2009年07月17日

夏到来

たいくうんさんもね、10年近くネットで日記を書いてると、常々

「ボクも絵が描ければ、もっと表現の幅が拡がるのになぁ…」

とか痛感するんですが、しかしながら両手でコレというのは人知を超えていると思います。いやはや両手とも、甲乙付けがたいぐらい凄まじいですな。



さて、たいくうんさんは職業柄、子供と接する機会がケッコー多いんですがね、今日お話していた子供(5歳児ぐらい)に

「普段はどんな事するのが好きなの?」

って聞いたら

「りょーしゅーしょ集めるのが好き」

って返事が返ってきたので、思わず豪快に噴きました。…ううむ、その返答は予測できなかった。きっとこの子は将来優秀な経理マンになるんでしょうな。うむ。


ハナシ変わって、一昨日関東地方も梅雨明けしました=たいくうんさんが住んでる茨城県も梅雨明けしました。…たまにね

「茨城って東北だよね?」

とかガチ真顔で聞かれちゃったりするんですが、茨城は正真正銘れっきとした関東地方ですぞ!! …数年前とかですと

「茨城って携帯電話の電波届く?」

って大変気の毒そうな表情で本気で心配されちゃう事もあったりしたんですが、もぉそんなヒトにはですね、たいくうんさんが処刑執行人になって、連続コチョコチョ10分の刑に処したいと思います。…いやもーホントね、連続コチョコチョ10分はマジ死ぬよ、ホントに(←経験者は語る)。

…あ、「マジ死ぬ」で思い出したんですがね、先週職場の冷蔵庫の中に、ビン入りの黒い液体があったので

「あっ、麦茶だ。ラッキー☆」

と思い、コップに注いで一気飲みしたら、中身はめんつゆでした。…職場の冷蔵庫の中にめんつゆを入れるヒトも常軌を逸していると思いますが、コップに注いだ時点で臭いに気付かず、何の疑いも無く一気飲みしちゃうボクは、更に常軌を逸していると思いました。とりあえず現在、めんつゆは激しくトラウマ状態なので、しばらくの間はそうめん喰えそうにありません。今年の夏も暑そうなのに、ホントどうしよう?


まーそんなこんなで本格的な夏も到来しました。今週は土曜札幌にミスティフォレスト、日曜札幌にパワーストラグル、同日新潟にファビュラスセンスが出走します。日曜は何とか仕事を休めそう(な雰囲気)なので、札幌行くか新潟行くか迷ったんですが、今年も是非1回は新潟競馬場でアレ(↓)を食べたいので、今回は新潟行きを決めました(パワストごめんね)。




【やっぱり食べたい1年振りの新潟もち豚串】
tonpachi_500.jpg




オルトリンデやエヴァ等、このクラスにしては強力なライバルも揃ってしまいましたが、何とか不利無く全力を出し切って頑張ってもらって、秋の晴れ舞台へと夢を馳せたいです。ここ数日の夏の暑さを上回るぐらいの、アツいレースを期待しております。ホント、ファビュラスセンス頑張れー!! そしてパワストもミスティもみんな頑張れー!!
posted by たいくうん at 20:58| 🌁| Comment(20) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

アンディ

サッカーは、たま〜に専門サイト見て情報を得る程度のたいくうんさんなんですが、何か最近はレアル・マドリードの勢いが物凄いですね。

カカ…ACミラン → レアル 移籍金93億
C・ロナウド…マンU → レアル 移籍金128億

ってなカンジで、ここ一週間で計221億のお買い物らしいです。世界同時不況とか言っても、カネがあるトコにはあるモンなんですな。…あ、ちなみにですね、今日の段階ではまだですが、きっと明日ぐらいには、たいくうんさんにもレアルからのオファーが届くと思います。とりあえず安売りはしたくないので、移籍金が80億を下回るようなオファーだったら、代理人さんを通じて、お断りの連絡をさせて頂こうかと思っております。そしてたいくうんさんはボール片手に、単身ブラジルへと渡ってですね、渡ってですね…



……うん、長い割にイマイチなネタっぽいから、このネタは無かった事にするね。



(何事もなかったかの如く)さて、今日の日記を始めましょう。
今週末はですね、日曜東京Rにミスティフォレストが出走予定です。調教の動きは明らかにイマイチっぽいですが、背腰に問題を抱えているウマだけに、今週除外にならず予定通り使えるという点は何よりです。ちなみに鞍上は、元祖●ンピラジョッキーの藤田さん。まー実力の程は、今更疑念を挟む余地のないジョッキーですので、何とかミスティフォレストに最良の結果をもたらして欲しいです。あ、今回のレースは現地に行って応援をする予定ですが、何か最近イロイロなイミでテンションが落ち気味なので、朝起きた段階での感覚で決めたいと思っております。テンション低くて応援に行かない場合は、家でチャンプロードでも読んで寝てます(何でチャンプロードなんだよ)。

あ、「応援」という単語でふと思い出したんですが、最近、元日ハムのアンディ・グリーン選手の応援動画を観たのですよ。コレ、応援歌の歌詞もステキなんですがね、まるで小学3年生とかが持っていそうな縦笛(リコーダーって言うんでしたっけ?)のメロディが郷愁を誘います。まーとりあえず観てみましょう。

…つーかこの応援歌の元ネタって、男性の場合ですと

・年齢は確実にオーバー30以上
・若干ヲタ属性アリ

じゃないと判らないんじゃなかろーか? あ、ちなみに歌詞の中で

「空振りなんて〜、サヨナラ…ネ☆」

という一節がありますが、当のアンディ・グリーン選手は成績不振で、既に日本球界からもサヨナラしちゃったみたいです。んー、是非あのメロディラインを、日本シリーズの大舞台とかで聴いてみたかったような気もするだけに、少々ザンネンですな。

あ、今週はミスティフォレストの他、サムシングフォーも出走予定です。2頭ともそろそろ結果を出し始めないと

「現役なんて〜、サヨナラ…ネ☆」

なんて自体になりかねないので、ここは一つ是非是非2頭の奮起に期待したいです。ホント、両馬とも頑張れぇ〜!!
posted by たいくうん at 22:02| 🌁| Comment(13) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

ラインナップとかゲートとか

今週も出資馬の出走はお休みモード。やはり先々週の

「1週7頭出し」

の影響が若干尾を引いているカンジです。でも来週以降はまた期待馬(ミスティフォレストとか)がボチボチ復帰してきますし、通常モードに戻れそう。夢の年間10勝を目標に、出資馬達(特に苦戦が続く古馬勢)には何とか頑張って欲しいです。


で、そんな訳で今週の土日は出走がナイので、日記のネタどぉしようかなぁ? と思っていたのですが、週頭にGFの会報6月号が届きました。早速内容を概観してみたら、今年度のGF募集馬の概要が載っていましたので、今日はその辺のハナシからさせて頂きましょうかね?

募集馬のラインナップ、今回発表の段階では16頭が掲載されていました。まだ募集時期までは若干の時間がありますから、もしかしたら1〜2頭の増減はあるカモしれません。とりあえず今回発表された16頭の中から、たいくうんさんが気になった数頭を挙げさせて頂きます。



【アグネスショコラの2008(父シンボリクリスエス)】
おー、コレは文句ナシに華のある血統なんじゃないでしょうか? 母は名牝スキーパラダイスの娘、繁殖としても既にゴールデンチケットを輩出していますし…。父のシンボリクリスエスも、世間一般的な評価としては

「繁殖の質・量を勘案すると、期待程にはブレイクしてこない」

というカンジかもしれませんが、たいくうんさん的には

・パワーストラグル
・ミルシャイナー

と、出資している2頭のシンボリクリスエス産駒がキッチリ勝ち上がってくれているので、ヒジョーにイメージが良い種牡馬です。預託先は、母や半兄と同じ森厩舎なんでしょうかね? …あ、価格については

「募集価格24億円(一口の価格1200万円)」

とか、まーそぉいうガチにビビル値付けじゃない限りは、間違いなく申し込むつもりです。



【グロリオーサの2008(父ネオユニヴァース)】
母は弥生賞2着馬(グロリアスウィーク)を輩出。父は今年の牡馬クラシックを席捲。預託先は(多分)トップクラスの実績を挙げている音無厩舎。しかも牡馬。どのファクターから切り込んでも、人気になる要素満載です。…つーか、人気にならない訳がありません。もしね、このウマが満口にならなかったりしたらね、たいくうんさん、小向美奈子さんみたいに浅草のロック座へ踊りにいってもイイですよ!!(誰も観たくねーよ) ちなみにこのウマについても、募集価格が24億円とかにならなければ(しつこい)、果敢に申し込んでみるつもりです。…んー、倍率何倍ぐらいになるのかなー?



【モスフロックスの2008(父スニッツェル)】
母は現役時未勝利っていう点が、若干不安の微粒子を惹起させますが、産駒にはドリームガードナー(シンザン記念2着)がいます。でも僕が更に好感を持てたのは、ドリームガードナー以外に、ラインオブナイトを輩出した点。近親とかを概観しても、安定した結果を出している牝系は魅力的です。

…でも父のスニッツェルが果たしてどぉ出るんでしょうかね? 卓抜した競馬知識を誇るたいくうんさん、スニッツェルって聞いて、真っ先にコレを思い浮かべました。







「♪オナカが空いたらスニッツェ〜ル♪」7211657.gif





…多分、上のネタを読んだ87パーセントの方々が、このネタをつまらなく感じたというかむしろ嫌悪感を抱いた事と思いますが、ダイジョブですよたいくうんさんめげませんよ。このフレーズはですね、きっと

1回聞く…ツマンナイ/ムカつく
2回聞く…慣れる
3回聞く…ギャグとして成立する

ってカンジで通用するハズです。…もしかしたらこのネタが普及し過ぎちゃって、今年の募集馬パンフでは

「モスフロックスの2008(父スニッカーズ)」

といった誤植が出現しちゃうかもしれません。いやはやホント、たいくうんさんも罪作りなオトコですな(意味わかんねーよ)。


まーそんなこんなで、現時点で気になっているのは上記3頭です。その他にも気になるウマは結構いるので、預託先次第では更に色々思索を進めてみるかもしれません。今年のパンフ完成は7月下旬みたいですが、ホント今からパンフ到着が待ち遠しい限りです!!


あ、あと2歳馬のトップダラーとラヴアズギフトがゲート試験に合格したらしい…。チョット時間が掛かるかな? と思っていただけに、コレは本当に嬉しい誤算です。2頭とも早期デビュー目指して(ラヴアズギフトは次の阪神目標らしい)、このまま無事に順調に晴れのデビュー戦を迎えて欲しいです。んーホントこちらも待ち遠しい限りだなぁ…。
posted by たいくうん at 13:40| ☁| Comment(14) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

意識しちゃうの

昨日、ふとカレンダーを見てみたら、既に

『POGの達人(通称:赤本)』

の発売日になっちゃってました。…別段(個人的には)POG本は何を買っても構わないと思っているのですが、赤本は読み物としても結構読み応え(内容的に)がありますし、ここ数年は赤本を買い続けていますし、何よりも須田さんにはドバイでの大恩(?)があるので、今日近所の本屋へ赤本を買いに行く事にしました。

で、早速たいくうんさん行きつけの本屋さんの、競馬本コーナーに直行したのですが、この本屋さんには1つだけヒジョーにコマッタ問題点があるのですよ。…もぉね、以前から何度も何度も日記のネタにしている事なんですが、この本屋さん、ナニユエか競馬本とエロ本が同じカテゴリーに分類されていて、両者が激しく混在しているんです。…まぁ、競馬をギャンブルと捉えたら、競馬本もエロ本も

「オトナ向けの本」

とカテゴライズするのも1つの方策なのかもしれませんが、それでもパチンコ関連の本は、ちゃんと別コーナーが設けられているんですよね。…ううむ、ホントにナゾだ…。

で、たいくうんさんもたいくうんさんで、さりげなく赤本だけサッと買ってきちゃえばイイのに、何だかヘンに意識しちゃって、著しくソワソワキョロキョロしながら、赤本を万引犯さながらに隠し持って、脱兎の如くレジへと駆け込んだりしちゃうんですよ。もはやどぉみても単なる挙動不審者です。ちなみに赤本の隣には

「ロリっ娘女子高生工房」

とかいう本が置いてありました。…タイトル見た瞬間、工房での作業内容が激しく気になったのですが、サイフに2200円しか入ってなかったので、断腸の思いで工房の本は諦めました。


そんなカンジで、よぉやくゲットした今年の赤本ですが、とりあえずパラパラと内容を概観してみたところ、先日駆け込み出資を果たしたトップダラー(ネットオークション2007)が

「桜花賞を強く意識している馬です」

とか載ってるじゃないですか!! たいくうんさんは単純なので、こぉいう風に出資馬が記事になるのは本当に嬉しい限りです。〜2歳馬の評判と実際〜という読み物もナカナカ興味深かったですし

「ロリっ娘女子高生工房」

を諦めた甲斐がありました(しつこい)。でもホント、ここにきて俄然評価急上昇中のトップダラーを筆頭に、出資馬全馬無事に順調にデビューを果たしてもらいたいです。


さて、明日はシャンパンキッスが東京の未勝利戦に出走。イキナリの大変身は厳しそうですが、初勝利を意識しちゃうような内容の競馬を期待したいです。さてどぉかなー?
posted by たいくうん at 18:37| ☁| Comment(12) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

回転寿司

先日3日のデビュー戦にて、ハナ差2着に健闘してくれたファビュラスセンスなんですが

「次走はドコ使うのかなー?」

と思ってボチボチ注目していたんですが、昨日公式HPが更新されていました。それによると

「レース後も脚元に問題はありません。疲れが残らないようであれば、中2週で新潟か京都での出走を考えています」

とのコトらしいです。フムフム新潟か京都かぁ…と思ったのですが、その後レーシングカレンダーを見てみたところ、中2週での開催(23日・24日)っていうと、東京・中京・新潟の開催なんですよね。ううむ…。

加藤征ちゃん、最近疲れが溜まっているのか、それとも単なるカンチガイなのか、それともリーディング上位厩舎だけに許された軽快なギャグなのか、いやはや真相の程は闇の中です(大袈裟です)。…あ、それとも、一流アーティストとかがよく人数限定で開催する

「シークレットライヴ」

的なモノとして

「シークレット競馬開催」

が秘密裏に京都競馬場で開催されたりするのでしょうか? …つーか何だカンダ言って、結局最終的にはたいくうんの単なるカンチガイというオチになりそうな悪寒…。



さて、前フリが長くなりましたが、今日の本題。
たいくうんさんの住んでる町はチョーイナカでありながら、ナニゲに回転寿司の店舗数だけはミョーに多い、結構な回転寿司激戦区だったりします。故にどのお店も価格競争が激しくて、105円の回転寿司でも、フツーに全品94円とかになってますし、安い時は全品83円とかで回っています。



【今日も94円でした】
20090508182430.jpg



そんな激戦区だけに淘汰の波もナカナカに激しく、以前

「ビックリ寿司」

という回転寿司屋さんがオープンした時は、僅か1ヶ月で潰れてしまい、ちょっと違う意味でビックリな寿司屋さんになっちゃったりしておりました。


まーそぉいった環境に慣れ切っているたいくうんさんなんですが、一番頻繁に行くのは『かっぱ寿司』です。揚げ物系が結構好きなんですよね。…でも『かっぱ寿司』って言うと、もはや伝説となっているあの誤植が今でも印象深く記憶に残っております。



【左下の文字ね】
bai.jpg




当時、↑のパネルがグルグルたいくうんさんの所に回ってくる毎に

「それを言うならフォアグラやろ!!」

とツッコミ続けていたので、いまだに『かっぱ寿司』行く度に

「今日は「海のバイアグラ」食べようかな?」

ナドと考えてしまいます。


…あ、回転寿司と言えば、先日仕事で美浦トレセンの近郊を走っていたら、こんな回転寿司屋さん(↓)がありましたよ。



【回転寿司界の最高峰】
g1.jpg



…いやはやいやはや、いかにも場所柄な店名ですよね。で、チョット気になったので、昼食がてらお店に入ってみようと思ったのですが…。







【見事なまでの廃墟ハケーン】
g12.jpg



何かもーガラスとかもバリバリに割れちゃってて、絵に描いたよーな廃屋でした。場所が場所ですし、名前が名前ですから、1回はどんなモンか食べてみたかったなぁ…。いやはやホント、GIへの道程は高く険しいと言う事ですな(違う)。


さて、今週末は、シャンパンキッスが日曜新潟に出走予定。現状はナカナカ厳しそうですが、ここは是非是非シャンパンキッスにも

「海のバイアグラ」

を食してもらって、大激走を果たして欲しいです!!(結局そのオチかよ)
posted by たいくうん at 20:41| ☔| Comment(14) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

戦力増強

超バタバタだった仕事も、よぉやく少し落ち着いてきました。…とは言え、マダマダしばらく万年バタバタが続きそうな雰囲気ですので、結構イヤンなカンジではあるのですが、まぁ頑張って乗り切っていきましょ。

で、ここ最近は日記も御無沙汰気味だったのですが、先日たいくうんさんのおうちにもGFトレーニングセール馬の募集要項が届きましたよ。概要は既報のとおりだったのですが、預託先が和田先生(パパの方)というのは、軽い驚きを覚えました。やーホント、意外だったなぁ…。

で、本来でしたら、ここでボチボチと募集馬の検討に入るところなのですが、既にたいくうんさん、申込用紙出しちゃいましたよ。




【出しました】
20090502152235.jpg




ファストアズライト以降の、GFトレーニングセール募集馬を全馬出資している僕としては、もはや無条件での出資です(苦笑)。去年募集されたアースリヴィングではサイコーに楽しい思いをさせてもらってますし(現在進行形)、和田先生もワンダーフルーツでキッチリと結果を出してくれているので、個人的には安心できる預託先です。

さて、↑の画像、レイラニズソング07の所に口数とか記入してあるのは視認できますが、よく見てみると、その下の2段目にも、何やら何かが書かれています。とりあえず拡大した画像で見てみましょう。




【改めて、己の字の汚さに絶望した】
20090502152345.jpg




…やー、巷で話題(?)のトップダラー、衝動的に出資しちゃいましたよ。オレンジブロッサム07(オレンジティアラ)を断腸の思いでガマンしたので

「07世代は、もぉトレーニングセール募集馬以外はゼッタイ手を出さない!!」

と固く心に誓っていたのですが、結局ダメでした…。たいくうんさん、申込用紙を記入後、自分のココロの弱さを嘆き、記入済みの申込用紙に、こんな事(↓)をしたりしていましたよ。






【ムリでした】
20070130_285229.jpg




…まーネタはさておき、2頭とも大いにワクワク感が満喫できる、良い馬に出資できたと思っております。願わくばこのワクワク感が、結果に結び付いてくれる事を願うばかりです。コレで正真正銘、07世代の戦力増強は完了です。みんな頑張って欲しいなぁ…。

明日は、新潟でユーチャリスとファビュラスセンスが、京都でレンデフルールが出走です。増強された新戦力の頑張りには大いに期待したいところですが、既存戦力の奮起にも大いに期待を寄せたいです。ホント、3頭とも頑張れー!!
posted by たいくうん at 20:18| 🌁| Comment(19) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

根性見せろ!!

「最近は出資馬の複数頭出走が少ないなぁ…」

等といった事を漫然と考えていたのですが、今週末は中山と中京で4頭出しという布陣になりました。…おお、久々の

「まとめてドン!!」

ですな。ちなみに内訳は、土曜中京12Rにレンデフル(レンデフルール)、日曜中山3Rにグレゴリオ、同5Rにパワスト(パワーストラグル)、中京8Rにユーチャリスといたカンジです。どの馬にもそれなりのチャンスはありそうです。全頭頑張って全力を出し切って欲しいですが、たいくうんさんが現在最も想い入れが深いパワストには特に頑張ってもらって、最良の結果を創出して欲しいと切望しております。

あ、気になる鞍上の方は、(グレゴリオの柴田善騎手以外は)若手や中堅どころが揃いました。宮崎騎手・藤岡康騎手共に、若手では健闘している部類のジョッキーだと思いますし、勝浦さんは実績経験共に申し分ない、まさに脂の乗り切った「いぶし銀」のジョッキーだと思います。…正直、リーディング上位を争うようなトップジョッキー程のネームバリューはありませんが、その分、心底から勝ち鞍を渇望するような、アツいハートの騎乗振りを観せて欲しいです。ホント、レースでは人馬共にこれぐらいの渋太い根性を発揮して欲しいなぁ…。

…よく競馬で、追えるジョッキーの事を

「豪腕」

なんて表現したりしますが、↑の動画観たカンジですと、、彼らの腕力って本当にハンパないですな。あの体勢(しかも振動が凄まじい状態)で、ゴール板まで堪え切れるのって、一体どんだけな腕力なんだよ…。

まぁ腕力の件はさておき、今週出走の4頭には、人馬共に(上記動画並の)渋太い根性を見せて欲しいです。みんな頑張れー!!
posted by たいくうん at 18:34| ☀| Comment(10) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

おしまいまい

さて、そんな訳で2008年も今日でおしまいです。今年も今年でイロイロあった一口生活でしたが、まずは数字的な成績から振り返ってみましょう。


2008年 チームたいくうん最終リザルト

77戦…5−12−7−8−2−43
【勝率…6.4%】【連対率…22.1%】【複勝率…31.1%】


こんなカンジでした。今年は昨年の勝利数(9勝)を下回ってしまいましたが、逆に言えば昨年が(たいくうんさん的には)出来過ぎの勝利数でしたので、まずはとりあえず今年も例年並の勝利数を挙げられたという点は、本当に満足しています。

で、そんな数字の1年だった訳ですが、続いては、今年の一口生活で印象に残った出来事ベスト3を記してみましょう。


【第3位…ハナ差決着。チームたいくうん初のワンツー達成】
うん、第3位はコレですね。今年の小倉、レンデフルールとユーチャリスがワンツーを達成してくれました。動く映像観ると、今でもユーチャリの方が有利に観えちゃうんですが、きっといつも堅実な走りで頑張っているレンデフルに対し、競馬の神様が判定写真にホンのチョットだけイタズラ☆しちゃったんだと思います。…うんうん、ホント心温まるハナシですね。たいくうんさんも負けずに、今度幼児にホンのチョットだけイタズラ☆しちゃいたいと思います(ヤメなさい)。


【第2位…激闘尼崎決戦!! 歩み止まらぬ夢の途】
11月にデビューを果たしたアースリヴィングですが、そのレースが9馬身差の圧勝。返す刀で迎えた2戦目が、交流重賞の兵庫ジュニアグランプリ(GII)でした。このレースでは世代最強のダート馬のスーニには及ばなかったものの、3着馬には3馬身以上の差を付ける2着でした。勝ち切れなかったのは残念でしたが、それでもこれまでのたいくうん軍団の重賞成績は惨憺たる結果ばかり(掲示板経験ナシ・殆どが2ケタ着順)だったので、このレース結果は本当に嬉しかったです。勝利を得る事は叶いませんでしたが、たいくうん軍団も1つの大きなカベを乗り越えたカンジです。…そんなアースリヴィングの次走は、遥か中東のUAE1000ギニー。アースリヴィングの頑張りの御蔭で1つの大きな壁を乗り越えたたいくうん軍団ですが、今後もアースリヴィングと共に更なる高みを目指していきたいです。


【第1位…デビューし、勝利し、去っていった、インテグラル4ヶ月間の激戦譜】
僕の一口生活史上、最も想い入れのあるインテグラルがデビューを果たしたのが、今年の6月。そして最後のレースとなったのが、今年の10月。僅か4ヶ月間の競争生活でしたが、自身の脚元との戦いは、まさに

『激戦』

と呼ぶべき過酷な闘争だったように思います。既にターフを去ってしまった彼ですが、インテグラルには本当に沢山の素敵な想い出を貰いました。あの猛烈に暑い日、酷暑の新潟、8月16日の出来事を僕は一生忘れません。本当に有り難う。



まーそんなこんなで、とりあえず一口的にはそんな1年だったと思います。何はさておき、今年構って下さった皆様、本当に有り難うございました。たいくうんさん、このブログしか生きがいがナイサビシイ人間ですので、来年も是非是非コメント等で構ってやって頂ければ本当に嬉しいです。今年も残り2時間切りましたが、ココを御覧下さった皆様、本当に御世話になりました。来年もホント、何卒宜しくお願いいたしますねー!!
posted by たいくうん at 22:10| ☀| Comment(18) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

頑張った+頑張れ

本日、晴れのメイクデビュー戦を迎えていたパワーストラグルですが、結果は6番人気で2着でした。

スタートでポンと出ましたが、少し下げた位置取りだった+4コーナーに入るあたりでの動きから

「ああぁ、コレは危険フラグ立っちゃったか?」

とも思ったんですが、そこからラスト200は本当に頑張って鋭く伸びてくれました。最後の最後では好素質馬としてメディアに取り上げられていたワールドコンパスもハナ差で交わしてくれましたし、ホント(従前の人気からしても)上々のデビュー戦だったと思います。今後も無事に順調にレースを重ねてもらって、願わくば早めに勝ち名乗りを挙げて欲しいです。やーでもホント、今日はパワスト本当に頑張った。


で、明日は中京3Rにミスティフォレストが、同場9Rにユーチャリスが出走します。2頭とも大いに期待しているのですが、ミスティフォレストは思っていたほど人気しなさそうです。逆にユーチャリは結構人気思想ですが、よりにもよってド大外枠(18番枠)を引いてしまいました…。携帯版の馬三郎でユーチャリの枠順知った時は、たいくうんさん脱力感で思わず

「はぁぁぁぁ〜〜…」

って超セクスィィな声を出してしまいました(キモイよ)。2頭ともナカナカ一筋縄では行かなさそうですが、2頭にはウィナーズサークル目指して是非是非頑張って欲しいです。ホント両馬とも頑張れー!!
posted by たいくうん at 23:49| ☔| Comment(4) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

頑張りましょね

今週は土曜中山でパワーストラグルがデビュー戦を、日曜中京でユーチャリス・ミスティフォレストが復帰戦を迎えます。師走も押し迫ってきて、たいくうんさんも何やらバタバタ気味なんですが、今週土日ならどちらも休みが取れそうですので、今回は今年最後の一大競馬イベント(来週以降は土日休み取れなさそうだし)として、この3レースを全て観戦に行っちゃおーかと思っております。

各馬についてのそれぞれの所感は、新聞を見てから個別に記そうかと思っておりますが、ユーチャリ・ミスティフォレスト共に(このクラスなら)潜在能力で引けは取らないハズですし、パワストはたいくうんさんがこの世代で最も期待を寄せている馬です。(個人的な)今年最後の一大競馬イベントと呼ぶに相応しい、ワクワク感タップリの週末となりそうです。

何か体調イマイチですし、やんなきゃなんない仕事も結構残ってますが、明日1日はこれぐらい張り切って頑張りたいです。…でも何か上の動画、どことなくキツツキを連想しちゃうのはたいくうんさんだけなのでしょうか?

ま、それはさておき、土日の競馬をマンキツする為にも、明日は頑張りましょかね、ハイ。今週出走の3頭も同様に頑張って欲しいなぁ…。
posted by たいくうん at 21:24| ☔| Comment(10) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

ラストレース

毎日日記更新23日目。

明日は、福島7Rの自己条件戦にワンダフルが、福島12Rのみちのく特別にリリウオカラニが出走します。2頭ともさほど人気は集めなさそうな雰囲気ですが、後者は今回が引退レースとなります。本来ですと今回は除外の権利取りのハズだったのですが、よもやの5頭枠に入ってしまいました。まぁルールに則って最善を尽くした上での結果ですので、こればっかりは仕方がありません。リリウオカラニには、与えられた舞台の中で全力を尽くして欲しいと思います。

でもホント、ここまでコンスタントに頑張ってくれたリリウオカラニですが、能力的なピークを過ぎているのは明白+現級ではどうしても力量不足の感が否めませんが、これが正真正銘最後のレースです。…正直、着順はどぉでもイイので、現時点での全力を出し切って完全燃焼を果たしてもらい、無事にレースを終えて欲しいです。

思えば、息の長い活躍をしてくれたウマだと思います。募集パンフ見た段階では

・エコルプレイスの下
・松田国厩舎予定

という2点だけで、殆ど脊髄反射的に出資を決めた(馬体とか見ても判んないし)ウマだったんですが、3歳時に1勝、4歳時も1勝、そして今年も1勝を挙げてくれました。今回のレースを含めると、出走したレースはトータル27戦。…ホント、地道に堅実にチームたいくうんを支えてくれた功労馬の1頭です。

これだけの血統のウマですし、無事に繁殖にあがれれば、きっと大切にしてくれる事と思います。まずは何はさておき無事にレースを終えてもらって、これまでの労をねぎらってあげたいです。ホント、ワンダフル共々明日は頑張れー!!
posted by たいくうん at 20:27| ☔| Comment(2) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

明日からスタート!!

…という訳で、明日11月1日から

「1ヶ月間毎日日記更新キャンペーン」

を開始したいと思っております。まぁ具体的な抱負は明日の日記に記したいと思っておりますが、まずはとにかく無事の完走(?)を目指したいです。

ちなみに現時点のたいくうんさんは、カゼっぽい症状+インテグラル放牧のショックで死んでおります(苦笑)。叩いた次走は更に前進できると思ってたのにぃ…。とにかく今はただただ、症状(左前の張り)がスグに治まってくれて、少しでも早く復帰できる事を切望したいです。

あ、クリゲ繋がりで思い出したんですが、いつの間にやらルシエル07満口になってたんですね。いやはやこんなに早く売り切れちゃうとは思わなかったなぁ…。口取りの申し込みとかは競争率高くなるのかな?

あ、あと今週は日曜東京3Rでアースリヴィングがデビュー戦を迎えます。鞍上はルメールさんを確保してくれたみたいです。日記更新に弾みが付くような、景気のイイ結果となってくれればイイなぁ…。

とりあえず明日からの毎日日記更新に備えて、今日は早めに寝て英気を養いたいと思いマス、ハイ。
posted by たいくうん at 19:40| ☔| Comment(4) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

どぉしても行けない…

先日の日記にも書いた

『1ヶ月間毎日日記更新キャンペーン』

ですが、今のところ11月1日から敢行する方向で進めております。ネタ集め等の関係でまだ未定ではあるんですが、正式に決まったら(しつこいぐらい)各方面で告知させて頂きますので、どーか皆様ナニトゾ宜しくお願いしマス。

で、今週は土曜東京にインテグラルとビートザディーラーが出走します。インテグラルは現在のたいくうんさんにとって、ダントツで最も想い入れの深い馬ですし、今回も鞍上は前走同様松岡ジョッキーですし、昨日の調教もナカナカ動いていたようですので、ここは是非是非現地へ馳せ参じて精一杯声援を送りたいところなのですが、今週土曜は仕事の絡みで、どぉやっても現地へ行けそうにありません。あーもーホント残念ムネン…。もぉたいくうんさん、現在の心境はこれぐらいガッカリです。

でもホント、(現地へは行けませんが)インテグラルには頑張って欲しいです。今回は昇級初戦でメンバーもナカナカに骨っぽいところが揃ったので、一筋縄では行かないとは思うのですが、とりあえずは今後に繋がるような競馬を観せてくれれば…と思っております。まずは何より、無事にレースを終えてくれる事を切望しております。

インテグラルもビートも精一杯頑張ってもらって、不利なく全力を出し切って欲しいです。うん。
posted by たいくうん at 21:42| ☁| Comment(11) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

デヴューと蹴り

昨日ね、こんな募集を見つけましたよ。さっき応募してみました。これで来月からたいくうんさん銀幕デヴューです。サイン貰っとくなら今のうちだよ(誰もいらねぇよ)。

で、たいくうんさんの華麗なるデビューの前祝いといった趣きの如く、今週はシャンパンキッスがデヴュー戦を迎えます。戴き物のウマ故に多くを望む事は酷かと思いますが、とりあえずこんなカナシイ仕打ちを受けたりせず、ある程度競走馬としてやっていけるメドが立てばイイなぁ…と思っております。

でもシャンパンキッス、これまでの調教見る限り、少々動きが物足りないみたいなんですよね…。もし晴れのデヴュー戦で惨敗しちゃったりしたら、ここは1つ上記ナイキ号の如く、シャンパンキッス蹴って気合注入してやろーかと思ったんですが、たいくうんさんがやったらこんな風になっちゃうコト請け合いですので、とりあえず自重しておきます。でもホント焼きゴテ熱そうですよね、焼きゴテ。

ま、ネタはさておき、生涯最初のレースですから、とりあえず無事に回ってきてもらって、競馬がどんなモンかというのを少しでも学んできて欲しいです。さて、どんなレースになるのかなぁ?
posted by たいくうん at 20:41| 🌁| Comment(14) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

きみかは君か?

うん、今日の日記はですね、公佳ちゃんのコトですよ。そうそう、吉野公佳ちゃんです。…ちょうどね、競馬始めて数年経過した頃のたいくうんさんは

「オレ、チョー競馬詳しいんだゼ!!」

みたいなカンジで軽くカンチガイしちゃってて、馬券にドップリのめりこんでいました。貰ったバイト代も全額、その週末でスッちゃったりとかいう事も頻繁にあったりしたんですが、丁度その時期にフジテレビ系列の競馬番組『スーパー競馬』のアシスタントをしていたのが吉野公佳ちゃんでした。お年頃のたいくうんさんは

「公佳ちゃんカワイイなぁ。馬券で蔵建てたら、公佳ちゃんみたいなヒトを愛人にしたいなぁ…(←ゲスな発想)」

とか思っていたんですが、先日この記事読んで、たいくうんさんガチで失禁しちゃいました。

…いやはやいやはや、んーそぉなんですか、んーそーなんですか…。何というか最早もぉ

「んーそーなんですか」

以外の言葉が思い浮かばないのですが、いやはややっぱゲーノー界って豪く恐ろしい世界なんですね、ううむ…。あ、ちなみにたいくうんさんは、この日記書き終わったら速攻アマゾンでこのDVD予約する古き良き時代の想い出を壊さない為にも、このDVDは観ないようにしておこうかと思っております。…あ、でももしこの件の続報で

「相手役の男優はネットオークションによる入札で決定」

とかいったら、たいくうんさん全財産投げ打って勝負に出ます。もぉね、入札ボタンを高橋名人もガチビビるぐらい16連射したいと思っております。いやはやでもホント、吉野公佳ちゃんって昔からスキャンダル(ネプチューンの名倉さんとか中日の立浪さんとか)が結構ありましたが、ホントに豪快な女性だったんですねぇ…。

さて、明日は阪神9R仲秋特別に、レンデフルとリリウオカラニの2頭が出走。吉野公佳ちゃんほどの豪快さはなくてもいいので、2頭なりの豪快さ(良い意味で)を発揮してもらって、是非是非頑張って欲しいです。
posted by たいくうん at 18:29| 🌁| Comment(10) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

果敢にチャレンジ!!

たいくうんさん、大人になってからも公園の遊具(ブランコとか滑り台とか)で遊んだりするのが大好きなんですが、同じような感性をお持ちの方々って結構いらっしゃるようですね。でもホント、公園遊びって童心に還るようなカンジでホント愉しいですよねー。

今日御紹介させて頂く動画も、そんなピュアな心を持った、大きなおともだちのチョットした戯れの記録なんですが、結果は大変に残念な事になってしまった模様です。

…いや、まぁそもそもチャレンジそのものがアホの極みこの上ない訳なんですが、こぉいうチャレンジを思いつく発想力とか、それを敢行しちゃう実行力っていうのは、ホントたいくうんさん大好きです。ここ最近でイチバン笑った動画でした。

さて、今週はユーチャリ・ワンダフル・レンデフル・リリウオカラニの4頭が出走予定。リリウオカラニ以外はそれなりに人気しそうですが、それでも1番人気にはならなさそうな雰囲気です。…今日御紹介した動画みたいな、度を過ぎたチャレンジはイタダケマセンが、どの馬も優勝目指して果敢かつ積極的にチャレンジしていって欲しいです。みんなガンバレー!!
posted by たいくうん at 20:59| ☁| Comment(26) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

超ギリ

たいくうんさんね、散々悩みに悩みまくったGF募集馬の申込用紙投函を終えた直後から、今度は別の案件で悩みに悩みまくっていたんですよ。…その案件ってのがですね、単刀直入に言うと

「今週、オレ小倉行くのか?」

そうです。ユーチャリが出走する筑紫特別への遠征を敢行するか否かについてです。小倉遠征ですと結構負担費用もバカになりませんし、何よりも最近は仕事がナカナカにハードでたいくうんさん少々(かなり)お疲れ気味…。ここ数日は、たいくうんさんの脳内宇宙にて

「遠征行く」
「遠征行かない」
「広末リョーコちゃん似の可愛いカノジョ欲しい」

といった思索が駆け巡っていた(3つ目のは単なる煩悩です)のですが、昨日のお昼間際、衝動的にGF事務局に口取り申し込みの電話をしてしまいました。衝動的に電話しちゃったので、何かたいくうんさん電話口で少し息切れしてハァハァしちゃいました。…声のトーンとかはもぉ完全に

「奥さん、今パンツ何色履いてんの?」

って問いかけちゃいそうなぐらいの雰囲気でしたので、きっと申し込みの電話は変質者のイタズラ電話として処理されている事と思います。めでたしめでたし。

ちなみに申し込みの電話をした段階では、まだ小倉行きの交通手段を確保していなかった(考えてすらいなかった)ので、そこから少し思案してみたんですが、出発日直前+独りで遠征という強烈ダブルコンボが発動していたので、安い移動手段を発見する事は叶いませんでした。…で、結局小倉までの往路は

スターフライヤー 12:05 SFJ079 羽田発北九州空港行

にしました。うんうん、一度は乗ってみたかった念願のカッコイイ黒ヒコーキ(スターフライヤーの機体)です。…前回の小倉遠征時(ワンダフル初勝利の時)は、北九州空港(小倉行く際超便利)の存在すら知らず、たいくうんさん自信満々に福岡空港入りしちゃった故、その後シヌような思いをしたのですが、今回はちゃんと学習して北九州空港行きの飛行機をゲットしましたよ。ううむ、前回の経験がしっかり活きていますな。たいくうんさん自分の有能さがホント怖いです。まー羽田をお昼に出れば、14時前には北九州空港着くでしょうし、そっから1時間程度あれば小倉競馬場着けるでしょうから、余程の事が無い限り往路は問題ナシです。

しかしながらですね、問題は復路なんですよ。当初、21時発の黒ヒコーキ取ろうかと思ったんですが、どぉやらそれですとギリで終電を逃してしまう模様…。で、仕方がナイので、その1本前の19:35の黒ヒコーキ乗ろうかとも思ったんですが、コレに乗るには17:45発のモノレールに乗らないと間に合わないらしい…。色々計算してみると

ユーチャリ優勝(16:52) → レース確定(17:01) → 口取り式開始(17:10) → 口取り式・表彰式終了(17:30)

となるので、そこからモノレール乗り場までの移動時間を考えると、超ギリになっちゃいそうなんです。で、色々思案していたんですが、何気なく新幹線での小倉→茨城の終電を検索してみたんですが、そしたら17時55分発のモノレールでもダイジョブとか表示されているんですよ。おお!! …でもこの場合、乗り換え(計3回)の際に与えられる時間は、全て実質10分以下。しかも1本でも電車逃しちゃったら、即ノジューク(野宿)決定という、かなりタイトなスケジュールです。電車の到着が予定より遅れちゃっても即アウト。…正直、最初この行程見た時は

「あーこりゃカナリ危険な橋だな。別手段検索するべ」

と思ったんですが、その時、脳内にいるもう1人のたいくうんさんが囁いたんですよ。

これ、チャレンジしてみたら、日記ネタ的にオモロくね?


…いや、でも僕ももぉいいトシですし、ノジュークはねぇ…。



…前回小倉行った時は、比喩的表現じゃなく、ホントにシヌような思いしたしねぇ…。



…そもそも翌日、たいくうんさん朝イチから仕事だから、ノジュークはさすがにヤバイよねぇ…。



ナドといったオトナな思索を巡らした結果…











この復路ルートの採用が決定いたしました。

…みんな、こんな僕を笑ってくれますか?(もしかしてドン引き?) 既に新幹線のキップも確保済です。(↓)。


20080802215839 (2).jpg


もぉ後戻りはできません。ちなみに上のキップが黒ヒコーキ、下のキップが新幹線のヤツです。新幹線約6時間ぶっ通しで乗るので、ヒマ潰し用にニンテンドーDSの『信長の野望DS2』も買ってきました。…あ、キップ買った帰り道で

「レース終了後に福岡空港まで出て、全日空かスカイマーク乗った方が確実に帰れたんじゃないの?」

という事に気付き、現在激しく後悔している…という事は決してナイですよ。断じてありません。…ナイという事にしておいて下さい。まーとにかく、既にコトは起こしてしまいました。全てにおいて超ギリな遠征ですが、あとは万事が巧く行ってくれる事を切望するばかりです。でもホント、明日は無事茨城辿り着けるんだろーか? ううむ…。

まぁとにかく、明日はユーチャリ本当に頑張れ!! ビートも頑張れ!! そして何よりオレ頑張れ!! そしてモノレールとJRも頑張れ!!
posted by たいくうん at 22:19| 🌁| Comment(32) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

そんなこんなで申し込み

某動物愛護団体による、ケンタッ●ーフライドチキン(KFCグループ)糾弾のネガティブキャンペーンCMらしいですが、何かケンタッキーおじさんが豪くカッコ良く見えるのは僕だけでしょうか? 他にも数パターンのCMがあるんですか、どれもケンタッキーおじさん超クールです。

さて、今日の日記。
GFの申込馬ね、今年は(も)結構悩んだんですが、結論から言うと、とりあえず下記の3頭に申し込んでみました。

ルシエル07
ファストアズライト07
グロリオーサ07

ここ数年は毎年4〜5頭は申し込んでましたから、申込馬3頭っていうのは、たいくうんさんとしては記録的に少ないカモしれません。ちなみに何だか物凄く気になってたオレンジブロッサム07は結局様子見です。まーいずれは申し込んじゃうかもしれないんですが、とりあえずは

「(かなり人気にはなるけど)優先期間だけで満口までは行かんでしょ?」

との票読み(?)から、申込書には記入しませんでした。アップルティー07もヒジョーに気になってはいるんですが、コチラはも少しおっきくなってから…という判断です。ネット上では結構話題になっている同馬ですから、相当数が一気に売れるでしょうが、即満にはならないですよね? ダイジョブですよね? でもオレンジブロッサム07、未だにナニユエか物凄く気になっているので、もしこの流れで

「オレンジブロッサム、即満で〜す☆」

とか言われたら、たいくうんさんこんなカンジでブッ飛んじゃいそうです。

ちなみに↑のバス事故、幸いな事に運転手・乗客全員が軽傷だったらしいです。たいくうんさんの票読みも大きく狂う事なく、軽傷で済めばイイなぁ…。
posted by たいくうん at 22:50| 🌁| Comment(20) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

サマーソルトキック馬

『サマーソルトキック』

と聞いて

『ソニックブーム』

を連想しちゃうヒトってのは、結構たいくうんさんに近い部類の人種だと思うんですが、サマーソルトキックってカッコイイですよね。こんなカンジの

…ちなみにたいくうんさん、

「高2の時サマーソルトキックにチャレンジしたら、見事失敗して後頭部直撃して本気で泣いた

という忌まわしき過去があるのですが、何やら人間だけでなくウマもサマーソルトキックやるみたいです。ホラこの記事

1枚目の写真(左上の写真)ですと、まだ両前脚が辛うじて地面に接しているので、ムチャクチャ尻っぱねするウマみたいなカンジで、トレセンとかでも時折見かけそうな光景ですけど、2枚目の写真(右上の写真)では両前脚が完全に地面から離れております。おぉスゲェ…。サマーソルトキック達成の瞬間ですな。で、この後着地まで決まればカンペキだったんですが、残念ながら3枚目の写真(下段の写真)の如く、ゴロンと転倒してしまった模様です。んーザンネンザンネン。

ちなみに上記の記事、ドイツの競馬場での出来事みたいです。事の顛末は

レース中、ラチにぶつかって騎手が落馬 → 落馬の衝撃で鞍がトモの部分にまでズレる → ウマが自分で鞍を振り外そうとしてムチャクチャ尻っぱねする → サマーソルトキック達成

といったカンジらしいです。ちなみに人馬とも軽症だったとの事で、その点はホント何よりだったと思います。

今週末は土曜小倉の西日本スポーツ杯にリリウオカラニが、日曜小倉の未勝利戦にステラダルクが出走します。両馬とも(近走の成績を鑑みるに)厳しいレースになる事が予想されますが、何とか頑張って欲しいです。今日御紹介したサマーソルトキック馬には及ばないでしょうが、出資者が驚愕し大喜びするような結果を期待したいです。んーどんなレースになるかなー?
posted by たいくうん at 22:09| ☀| Comment(12) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

GF2008年1歳募集馬パンフ

そんな訳で、今年も出資馬選定の季節がやってきました。パンフとDVDをボチボチ観ましたが、やはり何回観ても、馬体の造りやら動きやらで馬を選ぶという作業は、たいくうんさんには到底ムリっぽいです。馬体の色と曳いてるヒト以外、たいくうんさんには全く見分けが付きません。何でみんな馬体とか判るんでしょ? 皆さんスゴイですねー。

…あ、馬体の色といえば、同じ芦毛でもカツラドライバーの仔とトゥースペシャルの仔とでは、ゼンゼン白さが違いますよね。トゥースペシャルの仔は、きっとキッチンハイターとか花王アタックとかの漂白剤使ってるんだと思います(もしくは白ペンキベタ塗り)。でもホント、トゥースペシャルの仔はホント白いですよね。…たいくうんさんね、超極秘ルートでトゥースペシャルの仔の別アングル動画を入手してきましたので、皆で観てみましょう。

ホント、いかにも柔軟そうな白い馬体ですよね。この仔を枕にしたら、柔軟過ぎてたいくうんさん爆睡しちゃいそうです。

まぁソレはさておき、とりあえず絞り込み作業はボチボチ始めております。現時点では

カツラドライバー07
ルシエル07
ファストアズライト07
グロリオーサ07
アップルティー07
オレンジブロッサム07

あたりが出資候補でしょうか? ちなみに(予算的に)出資金額の上限はありませんが、頭数は3頭以内に抑えられればなぁ…と思っております。さてさてどんなモンでしょうかね? ちなみに上記6頭の中でも

「このウマは何が何でもゼッタイ申し込む!!」
「このウマは気になるけど多分申し込まない…」

という温度差はそれぞれにあるのですが、僕が今現在激しく気になっていて、尚且多分申し込まなさそうなウマが、オレンジブロッサム07です。…何かね、見た目が物凄く気になるんですよねー。厩舎も悪くはナイようですし、孝行馬ワンダフル(ワンダーフルーツ)のいとこというのもイイ感じです。凄く気になり、猛烈に気になり、激しく気になる…のですが、(他に優先順位が上の馬が数頭いるので)多分申し込まないんだろーなー。でもやっぱり何かアノ馬には惹かれるモノがあるんですよね。さてどーしたモンかなぁ?

皆さんは今年のGF募集馬、ドノ馬が気になってますかー?
posted by たいくうん at 20:36| ☔| Comment(17) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする