2010年03月03日

ストリートクライだぁ…

当初、今週の日記は別ネタを記す予定だったんですがね、どぉやらGFがファシグティプトンコールダーでウマを買ってきたみたいですので、今日はそのネタで行ってみたいと思います。


で、その購入馬、牝系はよくワカンナイのですが、父は「あの」ストリートクライらしいです。魯鈍なたいくうんさんですら、その勇名(?)っぷりを頻繁に耳にするぐらいですし、いやはや今年は随分とファッショナブルな血統馬を購入してきましたねー。…どちらかっていうと、今までのGFトレーニングセール募集馬の父って

「ロシア人みたいな名前のヨナグスカ」

とか

最初から最後までその存在自体がナゾだったライトニンエヌサンダー」

といったカンジの、若干シブめな種牡馬が多かっただけに、今回のストリートクライ産駒落札っていうのは、本当に意表を突かれましたし、ビックリしました。…まー喩えるなら

「ミスド買ってあげるよ」

って唐突に言われたので、若干慌てながら

「エンゼルフレンチとポン・デ・リング、どっちにしよう?」

とか思案していたら、いつの間にかミスドの親会社のダスキン株を買い占めてもらっちゃったみたいな、そぉいった類の驚きでした(全然イミわかんねーよ)。


あ、ちなみに今回の購入馬の調教プレビュータイムは、10.4だったみたいです。プレヴューでの動きはこんなカンジ。

…まータイム的には(他の上場馬のタイムを見渡してみる限り)別段際立ったタイムではありませんが、仮に父がストリートクライで10.1とか10.2でブッ飛んでくよーなウマですと、とてもじゃないですがこの御値段(15万ドル)での購買はムリでしょうから、まー妥当なセンのような気はします。…っていうか、今現在ストリートクライの種付料って10万ドル超えてるレベルのハズですので、そぉいった意味的には、ナカナカに巧みな買い物だったのではないでしょうかね?

で、これ書いてて気付いたんですが、セール結果の176番の所を見てみたら

『PS』

って書いてありました。きっとこのウマと一緒にプレイステーションも買ってきたんだと思います(イラネーよ)。もしくは『追伸』の意味かもしれません(ツマンネーよ)。…まーくだらんアレなハナシはさておき、試しに

『PS』

の所をクリックして見たら

「プライベートなんちゃら」

って文字が出てきたので、もしかしたらセリでは一旦主取りになって、その後コンサイナーと直接交渉して、売買契約を成立させたのかもしれません。確か去年のアースサウンドもこのパターンでしたよね?


まー何はさておき、これで今年のトレーニングセール募集馬も確定しました。預託先や募集価格等、今後の追加情報もヒジョーに気になるところではありますが、皆さんはこのウマ、どうなさいますかー?
posted by たいくうん at 19:03| ☔| Comment(21) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

京都deゴー!!

…動画を数秒観た瞬間、

「あーもーソレ、オチがミエミエじゃん」

っていうヤツは結構ありますが、コレはオチが想像を遥かに超えておりました。修理代とか結構大変そうだなぁ…。


さて今週は、土曜京都最終レースにアースリヴィング、翌日の京都9R木津川特別にエルメスグリーン、同日東京5Rの新馬戦にメンブランツァが出走します。3頭とも3頭なりに期待を寄せておりますが、土曜のアースリヴィングは特に期待を寄せている…といったカンジです。明日は(アースリヴィング現地応援の為)京都競馬場まで出向く予定です。


…本来、今回はですね

「京都遠いしサムそーだからパスかな?」

とか思っていたのですが、何やらたいくうんさん、今度の4月の人事異動で、多忙な職場へ島流しになっちゃいそーな気配が出てきたので

「それなら行けるうちに行けるだけ行っとこ」

ってなカンジで、急遽京都参戦を決めた次第です。…でもできる事なら、4月の異動無ければイイなぁ…。

ちなみに明日のアースリヴィングの鞍上はルメールさん。約1年ぶりのゴールデンコンビ復活ですし、明日のレースでは冒頭の動画の如き、凄まじい爆発力を披露して欲しいです。ホント、アースリヴィングもルメールさんもガンバッテー!!
posted by たいくうん at 22:06| ☔| Comment(16) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

2010

刻は経ち日は流れ、遂に2010年に突入しましたね……というか、2010年になって、もぉ10日も経過しちゃったんですね。いやはやホント

「光陰矢の如し」

を通り越して

「光陰イチローのレーザービームの如し」

といったカンジですよね(字余り酷過ぎだろ)。

まーそんなカンジで、2010年の競馬も動き始めている訳なんですが、たいくうんさんの出資馬の2010年初始動は明日からとなるので、今日の日記では、今年の目標なんかを立ててみましょう。


で、色々考えてみたんですが、今年のウマ関連の目標は


1.西暦2010年だけに、出資馬の年間2010勝を目指す

2.ダービー馬のオーナーになるのは、一国の宰相になるよりムズカシイらしいので、いっその事ダービージョッキーを目指す

3.(ダイエットも兼ねて)ジョギングを始めて、年末までに天皇賞(春)のレコードタイム更新を目指す


といったカンジにしましょうかね? 上記の3つですと、1と2は相手関係もあるので、確実に達成できるかどうかは何とも言えませんが、3に関しては、自分自身の頑張り次第で達成可能な気がするので、まぁ何とか頑張っていきたいです。

…あ、それ以外の目標ですと、パワスト(パワーストラグル)には昨年以上の躍進を遂げてもらう事、そしてアースサウンドには、晴れ舞台での栄冠を享受してもらう事…といったカンジでしょうかね? まぁいずれにせよ、出資馬全ての無事と順調を願うばかりです。ホント、みんな頑張って欲しいなぁ…。

そんなこんなな目標の2010年なんですが、年初の初陣を飾るのは、明日の京都5Rのグロリアスフラワーとなりました(トップダラーは除外になっちゃった)。今年もきっとイロイロある事とは思いますが、年間2010勝の目標達成目指して、まずは明日のグロリアスフラワーにはバシッと決めてもらいたいです。荻野騎手共々、明日は頑張れー!!
posted by たいくうん at 18:41| ☀| Comment(15) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

総括

そんな訳で、2009年のたいくうんさんの出資馬達の激闘も、アッという間に終焉を迎えてしまいました。折角ですので、今日はそんな出資馬達の奮闘ぶりを振り返って見たいと思います。

…年初の予定ではですね、今年はGFの全活躍馬を、神懸り的な精度で引き当てまくって、数多くの会員さんから、こんな風に呼ばれる予定だったんですよ(↓)。







【はいそうなんです】
kamika.gif





…しかしながらですね、相も変わらずヒキの弱いたいくうんさんは、当然の如くクィーンスプマンテ号もジュエルオブナイル号も引き当てる事ができず、お知り合いの会員さんから言われるのは、こんなんばかり(↓)でした。







【これに似た事を今年3回言われました】
kimiha.jpg





まーそれでもですね、今年は(たいくうんさんなりに)ヒジョーに充実した1年間でした。たいくうんさんの一口人生史上、最も充実した1年と言っても過言ではないカモしれません。

年初のアースリヴィングのドバイ遠征(UAE1000ギニーは現地観戦もできた)をはじめ、パワスト(パワーストラグル)が年間3勝を挙げる活躍、そして2歳勢ではアースサウンドが兵庫JG2着・全日本二歳優駿3着という、胸を張れる成績を残してくれました。うんうん、本当に充実した、満足出来る1年でしたよ。

…そんなこんなで、今年の最終結果は9勝。悲願の年間2ケタ勝利は成就できませんでしたが、それでも全9勝中、口取り6回達成できたのは、ホントにヨカッタです。これからも毎年、これぐらいの回数口取りできればイイんですけどねー(欲張り?)。

中央競馬の開催が終わり、たいくうんさんの回顧も終わったので、これでもぉ本当に今年もおしまい。御世話になった皆さん、今年も本当にありがとーございました。来年も是非多くの皆様と、この趣味の悲喜交々を分かち合える事ができれば…と思っております。ホント、来年も何卒宜しくお願いいたしますねー!!

まー何はさておき、今年も1年間、皆さん本当にお疲れ様でした!!
posted by たいくうん at 16:44| ☔| Comment(15) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

諦めない

先週は『変態村』のネタをブログに記したら、メール等で大変多くの方々から御反響(+『変態村』最新情報)を頂戴したのですが、あんまりビミョーなネタばっかり書いてると、みんなにドン引きされてしまうような気がする(もう手遅れ?)ので、今日はマジメな競馬話をさせて頂こうかと思います。

そんな訳で、今日はニューヨークに住む、ある1人の浮浪者のおハナシです(全然マジメな競馬話じゃナイじゃん)。

ニューヨークのマンハッタンに、イエス・レオナルドさんというヒトがいます。こんな風貌の御仁です(↓)。





【オレは自由人だぜベイベー】
4380848c.jpg





その御姿からしてもいかにも浮浪者少々変わった雰囲気をお持ちの御方なんですが、このヒト、職業は馬券拾いらしいです。日本の競馬場内でも、レオナルドさんっぽい外見のヒトが、ハズレ馬券を換金の機械に投入しまくっている姿をよく見かけますが、このレオナルドさんは、ハズレ馬券の換金で年間平均5万ドル(450万円ぐらい?)を稼ぎ出しているみたいです。うおーレオちゃんすげー!! 後楽園の場外馬券売場とかで馬券拾いしてるヒトタチも、みんなそれぐらい稼ぎまくってるんでしょうか? んーどぉなんだろなぁ…? まー馬券拾いの方々の実情の程は判りませんが、今日のお話は

「根気強く諦めなければ幸福がやってくる」

といったカンジの、ヒジョーに素晴らしい教訓を与えてくれる、大変ステキなおハナシでした(全然ステキじゃねーよ)。


さて今週は、明日の中京2Rにエルメスグリーン、同場9Rにファビュラスセンス、阪神7Rにグロリアスフラワー、そして明後日の阪神2Rにティアランドールが出走します。今年のチームたいくうんの勝利数は現在8なので、悲願の年間2ケタ勝利は少々厳しい状況(先週のトップダラーの誤算が激痛だった)なのですが、前出のレオナルドさんみたいに根気強く諦めなければ、きっと大いなる幸福がやってくるものと信じて、今年の中央競馬ラストウィークの出走馬を大いに応援していきたいです。ホント、結果はともかく4頭とも頑張れー!!
posted by たいくうん at 23:48| ☔| Comment(21) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

上達

イキナリ唐突でアレなんですがね、1週間ほど前にコレ(↓)を買ってきました。











【デジタルなアイツ】
canon.jpg




うん、デジカメです。Canonの『パワーショット』っていう名前らしいです。スペック的にはこんなカメラらしいです。

…まー唐突なハナシは唐突なハナシなんですが、だいぶ以前からたいくうんさん

「デジカメ欲しいなー」

とは思っていたんですよ。でも別段強い欲求ではなかったので、しばらく忘れていたんですが、先日ふとデジカメの事を思い出したので、フラフラと外出し、近所の家電量販店に置いてあったカメラを、福沢ユキチ5人と引き換えに持って帰ってきました。

…当初は、どーせデジカメ買うなら思いっ切り奮発して、競馬場のパドックとかスタンドとかでよく見かける、レンズがスゲェ長くて大きくて、まるで

「それはレーザー光線を射出する新兵器ですか?」

的なカメラを買おうかと思ったのですが、よくよく考えてみると、そんなシロモノをたいくうんさんが使いこなせる訳がナイという事に気付いたので、身の丈に合ったカメラを購入してきた次第です。

たいくうんさん、カメラの事はゼンゼン判らないんですが、このカメラなら動画も結構撮れるみたいですので、今後は女子高生のパンチラ動画も撮り放題出資馬のパドック動画も撮り放題になりそうです。嬉しい限りです。


…あ、ちなみに先週のオッティマルーチェのレースの際は、このデジカメを持って張り切って競馬場へ行ったのですが、初心者向けのデジカメっぽいのに、ナカナカ巧く使いこなせず、イマイチな写真しか撮れませんでした。これなら普通のコンパクトデジカメにしときゃ良かったと、スゲェ後悔しました今後はウデを上達させて、ステキな写真を撮れるように頑張ろうと思いました。


さて、今週は明日の中京3Rにエルメスグリーン、同9Rにユーチャリス、13日の阪神2Rにラヴアズギフトが出走します。3頭とも3頭なりに全力を出し切ってくれれば…と願っております。

そして来週の16日には、川崎の地にてアースサウンドが全日本二歳優駿という晴れ舞台に駒を進めます。たいくうんさんにとってGI(JPNI)挑戦は生涯2度目です。奇しくも前回挑戦したGI(JPNI)レースも、同じ全日本二歳優駿(5年前のワールドアベニュー)でした。

…あ、全日本二歳優駿というと、数年前に一世を風靡したネタとして

「ファンファーレやっちまったなぁ!!事件」

がありますよねー。今更感は満載ですが、カンタンに比較検証できる動画がありましたので、伝説のファンファーレ未見の方は、是非1度御覧になってみて下さい。

ちなみに楽器やってるヒトに、この動画を観てもらった事があるんですが、このファンファーレを演奏してる楽器って、やたらと難しいヤツらしいですね…。根本的な問題として、このテンポのファンファーレを、この楽器メインで演奏するという事自体が、結構厳しいシチュエーションみたいです。そういった意味では、奏者の人達にとってヒジョーに気の毒なカンジになっちゃったと言えるカモしれません。

…まーソレはさておき、今年の全日本二歳優駿はファンファーレの生演奏はあるんでしょうかね? …たいくうんさんのデジカメ撮影のウデと同様、川崎の生演奏のウデも飛躍的に上達してればイイなぁ…と思います。そして何より、アースサウンドのレース運びも飛躍的に上達してくれている事を切望するばかりです。そしてレース当日は、皆で大いなる歓喜を味わいたいです。ホント、アースサウンド頑張れー!!
posted by たいくうん at 20:08| ☔| Comment(22) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

特定防衛秘密

先週は2歳勢筆頭格であるアースサウンドが、(最後若干ヒヤヒヤしましたが)見事快勝を果たしてくれました。しかも勝ちタイムの1分18秒1というのは、2歳の日本レコードタイムでした。…まぁ元々、サンプルの絶対数が少ない施行距離ではありますが、それでも燦然と輝く日本レコードは、まさに

『ジャパンレコード』

といったカンジです(英語で言っただけじゃん)。

で、俄然今後に夢が拡がった同馬なんですが、次走は23日に兵庫県の園田競馬場で行なわれる兵庫ジュニアグランプリ(兵庫JG)との事です。うぉぉ、重賞の晴れ舞台キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!

個人的にはですね、兵庫JGは昨年アースリヴィングで挑戦して、スーニの2着惜敗という、チョーグヤジイ結果に終わったレースです。よもや2年連続でこのレースに駒を進める事が叶うとは、夢想すらしていなかったなぁ…。去年は銀メダルという結果でしたが、今年はもう1つ上の着順を遂げてもらって、是非是非昨年のリベンジを果たしたいです。

で、そういった流れの中で迎える今年の兵庫JGなんですが、たいくうんさんにとって

「夢のまた夢」

である重賞制覇を成し遂げる為の最大のポイントっていうのは(もぉ今更言うまでもありませんが)

「1400の距離、こなせるの?」

っていう事に尽きるかと思います。…しかしながらですね、まーコレばっかりはホント、ぶっちゃけやってみなきゃ(走らせてみなきゃ)ワカンナイですよねー。和田先生・後藤騎手共に、豊富な経験と実績を誇るホースマンですが、アースサウンドはまだデビューして3ヶ月、実戦は3回しか経験していません。故にプロである両御仁の経験や才能を以ってしても、アースサウンドの競争能力について、現時点で把握できている事っていうのは、海上自衛隊の呉基地にある、対空ミサイルの説明看板と同程度だと思うのですよ。…あ、呉基地の対空ミサイル説明看板ってのはこんなカンジ(↓)です。





【微に入り細に渡る説明文】
呉基地護衛艦「さみだれ」対空ミサイル垂直発射装置.jpg




まーコレをアースサウンドに当てはめると

スピード:とても速い(特定防衛秘密)
スタミナ:あまり無い(特定防衛秘密)
ダート:うまく走る(特定防衛秘密)

といったカンジでしょうか? 


…でもマジメなハナシ、もしアースサウンドがダ1200限定の馬だったりすると、この先ナカナカ適鞍が無くてキビシイので、せめて(今回の舞台と同条件である)ダ1400までこなせるか、もしくは(1200限定でも)芝ダート兼用であって欲しいと願っているのですが、んーさてどぉでしょうかねぇ…? まずは何はさておき、来週の晴れ舞台でのアースサウンドの快挙達成を、ホント心底から願っております。叶う事でしたら、是非皆様もアースサウンドの快走を祈ってやって頂ければ重畳至極です。

さて、今週は明日の福島7Rにエルメスグリーンが、同場10Rの須賀川特別にレンデフルールが出走します。両馬ともさほど人気は無さそうですが、来週のアースサウンドの晴れ舞台に向けてイキオイを付ける為にも、アッと驚くような激走を見せて欲しいです!!
posted by たいくうん at 19:46| ☔| Comment(17) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

食べてみた

たいくうんさんはですね、意外にミーハー(死語?)な性格なんですよ。ですから、全国のマックで今日から発売となったこの商品(↓)を早速買ってきてしまいました。





【思ってた程大きくナイ】
quu.jpg





うんうん、マックの新商品

『クォーターパウンダー・ベーコン&バーベキュー』

です。…でもね、イキナリ冒頭からケチ付けるのもアレなんですがね、コレって商品名が少々長過ぎなんじゃないでしょうか? 3回繰り返して言えば、早口言葉としても成立しちゃいそうな文字数です。…ここは1つ、思い切って

『クベキュー』

といったカンジの略称でもヨカッタような気がします(思い切り過ぎだろ)。

まぁソレはさておき、早速『クベキュー』を食べてみる事にしました。日記ネタ的には

「信じられないぐらい、とてつもなく美味しい」

とか、あるいはその真逆とかだったりすれば、文章の展開的にオモシロく転がせるかと思ったんですが、実際に食べた感想は

「フツーに美味しい」

という、たった8文字で表現できちゃうカンジでした。

うん、でもね、味的にはナカナカ美味しかったですよ? しかしながらですね、しかしながらですね(しつこい)、ポテトとドリンクのセットで700円ってのは、(たいくうんさんの金銭感覚的には)結構キビシイ値付けのような気がします。これだけの値段ですと、まさにブルジョワ階級御用達の食べモノってカンジです(それは言い過ぎです)。


さて、今週は3頭が出走。明日の東京9Rにオッティマルーチェ、明後日の東京6Rにアースサウンド、続く7Rにミスティフォレストといった陣容です。

3頭全てに頑張って欲しいところではありますが、中でも大いに期待を寄せているのが、明後日のアースサウンドです。当初目標としていたエーデルワイス賞は、運悪く除外の憂き目に遭ってしまっていたので、今回のレース(2歳500万ダ1300)も除外をヒジョーに心配していたのですが、今回は無事に出走に漕ぎ着ける事が叶いました。しかも頭数も手頃なカンジ(12頭立て)です。…でもホント、狙っているレースに無事に出走できるっていうのは、本当にウレシイですよね。今更ながら、そういった基本的な嬉しさを痛感してしまいました。







【嬉しさのあまり感涙に浸るたいくうん氏】
amu.jpg





…もし万が一、今回も出走希望馬が殺到して除外になっていたりしたら、たいくうんさん、落胆のあまり脳内がお花畑の住人になっちゃって、思わず

「ああ、アムロ、刻が見える…」

とか呟いちゃうところでしたよ(ガンダムネタはヤメロって)。

まーソレはさておき、アースサウンドには期待しております。思いどおりにならないのが競馬の常ではありますが、ここで勝ち名乗りを挙げる事ができれば、今後兵庫JGやその先の晴れ舞台をも視野に入れる事ができます。アースサウンドと後藤騎手には大いに頑張ってもらって、晴れ舞台への道を切り拓いて欲しいです。

今週末、出資馬が頑張ってくれたら、また『クベキュー』買ってきて、大祝勝会を敢行したいです(随分低予算な大祝勝会だなオイ)。
posted by たいくうん at 21:01| ☁| Comment(30) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

定額給付金

先日ふと思い出したんですがね、たいくうんさん、未だに

『定額給付金』

を申請していなかったんですよ(今更かよ)。で、たいくうんさんが住んでるトコでは、10月1日が申請締切日だったので、先日よーやっと申請書を提出しました。…うんうん、やっぱり1マン2000エンをムダにするのは勿体無いですもんねー。

で、たいくうんさんね、チョットした臨時収入に気を良くして、ここ数日でイロイロなお買い物をしちゃいました。お買い物リストはこんなカンジです。





【モテるオトコは、履き物に金を掛けます】
rira.jpg





ちょうど履いてるスリッパがボロボロになっていたので、スリッパを買いました。…でも自分で選んでおいて言うのもアレなんですが、何かこのスリッパ履いてるとですね、愛らしいリラックマを踏みつけて虐待しているような気分になります。ゴメンねリラックマ。ちなみに御値段1150円也。


で、次に購入したのはコレ(↓)。





【シナモン超萌え】
sinamo.jpg





コレの御蔭で毎朝

「おはよぉ〜う!! 僕シナモン 今日も1日頑張ってネ☆」

って励ましてもらえるので、たいくうんさんあと少しだけ頑張れそうな気がします(オマエそんなにヤバイ精神状態なのか?)。ちなみに御値段3980円也。


同じお店に売ってたので、コレ(↓)も買って来ました。





【値下げもされてたので】
PS3.jpg





うんうん、PS3ですよPS3。PS2の時も、値下げと同時に購入したのですが、あまり稼動する機会はなく、今ではホコリをかぶって部屋のオブジェと化しております。…正直、PS3買ってもあんまりやらないよーな気はするんですが、まぁ給付金も出る事ですし、深く考えずに買っちゃいました。ちなみに御値段3万5900円也(ソフト込)。


そして最後に買ったのがコレ。





【パンダちゃんも御満悦】
photo.jpg





デジタルフォトフレーム(SDカードを使う写真立て)です。お店のヒトに聞いたら、3〜5インチぐらいがお買い得品、7〜8インチが標準サイズ、10〜11インチが大型サイズ…との事でしたので、しばし沈思した末、15インチのヤツを買ってきました。やー、15インチですと、木目調のシッカリした枠に囲まれていたりして、もはや

「写真立て」

と言うよりも

「絵画入れる額」

に近い趣すらあります。うんうん、イイ買い物でした。パンダちゃんも御満悦です。ちなみに御値段4万100円也。


さて、今週は明日の東京でティアランドール・京都でエルメスグリーン、そして日曜東京でパワーストラグル・ミスティフォレストが出走します。4頭全てに頑張って欲しい所ですが、やはり昇級初戦となるパワストには、最も頑張って欲しいなぁ…。今週はイロイロなお買い物をしちゃったので、出資馬達には、その全額を補填してくれちゃうよーな活躍を期待したいです(全額はムリだろ)。
posted by たいくうん at 20:18| ☁| Comment(34) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

パクリ

先日、テレビのCMをボーっと眺めてた時に初めて知ったんですが、今度『鉄腕アトム』の劇場版(『ATOM』)が公開されるんですね。たいくうんさん、ゼンゼン知りませんでしたよ。

で、しばしその告知CMを観ていたんですが、最初に抱いた感想が

「何かアトムの顔がコワイ…」

という事でした。時代が時代故、全編フルCG製作というのは仕方がない事象だとは思うんですが、アトムっていうと

「強い+見た目がカワイイ」

という印象が強いので、もぉちょっと可愛げを前面に押し出した容姿にして欲しかったです。…正直、最初にこのCMのアトムを観た時は、

「『鉄腕アトム』のパクリ作品か?」

ナドと思ってしまいました。ううむ、早トチリはダメですな。

…あ、「パクリ」で思い出したんですが、韓国の某一流企業が流していた某CMのキャラクターがですね、僕にはどう見ても22世紀の青いネコ型ロボットのパクリに見えちゃうんですが、これって僕だけなんだろーか…?

でも↑の動画のキャラクターはとても愛嬌があるので、個人的には充分アリなカンジなんですが、中国で製作されたこのキャラクター(↓)を見た時は、たいくうんさん豪快にオロナミンC噴きそうになっちゃいました。







【超前衛的なヴィジュアルのネコ型ロボット】
dora.jpg





・・・もはや「ネコ型」を超越して、単なるバケモノのような気がしないでもないんですが、ココまで突き抜けたキャラなら、パクリと言うよりも、むしろオリジナルとして認められちゃうかもしれませぬ。…でも少なくとも、たいくうんさんが幼少時にこのキャラ見てたら、相当なトラウマになって後々の人格形成にも悪影響を及ぼしていた事と思います。


まーそれはさておきウマのハナシ。ここ数年、たいくうんさんの一口経済に多大なる貢献を果たしてくれたワンダフル(ワンダーフルーツ)が遂に引退となりました。初勝利を挙げた後、500万条件でも堅実に結果を出してくれていたので

「何とかもう一花を…」

と思っていたのですが、そこまで競馬の世界はアマくなく、結局2勝目を挙げる事は叶いませんでした。活躍馬が多数出ている血統ですし、これからは繁殖として大いに頑張って欲しいです。今まで本当に有り難う+お疲れ様でした。同じ和田厩舎のアースサウンドには、ワンダフルの分まで今後大いに活躍して欲しいです。

で、そのアースサウンドですが、エーデルワイス賞に向けて来週帰厩予定との事です。昨日、エーデルワイス賞の地方選出馬が発表されましたが、オノユウやビービーエーディン等、例年よりもハイレベルなメンバー構成となりそうです。多分週明け月曜ぐらいにJRA選出馬が発表されると思うのですが、今はただただひたすらに、アースサウンドが無事選出される事を心底より切望しております。ホント、何とかして出走に漕ぎ着けて欲しいなぁ…。

ちなみに今週は中山で2頭出走。明日の12Rではミスティフォレストが、日曜の7Rではパワーストラグルが出走します。不振続きのミスティには、目先を変えた条件(芝1600)で新味を見せて欲しいです。そしてパワスト(パワーストラグル)は、現役馬の中では最も想い入れの深い馬なので、GIデーで大勢いらっしゃるギャラリーの眼前にて、是非是非カッコ良い所を見せて欲しいです。

んーホント、パワストもアースサウンドも、今後全国区の活躍を遂げてもらって、(冒頭の如く)パクリキャラが出現しちゃうぐらい、大いに出世して欲しいなぁ…。
posted by たいくうん at 20:35| ☁| Comment(28) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

新潟遠征

今週は土日とも出資馬の出走はナシ。日記ネタもあんまりナイので、今日は先週の新潟遠征のハナシでもしましょかね?

まぁとりあえずレース内容の方は割愛するとして(割愛しちゃうのかよ)、アース・ファビュラス共にヒジョーに惜しいレースでした。…しかしながらですね、(サイアクの体調を引きずって)久々の口取りを夢見ていたたいくうんさんとしては、ヒジョーにグヤジグてグヤジクて、もぉ脳内の血管が総切れしちゃいそーになっちゃったんです(それはビョーキじゃないか?)。

そんな訳でたいくうんさん、少しでも気持ちを鎮める為に、甘いモノを食べる事にしたんですよ。丁度新潟駅にあるビッグカメラの反対側にクレープ屋さんがあったので、そこで何か食べる事にしました。

で、どれにしよーか少々悩んだ末、チョコバナナクレープを頼んだのですが、コレがホントにウマーでした。…やはり人間、甘いモノを食べるとキモチが大らかになるようで、何口かチョコバナナクレープ食べたら

「うんうん、今日は2頭とも勝てなかったけど、頑張ってくれたよね」

みたいなカンジで、よーやく気持ちも落ち着いてきたんです。これでこのクレープを全部食べ終えれば、たいくうんさんのゴキゲンも全快復するかなぁ…?とか考えていたんですが、その時、歴史が動きました。











【転んでクレープ床にぶちまけた】
20090815162108.jpg




折角甘いモノ食べて、よーやく機嫌が快復しかけたのに、もーコレで完全アウトです。…しかもですね、クレープ床にぶちまけたたいくうんさんを見て、ジョシコーセーが大爆笑とかしてるんですよ。もぉたいくうんさんの怒り指数は沸点を大幅に超えてしまい、思わず大爆笑中のジョシコーセーに

「あんまコッチ見てると、受粉させるぞコラ!!!!!」

とか、普段のクールなたいくうんさんからは想像もできないよーなゲスな発言をしちゃいそーになっちゃいました。まーチキンなたいくうんさんにそんな事言えるハズもないので、独りで黙々とクレープぶちまけた床を拭いて新幹線乗って帰ってきました。

「…このカリは、このカリはゼッタイ返すぜ、新潟ぁ!!」

と心の中で呟いた、そんな新潟遠征でした。


で、とりあえず地元まで帰ってきたんですが、このままオトナシク帰宅するのはやっぱりグヤジイ感じでしたので、先日らっこさんに教えて頂いたコレに挑戦する事にしました。

初めて『牛丼キング』の存在を知った時に

「コレ食べてる途中に粗相とかしちゃったら大変だろーなー」

と思ったのですが、この日はとことんツイてないたいくうんさん、牛丼キングをオーダーする前からこんな大粗相(↓)をしちゃいました・…あ、グロ画像なので、サムネイルにしてます。画像クリックすれば大きくなりますが、グロ嫌いなヒトはスルーして下さい。







【たいくうんさん、入店直後イキナリ鼻出血発症】
20090815222341.jpg



ホント、イキナリの鼻出血ですよ。

「オマエはブラックエンブレムかよ」

的なツッコミも飛んできそうですが、量が大量+しかも止まんないといったカンジで、一瞬

「オレはすき家で死ぬのか?」

みたいな事まで考えちゃいました。とりあえず鼻出血は30分ほどで治まったので、その後よーやくお店のお兄ちゃんに『牛丼キング』をオーダーしました。




【結構フツー】
20090818191126.jpg




パッと見、結構フツーでした。コレなら全然フツーに完食できる………ハズだったんですが、折からの体調不良や、直前の鼻血ブーなど、体調が万全でなかったのは明白だった(実際、全然腹減ってなかった)ようで、大変遺憾ながら2割ほど残してしまいました。ううむ、残念。ムネン。極めて納得がいきませんが、とりあえずお米を作ってくれたおひゃくしょうさんごめんなさい。


そんなこんなで本当に疲れた1日でした。マダ体調はイマイチですが、新潟および『牛丼キング』には必ずリベンジを果たしたいと思っております(特に後者)。んーホント、疲れた1日でした…。
posted by たいくうん at 23:34| ☁| Comment(8) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

かくまく

たいくうんさんね、先週あたりから激烈なカゼをひいてしまいましたよ。真夏なのに…。しかも左腕にはナゾの皮膚炎(これはクスリ塗ったら数日で治った)。いやはやもーコレは呪いでも掛けられてるんでしょうかね?

で、カゼは現在も治癒しきれていないんですが、更に追い討ちを掛けるかの如く、今週初頭には左目に激痛を発症。何かもぉね、左目がもげちゃうんじゃないかってぐらいにイタイイタイなカンジでした。勤務中もずっと

「目がぁ…目がぁ…」

って呟いてるようなカンジで、気分的にはホント、このヒト(↓)と同じような心境でしたよ。





【ムスカ大佐の晴れ舞台】
img_1266783_32941915_7.jpg




で、どーにもこーにも目が痛いので、とりあえず鏡で確認してみたんですがね、そしたら左目の黒い部分(黒目)が1割ぐらい真っ白に変色しちゃっておりました。…その白さを喩えるならですね、漂白剤の花王ハイターを使用した衣類にも匹敵するぐらいのステキな白さでしたよ。

…普段、病院は大キライ(というかコワい)なたいくうんさんなんですが、サスガに黒目が白くなっちゃってるのを見たらブルッちゃった(失禁までした)ので、とりあえず眼科のお医者さんに行ってきました。たいくうんさんが病院行くのって、実に10年ぶりぐらいなのですが、受付の女のヒトがヒジョーにカワイイ娘(昔の内田有紀似)だったのが印象的でした。…その娘があまりにもカワイかったので、たいくうんさん思わず、赤ちゃん言葉で

「ボクチンおめめ痛くなっちゃったの。おねえちゃんのお手てで治ちて。バブー(´Д`)」

とか言っちゃいそーになったんですが、その場合、眼科よりも先に精神科に行く事を奨められてしまう恐れがあったので、とりあえず自重しておきました。

…まぁそんなこんなでよーやくセンセイに診て頂いたんですがね、診察結果は

「重度の角膜炎」

との事でした。だいぶ症状が進んじゃったみたいで、ボロボロになった角膜の再生は不可能らしいです。だからたいくうんさん、もぉ一生コンタクトレンズは着用不可らしく、どぉぉぉしてもコンタクトレンズしなきゃダメな場合は、角膜移植とか、そぉいう次元の話になっちゃうらしいです。…アラやだわ、奥さんどぉしましょう?(誰に話しかけてんだよ)

…ま、メガネしてる分には全然問題ナイらしいので、とりあえずたいくうんさんは今後もメガネのおさげっ子で確定という事になりました(オマエおさげじゃねぇだろ)。


そんなカンジで、現在ガチリアルに満身創痍なたいくうんさんなんですがね、明日はもち豚串焼きを食べにファビュラスセンスとアースサウンドの応援の為に新潟競馬場へ行く事にしました。時期がオヴォーンなので、新幹線は当初自由席のヤツしか取れなかったんですが、もし明日の旅程が

早朝出発→往路新幹線立ちっ放し→2頭とも敗退→復路新幹線立ちっ放し

みたいなカンジになっちゃったら、たいくうんさん北千住駅あたりで行き倒れになる事請け合いです。とりあえずたいくうんさん、遺書をしたためておく事も検討したんですが、さっき勤務帰りに駅寄ったら、指定席(グリーン車輌)にキャンセルが出てました。でもグリーン車輌の指定席券って、自由席よりも4000円も高いのね…。JRの窓口で値段聞いて、思わず鼻血噴いちゃいそーになったんですが、まぁ北千住駅で行き倒れになるよりはマシかと思い、帰路の新幹線だけグリーン車輌の指定席券を買ってきました(帰りだけなのかよ)。

まーそんなこんなでココロもカラダも確実に弱ってる現状ですが、明日は是非是非、ファビュラスセンスとアースサウンドから癒しを与えてもらいたいなぁ…。気が向いたら、是非皆さんも明日の2頭(+病に負けそーなたいくうんさん)を応援してやって下さいねー!!
posted by たいくうん at 20:59| ☁| Comment(28) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

パンフとパンフ

今週の週頭(早いヒトだと先週末)から、GF募集馬パンフが徐々に皆さんのおうちにも届いている事と思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

たいくうんさんのおうちにもね、月曜にパンフ届きましたよ。で、イロイロ観たり聞いたり考えたりして、とりあえず下記の3頭を申込書に書き込みました。



【グロリオーサ08】
まー姉にも出資しているので、ここは1つ追い掛けてみましょかね? というスタンスで…。価格的にどうよ?ってお感じになられる方々も結構いらっしゃいますが、たいくうんさんの場合、ウマ本体の価格自体には、予算上限ってのが殆どナイに等しいんで、まぁイイんじゃないでしょうか? 既に馬格が結構ある(470キロ)みたいですが、極端には大きくならないで欲しいですな。



【アグネスショコラ08】
血統的に、たいくうんさんがいかにも気に入りそうな血脈ですが、実際ヒジョーに気に入ってしまいました。父のシンボリクリスエスは、パワストやミルシャイナーで好印象ですし、森厩舎も(若干リスキーとは言え)天下に名を馳せた名トレーナーです(但し職場は栗東ではなく夜の銀座)。うんうん、イイんじゃないでしょうか?



【モスフロックス08】
父の名前(スニッツェル)が、発音的に『スニッカーズ』に似てるから。…いや、まぁそんな理由でウマに出資しちゃうのって、軽挙妄動の度が過ぎているというか、ぶっちゃけ脳ミソ腐ってるんじゃね?という御意見は至極妥当かと思うのですが、まぁ1人ぐらいはこぉいうヒトがいてもイイのではないでしょうか? …ちなみにこれで無事にこの仔に出資できたら

「オナカが空いたから『スニッカーズ』買ったつもりが、スニッツェル買っちゃった。テヘッ☆(はぁと)」

という、全米をも震撼させるようなギャグを流行らせる予定です(ムリだよ)。



そんなこんなで今回の申し込みは3頭。まずはこれで抽選とかの様子を見て、その後また徐々に追加していきましょかね?とかボンヤリ考えていたのですが、昨日自宅のポストを覗いてみたら、ナニユエかたいくうんさんのおうちに、2部目のパンフが届いておりました。…う、ううむ、これはもしや

「3頭なんてセーブしてないで、もっと最初から沢山申し込んじゃえ!!」

という、クラブからの暗黙のメッセージなのでしょうか? とりあえずたいくうんさん、2冊のパンフを並べてみる事にしました。




【2冊揃えると、オルトリンデ完成】
200908061942.jpg




何かパズルみたいで結構愉しかったです。…思わず40秒ぐらい

「オルトリンデ、がったぁ〜い!!」

とか呟きながら、2冊のパンフを並べたり離したりして遊んでおりました(←30代独身男性、悲哀の図)。…まーそれはさておき

「でもホント、何で2部目のパンフ来ちゃったんだ?」

という事を解明する為に、同封の書類とかをイロイロ読んでみたところ、理由はスグに判明しました。




【当選キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!】
200908061947.jpg




そーなんですよ。たいくうんさん、ピサノダイヤ08がヒジョーに気になっていたので、パソコン版とWii版両方のウイニングポストワールドを購入していたんですよ!! ゲーム自体は未だに1回もプレイしていないので

「これで抽選ハズれちゃったらチョー悲惨だなぁ…」

と思っていたんですが、第1回目の抽選(全部で5回あるらしい)には見事漏れちゃったみたいでしたので、もぉ半ば諦めておりました。やーでもホント、思いがけぬ08産馬初の出資馬確定、本当にウレシイ限りです!!

このイキオイに乗じて、今回申し込む3頭にも無事に出資を果たしたいところですが、んーさてどぉなるかなぁ…? あ、皆さんは今年のGF募集馬、どの辺に白羽の矢を立てます(立てました)かー?
posted by たいくうん at 20:28| ☔| Comment(26) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

エルメス

さて今週は、明日の小倉11Rにエルメスグリーンが出走します。3歳5月のデビュー戦で惨敗した時は、もぉホント暗澹たる気持ちになってしまったのですが、2戦目となる前走では見事な変わり身を遂げ、5馬身差の快勝を果たしてくれました。そして今回がデビュー3戦目のレースとなる訳なんですが、前走同様、名前に相応しい高貴な走りを観せて欲しいと思っております。

あ、名前と言えばですね、『エルメス』と聞くと、真っ先にコチラ(↓)を思い浮かべる方々も結構いらっしゃるかと思います。




【型式:MAN-X8 フラガナン機関の技術の粋 エルメス】
el.jpg




たいくうんさんが小さな頃は、コレのプラモデルはフツーに『エルメス』って名前で売ってたと思うんですが、何かこのプラモデルの名称に関して、本家本元の仏Hermès(エルメス社)から、販売元のバンダイに差し止め要請が出ちゃったみたいで、現在は

『ララァ・スン専用モビルアーマー』

という名前でしか販売できないみたいですね。…でもガンダムのゲームやら小説やらでは、現在でも当然の如く

『エルメス』

って名前で登場しちゃってるので、こういったゲームとか小説とかはダイジョブなんかいな? と常々思っていたので、法律に詳しいクマ兄さん(仮名・趣味は風俗通い)に聞いてみました。そしたらね

「当時、エルメス社が争点にしたのは、『エルメス』という呼称を商標の一部(あるいは全部)として用いる事だったので、プラモデルはそのまんま商品名に『エルメス』の名前が出ていたのでアウト。ゲームとか小説に関しては、商品名が例えば『ギレンの野望』であったり、『機動戦士ガンダムIII』であったりするのでセーフ」

という事らしいです。…クマ兄さん、解説有り難うございました。クマ兄さんの博学ぶりを見習いたいので、今度僕も風俗に連れてって下さい。


まーそれはさておきですね、エルメスグリーンがもし将来GIを20勝とかしちゃって、各種グッズが大量販売される流れになった際は、商標との絡みでエルメス社のコワイコワイ顧問弁護士のミッシェルさん(仮名・48歳バツイチ)がツッコミを入れて来て、ある日突然エルメスグリーンの名前が

ナカムラ・ヒトシ専用オウマサン

とかに変更になっちゃうカモしれません。ううむ、ミッシェル怖いですな、ミッシェル。


…てな具合で、まぁ日記ネタなんでイロイロ転がしてはみましたが、実際問題として、上記のような状況(ミッシェル登場)に陥る可能性はほぼゼロに等しいらしいです。馬名がまんま『エルメス』じゃない限りは、全然オッケーだろうとの事。…うんうん、ヨカッタヨカッタ。エルメスグリーンには、今後も訴訟沙汰を気にする事無く(誰もハナから気にしてねーよ)、大いに頑張って欲しいです。

あ、ちなみに今回エルメスグリーンの鞍上は武豊さんです。ここは是非1つ、明日は武豊さんがベタ惚れしちゃうよーな能力を発揮してもらって、エルメスグリーンが

『タケ・ユタカ専用オウマサン』

になれるよう、大いに頑張ってもらいたいです。日曜に出走するラヴアズギフトも含めて、2頭共々快走を期待しております。ホント、どっちも頑張れー!!
posted by たいくうん at 20:14| ☔| Comment(12) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

もち豚天国(副題:もち豚地獄)

そんな訳で先週は、ファビュラスセンスの現地応援と、念願のもち豚串焼きを食する為に新潟競馬場まで行ってきました。新潟競馬場はあいにくのお天気(雨のち豪風雨)だったんですが、関東よりはずっと涼しくて、ヒジョーに過ごしやすいカンジでした。

で、競馬場へ着くなり、早速(お目当ての)もち豚串焼き販売コーナーへと足を運んだのですが、新潟競馬場への到着時刻が丁度お昼過ぎだったという事もあり、もち豚串焼きの販売所は大盛況でした。軽く見積もっても、30人は並んでたと思う…。で、何はさておきたいくうんさんも列に並んで、悲願のもち豚串焼きをゲットしました。ううむ、たいくうんさん、1年ぶりのもち豚串焼きです。




【感動のごたいめーん!!】
200907191240as.jpg




早速、できたてアツアツのもち豚串焼きをムシャムシャ貪り喰ったのですが、やっぱりもち豚串焼きはガチに(゚Д゚)ウマーでした。画像ですと、肉が若干小さいようにも見受けられますが、1コ1コの肉厚が結構なシロモノなので、値段(1本500円)相応のボリュームは充分にありました。1本食べただけでも、もぉ結構お腹イッパイ。うむ、やはりもち豚串焼きは、このボリューム感が魅力の1つですな。


で、早くも新潟遠征の目的の半分を達成してしまったたいくうんさんなんですが、もう1つの目的であるファビュラスセンスの応援に全身全霊を傾ける為に、何か1つ趣向を凝らそうと思ったのですよ。で、しばし考えたんですが、ふと思いついたのが

「レース後、ファビュラスセンスの着順と同じ数だけ、もち豚串焼きを食べる」

というチャレンジネタでした。…うん、これなら確かに(もち豚串焼きを多く食べ過ぎない為にも)ファビュラスセンスへの応援熱が俄然高まるかもしれません。我ながらナイスな趣向です。…しかしながらこの方法論で行くと

「もし万が一、仮に着順が11着とかだったりしたら、11本喰うハメになる

という大変恐ろしい事態に陥る事に気付き、暗澹たる気持ちになってしまったのですが(じゃあヤメロよ)、悪天候の中、ファビュラスセンスは頑張るんです。僕も精一杯頑張らなければなりません!!(頑張るポイントが決定的に間違ってないか?)

で、そんなたいくうんさんのアンニュイちっくな心境(及びムダな決意)をよそに、ファビュラスセンスのレースが発走。今回はスタートもマズマズで、直線一瞬弾けそうだったんですが、惜しくも3着でした。ゴール板過ぎた瞬間は4着に見えた(=もち豚串焼き4本コース)ので

「3本はギリいけそうだけど、4本喰うのはガチでムリ!!」

と思ったのですが、最終的には3着を死守してくれておりました。おお、ファビュラスセンス本当にアリガトウ!!(感謝する箇所ズレてないか?) まーそれはさておき、レース前の公約(?)は公約なので、レース直後に早速買いに行ってきました。




【3本買ったら、袋に入れてくれました】
2009071914231.jpg




ナニゲに新幹線の時間が結構迫っていたんで、急いで食べ始めました。もぉホント、モーレツにバクバク食べ始めたんです。豪快に食べ始めたんです。ガンガン食べ始めたんです。しかしながらですね、しかしながらですね、たいくうんさん



もち豚串焼きのボリュームをアマく見ておりました



どーにかこーにか、新幹線の時間に間に合う程度に、3本全てのもち豚串焼きを食べ終えた(レース前に1本食べてるんで実質4本完食)のですが、何かね、たいくうんさん徐々にオナカがゴロゴロし始めてきたのですよ。

…その後の展開は皆様の御想像にお任せいたしますが、帰りの新幹線の車内、折角フンパツして指定席券買ったのに、たいくうんさん、指定席の椅子座ってる時間よりもトイレの便座に座ってる時間の方が遥かに長かったような気がします。…何とか人間としての尊厳は保った状態で自宅まで辿り着きましたが、いやはやもち豚串焼きの恐ろしさを痛感した1日でした(全部自分が悪いんじゃん)。


あ、ちなみに今回の新潟遠征、帰り間際に偶然、僕がリスペクトするお笑い芸人のとうまさんとお会いする事が叶いました。そしたらとうまさん、児ポ法で禁止されているマル秘ビデオ前回ファビュラスセンスで口取りした際のウィナーズサークルのビデオを下さいました。とうまさん、本当に有り難う!! 今回も新幹線の時間の関係で、ちょこっとしかお話できませんでしたが、次回遠征の際は新幹線の時間も余裕を取りますので、是非是非是非、御一緒に酒を酌み交わさせて下さいね!!

それと今回の遠征では、同じファビュラスセンス出資者の御方から

「アナタのグリーンの馬のブログ、よく読んでますよ。これからも頑張ってね」

って御声を掛けて頂きました。やーホント、嬉しかったです。こーいうのはホント、モチベーション上がりますよねー。

今回で3回目となる新潟遠征、(結果は残念でしたが)やっぱり本当に愉しかったです。今年の夏の間に、もう1回ぐらいは新潟遠征したいですが、さてどぉかなー?
posted by たいくうん at 21:27| ☁| Comment(14) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

夏到来

たいくうんさんもね、10年近くネットで日記を書いてると、常々

「ボクも絵が描ければ、もっと表現の幅が拡がるのになぁ…」

とか痛感するんですが、しかしながら両手でコレというのは人知を超えていると思います。いやはや両手とも、甲乙付けがたいぐらい凄まじいですな。



さて、たいくうんさんは職業柄、子供と接する機会がケッコー多いんですがね、今日お話していた子供(5歳児ぐらい)に

「普段はどんな事するのが好きなの?」

って聞いたら

「りょーしゅーしょ集めるのが好き」

って返事が返ってきたので、思わず豪快に噴きました。…ううむ、その返答は予測できなかった。きっとこの子は将来優秀な経理マンになるんでしょうな。うむ。


ハナシ変わって、一昨日関東地方も梅雨明けしました=たいくうんさんが住んでる茨城県も梅雨明けしました。…たまにね

「茨城って東北だよね?」

とかガチ真顔で聞かれちゃったりするんですが、茨城は正真正銘れっきとした関東地方ですぞ!! …数年前とかですと

「茨城って携帯電話の電波届く?」

って大変気の毒そうな表情で本気で心配されちゃう事もあったりしたんですが、もぉそんなヒトにはですね、たいくうんさんが処刑執行人になって、連続コチョコチョ10分の刑に処したいと思います。…いやもーホントね、連続コチョコチョ10分はマジ死ぬよ、ホントに(←経験者は語る)。

…あ、「マジ死ぬ」で思い出したんですがね、先週職場の冷蔵庫の中に、ビン入りの黒い液体があったので

「あっ、麦茶だ。ラッキー☆」

と思い、コップに注いで一気飲みしたら、中身はめんつゆでした。…職場の冷蔵庫の中にめんつゆを入れるヒトも常軌を逸していると思いますが、コップに注いだ時点で臭いに気付かず、何の疑いも無く一気飲みしちゃうボクは、更に常軌を逸していると思いました。とりあえず現在、めんつゆは激しくトラウマ状態なので、しばらくの間はそうめん喰えそうにありません。今年の夏も暑そうなのに、ホントどうしよう?


まーそんなこんなで本格的な夏も到来しました。今週は土曜札幌にミスティフォレスト、日曜札幌にパワーストラグル、同日新潟にファビュラスセンスが出走します。日曜は何とか仕事を休めそう(な雰囲気)なので、札幌行くか新潟行くか迷ったんですが、今年も是非1回は新潟競馬場でアレ(↓)を食べたいので、今回は新潟行きを決めました(パワストごめんね)。




【やっぱり食べたい1年振りの新潟もち豚串】
tonpachi_500.jpg




オルトリンデやエヴァ等、このクラスにしては強力なライバルも揃ってしまいましたが、何とか不利無く全力を出し切って頑張ってもらって、秋の晴れ舞台へと夢を馳せたいです。ここ数日の夏の暑さを上回るぐらいの、アツいレースを期待しております。ホント、ファビュラスセンス頑張れー!! そしてパワストもミスティもみんな頑張れー!!
posted by たいくうん at 20:58| 🌁| Comment(20) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

アンディ

サッカーは、たま〜に専門サイト見て情報を得る程度のたいくうんさんなんですが、何か最近はレアル・マドリードの勢いが物凄いですね。

カカ…ACミラン → レアル 移籍金93億
C・ロナウド…マンU → レアル 移籍金128億

ってなカンジで、ここ一週間で計221億のお買い物らしいです。世界同時不況とか言っても、カネがあるトコにはあるモンなんですな。…あ、ちなみにですね、今日の段階ではまだですが、きっと明日ぐらいには、たいくうんさんにもレアルからのオファーが届くと思います。とりあえず安売りはしたくないので、移籍金が80億を下回るようなオファーだったら、代理人さんを通じて、お断りの連絡をさせて頂こうかと思っております。そしてたいくうんさんはボール片手に、単身ブラジルへと渡ってですね、渡ってですね…



……うん、長い割にイマイチなネタっぽいから、このネタは無かった事にするね。



(何事もなかったかの如く)さて、今日の日記を始めましょう。
今週末はですね、日曜東京Rにミスティフォレストが出走予定です。調教の動きは明らかにイマイチっぽいですが、背腰に問題を抱えているウマだけに、今週除外にならず予定通り使えるという点は何よりです。ちなみに鞍上は、元祖●ンピラジョッキーの藤田さん。まー実力の程は、今更疑念を挟む余地のないジョッキーですので、何とかミスティフォレストに最良の結果をもたらして欲しいです。あ、今回のレースは現地に行って応援をする予定ですが、何か最近イロイロなイミでテンションが落ち気味なので、朝起きた段階での感覚で決めたいと思っております。テンション低くて応援に行かない場合は、家でチャンプロードでも読んで寝てます(何でチャンプロードなんだよ)。

あ、「応援」という単語でふと思い出したんですが、最近、元日ハムのアンディ・グリーン選手の応援動画を観たのですよ。コレ、応援歌の歌詞もステキなんですがね、まるで小学3年生とかが持っていそうな縦笛(リコーダーって言うんでしたっけ?)のメロディが郷愁を誘います。まーとりあえず観てみましょう。

…つーかこの応援歌の元ネタって、男性の場合ですと

・年齢は確実にオーバー30以上
・若干ヲタ属性アリ

じゃないと判らないんじゃなかろーか? あ、ちなみに歌詞の中で

「空振りなんて〜、サヨナラ…ネ☆」

という一節がありますが、当のアンディ・グリーン選手は成績不振で、既に日本球界からもサヨナラしちゃったみたいです。んー、是非あのメロディラインを、日本シリーズの大舞台とかで聴いてみたかったような気もするだけに、少々ザンネンですな。

あ、今週はミスティフォレストの他、サムシングフォーも出走予定です。2頭ともそろそろ結果を出し始めないと

「現役なんて〜、サヨナラ…ネ☆」

なんて自体になりかねないので、ここは一つ是非是非2頭の奮起に期待したいです。ホント、両馬とも頑張れぇ〜!!
posted by たいくうん at 22:02| 🌁| Comment(13) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

ラインナップとかゲートとか

今週も出資馬の出走はお休みモード。やはり先々週の

「1週7頭出し」

の影響が若干尾を引いているカンジです。でも来週以降はまた期待馬(ミスティフォレストとか)がボチボチ復帰してきますし、通常モードに戻れそう。夢の年間10勝を目標に、出資馬達(特に苦戦が続く古馬勢)には何とか頑張って欲しいです。


で、そんな訳で今週の土日は出走がナイので、日記のネタどぉしようかなぁ? と思っていたのですが、週頭にGFの会報6月号が届きました。早速内容を概観してみたら、今年度のGF募集馬の概要が載っていましたので、今日はその辺のハナシからさせて頂きましょうかね?

募集馬のラインナップ、今回発表の段階では16頭が掲載されていました。まだ募集時期までは若干の時間がありますから、もしかしたら1〜2頭の増減はあるカモしれません。とりあえず今回発表された16頭の中から、たいくうんさんが気になった数頭を挙げさせて頂きます。



【アグネスショコラの2008(父シンボリクリスエス)】
おー、コレは文句ナシに華のある血統なんじゃないでしょうか? 母は名牝スキーパラダイスの娘、繁殖としても既にゴールデンチケットを輩出していますし…。父のシンボリクリスエスも、世間一般的な評価としては

「繁殖の質・量を勘案すると、期待程にはブレイクしてこない」

というカンジかもしれませんが、たいくうんさん的には

・パワーストラグル
・ミルシャイナー

と、出資している2頭のシンボリクリスエス産駒がキッチリ勝ち上がってくれているので、ヒジョーにイメージが良い種牡馬です。預託先は、母や半兄と同じ森厩舎なんでしょうかね? …あ、価格については

「募集価格24億円(一口の価格1200万円)」

とか、まーそぉいうガチにビビル値付けじゃない限りは、間違いなく申し込むつもりです。



【グロリオーサの2008(父ネオユニヴァース)】
母は弥生賞2着馬(グロリアスウィーク)を輩出。父は今年の牡馬クラシックを席捲。預託先は(多分)トップクラスの実績を挙げている音無厩舎。しかも牡馬。どのファクターから切り込んでも、人気になる要素満載です。…つーか、人気にならない訳がありません。もしね、このウマが満口にならなかったりしたらね、たいくうんさん、小向美奈子さんみたいに浅草のロック座へ踊りにいってもイイですよ!!(誰も観たくねーよ) ちなみにこのウマについても、募集価格が24億円とかにならなければ(しつこい)、果敢に申し込んでみるつもりです。…んー、倍率何倍ぐらいになるのかなー?



【モスフロックスの2008(父スニッツェル)】
母は現役時未勝利っていう点が、若干不安の微粒子を惹起させますが、産駒にはドリームガードナー(シンザン記念2着)がいます。でも僕が更に好感を持てたのは、ドリームガードナー以外に、ラインオブナイトを輩出した点。近親とかを概観しても、安定した結果を出している牝系は魅力的です。

…でも父のスニッツェルが果たしてどぉ出るんでしょうかね? 卓抜した競馬知識を誇るたいくうんさん、スニッツェルって聞いて、真っ先にコレを思い浮かべました。







「♪オナカが空いたらスニッツェ〜ル♪」7211657.gif





…多分、上のネタを読んだ87パーセントの方々が、このネタをつまらなく感じたというかむしろ嫌悪感を抱いた事と思いますが、ダイジョブですよたいくうんさんめげませんよ。このフレーズはですね、きっと

1回聞く…ツマンナイ/ムカつく
2回聞く…慣れる
3回聞く…ギャグとして成立する

ってカンジで通用するハズです。…もしかしたらこのネタが普及し過ぎちゃって、今年の募集馬パンフでは

「モスフロックスの2008(父スニッカーズ)」

といった誤植が出現しちゃうかもしれません。いやはやホント、たいくうんさんも罪作りなオトコですな(意味わかんねーよ)。


まーそんなこんなで、現時点で気になっているのは上記3頭です。その他にも気になるウマは結構いるので、預託先次第では更に色々思索を進めてみるかもしれません。今年のパンフ完成は7月下旬みたいですが、ホント今からパンフ到着が待ち遠しい限りです!!


あ、あと2歳馬のトップダラーとラヴアズギフトがゲート試験に合格したらしい…。チョット時間が掛かるかな? と思っていただけに、コレは本当に嬉しい誤算です。2頭とも早期デビュー目指して(ラヴアズギフトは次の阪神目標らしい)、このまま無事に順調に晴れのデビュー戦を迎えて欲しいです。んーホントこちらも待ち遠しい限りだなぁ…。
posted by たいくうん at 13:40| ☁| Comment(14) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

意識しちゃうの

昨日、ふとカレンダーを見てみたら、既に

『POGの達人(通称:赤本)』

の発売日になっちゃってました。…別段(個人的には)POG本は何を買っても構わないと思っているのですが、赤本は読み物としても結構読み応え(内容的に)がありますし、ここ数年は赤本を買い続けていますし、何よりも須田さんにはドバイでの大恩(?)があるので、今日近所の本屋へ赤本を買いに行く事にしました。

で、早速たいくうんさん行きつけの本屋さんの、競馬本コーナーに直行したのですが、この本屋さんには1つだけヒジョーにコマッタ問題点があるのですよ。…もぉね、以前から何度も何度も日記のネタにしている事なんですが、この本屋さん、ナニユエか競馬本とエロ本が同じカテゴリーに分類されていて、両者が激しく混在しているんです。…まぁ、競馬をギャンブルと捉えたら、競馬本もエロ本も

「オトナ向けの本」

とカテゴライズするのも1つの方策なのかもしれませんが、それでもパチンコ関連の本は、ちゃんと別コーナーが設けられているんですよね。…ううむ、ホントにナゾだ…。

で、たいくうんさんもたいくうんさんで、さりげなく赤本だけサッと買ってきちゃえばイイのに、何だかヘンに意識しちゃって、著しくソワソワキョロキョロしながら、赤本を万引犯さながらに隠し持って、脱兎の如くレジへと駆け込んだりしちゃうんですよ。もはやどぉみても単なる挙動不審者です。ちなみに赤本の隣には

「ロリっ娘女子高生工房」

とかいう本が置いてありました。…タイトル見た瞬間、工房での作業内容が激しく気になったのですが、サイフに2200円しか入ってなかったので、断腸の思いで工房の本は諦めました。


そんなカンジで、よぉやくゲットした今年の赤本ですが、とりあえずパラパラと内容を概観してみたところ、先日駆け込み出資を果たしたトップダラー(ネットオークション2007)が

「桜花賞を強く意識している馬です」

とか載ってるじゃないですか!! たいくうんさんは単純なので、こぉいう風に出資馬が記事になるのは本当に嬉しい限りです。〜2歳馬の評判と実際〜という読み物もナカナカ興味深かったですし

「ロリっ娘女子高生工房」

を諦めた甲斐がありました(しつこい)。でもホント、ここにきて俄然評価急上昇中のトップダラーを筆頭に、出資馬全馬無事に順調にデビューを果たしてもらいたいです。


さて、明日はシャンパンキッスが東京の未勝利戦に出走。イキナリの大変身は厳しそうですが、初勝利を意識しちゃうような内容の競馬を期待したいです。さてどぉかなー?
posted by たいくうん at 18:37| ☁| Comment(12) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

回転寿司

先日3日のデビュー戦にて、ハナ差2着に健闘してくれたファビュラスセンスなんですが

「次走はドコ使うのかなー?」

と思ってボチボチ注目していたんですが、昨日公式HPが更新されていました。それによると

「レース後も脚元に問題はありません。疲れが残らないようであれば、中2週で新潟か京都での出走を考えています」

とのコトらしいです。フムフム新潟か京都かぁ…と思ったのですが、その後レーシングカレンダーを見てみたところ、中2週での開催(23日・24日)っていうと、東京・中京・新潟の開催なんですよね。ううむ…。

加藤征ちゃん、最近疲れが溜まっているのか、それとも単なるカンチガイなのか、それともリーディング上位厩舎だけに許された軽快なギャグなのか、いやはや真相の程は闇の中です(大袈裟です)。…あ、それとも、一流アーティストとかがよく人数限定で開催する

「シークレットライヴ」

的なモノとして

「シークレット競馬開催」

が秘密裏に京都競馬場で開催されたりするのでしょうか? …つーか何だカンダ言って、結局最終的にはたいくうんの単なるカンチガイというオチになりそうな悪寒…。



さて、前フリが長くなりましたが、今日の本題。
たいくうんさんの住んでる町はチョーイナカでありながら、ナニゲに回転寿司の店舗数だけはミョーに多い、結構な回転寿司激戦区だったりします。故にどのお店も価格競争が激しくて、105円の回転寿司でも、フツーに全品94円とかになってますし、安い時は全品83円とかで回っています。



【今日も94円でした】
20090508182430.jpg



そんな激戦区だけに淘汰の波もナカナカに激しく、以前

「ビックリ寿司」

という回転寿司屋さんがオープンした時は、僅か1ヶ月で潰れてしまい、ちょっと違う意味でビックリな寿司屋さんになっちゃったりしておりました。


まーそぉいった環境に慣れ切っているたいくうんさんなんですが、一番頻繁に行くのは『かっぱ寿司』です。揚げ物系が結構好きなんですよね。…でも『かっぱ寿司』って言うと、もはや伝説となっているあの誤植が今でも印象深く記憶に残っております。



【左下の文字ね】
bai.jpg




当時、↑のパネルがグルグルたいくうんさんの所に回ってくる毎に

「それを言うならフォアグラやろ!!」

とツッコミ続けていたので、いまだに『かっぱ寿司』行く度に

「今日は「海のバイアグラ」食べようかな?」

ナドと考えてしまいます。


…あ、回転寿司と言えば、先日仕事で美浦トレセンの近郊を走っていたら、こんな回転寿司屋さん(↓)がありましたよ。



【回転寿司界の最高峰】
g1.jpg



…いやはやいやはや、いかにも場所柄な店名ですよね。で、チョット気になったので、昼食がてらお店に入ってみようと思ったのですが…。







【見事なまでの廃墟ハケーン】
g12.jpg



何かもーガラスとかもバリバリに割れちゃってて、絵に描いたよーな廃屋でした。場所が場所ですし、名前が名前ですから、1回はどんなモンか食べてみたかったなぁ…。いやはやホント、GIへの道程は高く険しいと言う事ですな(違う)。


さて、今週末は、シャンパンキッスが日曜新潟に出走予定。現状はナカナカ厳しそうですが、ここは是非是非シャンパンキッスにも

「海のバイアグラ」

を食してもらって、大激走を果たして欲しいです!!(結局そのオチかよ)
posted by たいくうん at 20:41| ☔| Comment(14) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする