイブリと馬ロナウジーニョ

昨日、家帰ってきたら、ポストにGFからの封筒が届いていました。で、早速開封してみたら、下記のようなモノが詰め込まれていましたよ。

9月分請求明細書 2枚
9月分賞金配当明細書 3枚
ブリュンヒルト優勝写真
ヴァイサーブリッツ入厩時写真
エルメスティアラ06出資証書
ビッグハッピー06出資証書
ファビラスターン06出資証書
クロスマイハート06出資証書
ファンド運用報告書 23頭分

ファンド運用報告書は3つ折になっていましたので、それだけでも普通紙70枚ぐらいの厚みがありましたよ。ちなみに封筒の厚さはトータルで1センチ越えてましたし、1度中身を出したら二度と元に戻す事ができませんでした。いや、いつも思うんですが、これだけの量の紙を封筒1つに封入しちゃう技術っていうのはホント匠の業だと思う…。たいくうんさんには絶対ムリ。

さて、ハナシ変わってヴァイサーブリッツの出走予定の21日ダ1400新馬戦の想定が来ました。皆、ヴァイブリに恐れをなして(違います)現時点での出走予定馬は8頭。まぁ頭数もメンバーも手頃ですから、想定見て駆け込みで参戦する馬も多いでしょうから、最終的には13〜14頭立てぐらいでしょうか? でも今日の時点でも加藤征師は

「明日、シャドウゲイトと併せ馬で追い切りを行う予定でおり、その雰囲気を見て今週の出否を決めるつもりです」

って仰ってるんですよね…先週みたいにダメダメ追い切りだったら、出走は1週スライドさせるんだろーか? 来週だと絶対競馬場に行けない(仕事で)なので、ここは何としても是非21日に出走して欲しいです。僕も仕事頑張るんで、ヴァイブリも明日の追い切りは気合入れてシャドウゲイトに喰い付いて(可能ならば突き放して)、加藤征師に今週出走の決断を促して欲しいところです。ホント、ヴァイブリ頑張れ!!

でも実際、東京ダ1400っていうと、純粋なスピードよりも自在に立ち回れる器用さがポイントになってくると思うので、週末ヴァイブリにはこれぐらいの器用さを発揮して欲しいです。

…つーか上のウマ凄くね? 上のウマ凄くね?(たいくうんさん、珍しく興奮) 何かロナウジーニョみてぇ…。ホント、ヴァイブリも目指して欲しいです(目指す方向性が明らかに違います)。
posted by たいくうん at 19:46| ☔| Comment(7) | ヴァイサーブリッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

腫れ治まった!!

今日も今日とて仕事。
平成20年度の予算案の仕上げをした後、某市財政課へ投入。ここ最近、ずっとコレにかかりっきりでしたが、これでひとまず一区切り。
あーもーツカレタ。

で、その後帰宅してスグにGFのHPのヴァイサーブリッツ近況見てみたら、6日に発症した脚元の腫れが回復した模様。当初の予定どおり、21日のデビューを目指すとの事です。うおおお、本当に嬉しいウレシイ。ボクチソも仕事頑張ったけど、ヴァイサーもホントによぉ頑張った!! 腫れのケアをしてくれた加藤征厩舎スタッフの皆さんもホントに頑張った!! これでデビューは目前。あとはくれぐれも無事に順調に進んで欲しいです!! 明日はいよいよ、強めの1週前追い切りをこなすみたいですから、素質の片鱗を見せてくれるような時計を期待したいです。

そして21日の晴れのデビュー戦、これぐらい笑いが堪えきれなくなっちゃうよーな素晴らしい結果を創出して欲しいです!! でもホント、とにかく無事でねー!!!!
posted by たいくうん at 20:45| ☔| Comment(5) | ヴァイサーブリッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

打ち身

何かココ最近やたらと忙しいです。…しかしですね

「10月21日にはヴァイサーブリッツのデビュー戦も控えてるし、僕もお仕事頑張るゾ☆」

とか思っていたんですが、昨日GFの公式情報が下記のように更新された模様です。

「10月6日、加藤調教師より「今朝、左肘に打ち身のような症状が見られました。おそらく昨日の運動でトモ脚を、前肢にぶつけたのだと思われます。たいしたことはないかもしれませんが、週明けまで様子を見たいと思います」とのことで、週明けの具合を見て、今後の予定を再検討することになった。(10月6日更新)」

戦闘体勢も整ってきた矢先でのこの一頓挫…。まさにこんなカンジといった具合でしょうか? …いやでももぉホント、現在のたいくうんさんは吐きそうなぐらいショックを受けている訳なんですが、ヴァイサーブリッツはダイジョブなんでしょか?ダイジョブなんでしょか? 10月21日はキッチリ休暇取得が叶ったのですが、逆に言うならこの日以外はどぉにも休めなさそうなんです(最近忙しいし)。でもデビュー戦は何としても現地にて応援したいので、どぉか打ち身がごく軽症で、週明けには完全に腫れも痛みも引いて、予定どおりのデビューが叶いますよう、毎日祈りを奉げたいと思います。ホント頼みます。

「症状が思わしくないので、一旦セグチへ短期放牧」

という流れだけにはなりませんように…。ホント頼みます(しつこい)。
posted by たいくうん at 21:01| ☔| Comment(9) | ヴァイサーブリッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする