2017年07月15日

値付け

さて、今日はですね、このブログ恒例の

「良いカンジだったのに売れなかった曲」

のコーナーから行ってみましょう。・・・・・・んー、まぁそんなコーナー、このブログでやった事1度もナイんですけどね。それぐらいこのブログも切羽詰まってる感アリアリな様相な訳なんですが、その辺りは敢えて気にせず行ってみましょう。

今日御紹介する曲は、世界のヒロミゴウ(フツーに郷ひろみって言えよ)の曲です。・・・7〜8年前ぐらいに、『ビリーザブートキャンプ』とか『コアリズム』とかが異常に流行った時期に出た、新手のエクササイズDVDのイメージテーマになってたこの曲、ナカナカに(と言うか実はカナリ)良い曲だったと思うのですが、結局ブレイクの兆しはなく、いつの間にやら埋没してしまいました。んー、結構イイ曲だったと思うんですけどねー。とりあえず、まずは皆様も聞いてみて下さい。

・・・んー曲はモチロン良いカンジなんですが、それよりも何よりも郷ひろみさん、赤いジャケット着てヒジョーにカッコ良いカンジですが、このヒト、赤いジャケットどころか赤いちゃんちゃんこ着るトシ(60歳)超えてるんですよねー。いややっぱりスゴイや、ヒロミゴウ・・・(だからその呼び方ヤメロって)。


・・・で、本題。最近珍しく頑張ってブログ更新してるのに、そぉいうタイミングに限って今週も出資馬の出走ナシ・・・。仕方がナイので、先日発表されたグリーンファーム愛馬会の2017年募集馬(2016年産募集馬)の価格予想でもしてみましょう。・・・とは言っても、ボチボチ長い期間(約20年)グリーン馬の価格を見続けてきた感覚のみの、極めて超テキトーな予想なので、もし1頭でもピタリ賞で当たってたら、褒めてやって下さい。

牝・アースサウンドの2016 2000万円
牡・アースリヴィングの2016 2400万円
牡・アドマイヤヒラリーの2016 1200万円
牡・カドリーユの2016 1200万円
牡・クィーンスプマンテの2016 2600万円
牝・サクラサクUの2016 1800万円
牡・ジュエルオブナイルの2016 2200万円
牝・シルヴァーカップの2016 1000万円
牝・ツルマルオトメの2016 1200万円
牡・デフィニットの2016 1800万円
牝・ハートビートワルツの2016 1000万円
牝・ファビュラスセンスの2016 800万円
牝・プランタンビジューの2016 1000万円
牡・マウントフジの2016 1000万円
牡・マルカアイチャンの2016 1400万円
牝・ラヴアズギフトの2016 1000万円
牝・ラクリモーサの2016      800万円


・・・んんんー、こんなモンでしょうか? どんなモンでしょうか? ちなみに根拠は全く以てゼロです。殆ど何も考えずに値付けしてみました。それ故、コメントできるような事は殆どナイのですが、強いて言うのであれば、サクラサクUに関しては逆に2000万越えの方が、安心感と言うか何と言うか、何も考えずに飛び込めるような気がします(ナンだソレ?)。

上記値付け、皆様の感覚的にはいかがでしたでしょうか? でもホント、今後の厩舎発表、そして価格発表が待ち遠しいです。んー、今年はどんな値付けになるのかなー?
posted by たいくうん at 23:26| 茨城 ☁| Comment(8) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

激速

たいくうんさん、昔はね、競馬と同じぐらいF1が大好きだったんですが、ここ15年ぐらいはナカナカに御無沙汰なカンジだったんですよ。

で、しばらくF1観てない間に、マシンもレギュレーション(ルール諸々)も大幅に変遷を遂げてきたみたいですが、レース中のタイヤ交換、アレも劇的な進化を遂げてるみたいですね。ちなみにたいくうんさんの知ってるタイヤ交換ってこれぐらいのイメージです。

うん、解説の今宮さん懐かしいですね。・・・で、上記動画のタイヤ交換でも(当時としては)充分に及第点なレベルだと思うのですが、今のタイヤ交換の完璧レベルはこんなカンジみたいです。

最初の動画は給油も込みなので、単純比較するのもアレなんですが、タイヤ4本交換するのに1.92秒って凄まじい世界ですよね・・・。激しいまでの速さ・・・まさに激速です。

詳しいメカニズムは知らないんですが、タイヤ交換してるピットクルーが持ってる、まるでレーザー光線とか発射できちゃいそうな銃みたいなヤツ(ナットを締める電動工具)、アレの進化が激速のポイントらしいですね。パッと見、『ゴーストバスターズ』に出てくるような銃にしか見えないのにねぇ(判り難い表現だな)。いやはやホント、相変わらずF1の世界の進化は凄いなぁ・・・。


さて、先週の日記ネタにしたグリーンファームの2017年募集馬(2016年産募集馬)のラインナップ、昨日公式HPに掲載されました。うおぉ・・・遂に今年もこの時期が来たか・・・。まずは早速、ひととおり概観してみましょう。

【2017年 グリーンファーム募集馬(予定)】
牝・アースサウンドの2016(父:ロードカナロア)
牡・アースリヴィングの2016(父:オルフェーヴル)
牡・アドマイヤヒラリーの2016(父:トーセンホマレボシ)
牡・カドリーユの2016(父:スマートファルコン)
牡・クィーンスプマンテの2016(父:オルフェーヴル)
牝・サクラサクUの2016(父:オルフェーヴル)
牡・ジュエルオブナイルの2016(父:ノヴェリスト)
牝・シルヴァーカップの2016(父:ハーツクライ)
牝・ツルマルオトメの2016(父:ヴィクトワールピサ)
牡・デフィニットの2016(父:ゴールドアリュール)
牝・ハートビートワルツの2016(父:ハーツクライ)
牝・ファビュラスセンスの2016(父:エイシンフラッシュ)
牝・プランタンビジューの2016(父:ワークフォース)
牡・マウントフジの2016(父:グランプリボス)
牡・マルカアイチャンの2016(父:アイルハヴアナザー)
牝・ラヴアズギフトの2016(父:スウェプトオーヴァーボード)
牝・ラクリモーサの2016(父:タートルボウル)

血統的な目玉は、やはりサクラサクUの2016でしょうか? たいくうんさん、一瞬見逃しそうになっちゃいましたが、エイジアンウインズ(ヴィクトリアマイル優勝・阪神牝馬S優勝)やエバーブロッサム(オークス2着・フローラS2着)の半妹です。いや、随分と見映えのする字面の血統馬が来ましたね・・・。グリーン募集馬でちょこちょこ見かける

「良血だけど母高齢ゆえ・・・」

というパターンですが、最近グリーンで募集された母高齢良血馬は、ファンタジステラにせよハムレットにせよ、キッチリと一定以上のクオリティを発揮しているので、(リスクは当然ありますが)これは是非押さえておきたいです。とりあえず出資申込決定。

・・・んーあとは、アースリヴィングの2016は長男なので、御祝儀的なイミでこれも出資申込決定。

それとアースサウンドの2016、これも父ロードカナロアってのがオモシロそうなので、出資申込決定かな?


たいくうんさん、画像にせよ動画にせよ、ウマを見るコトが全くできない、センス完全ゼロな人間なので、今年の出資申込馬検討はこれで終了です。

・・・んー、もはや上記の1.92秒タイヤ交換並の激速検討・・・って言うか、ここまで魯鈍なコト記してると

「オマエ、ヤル気あんのか?」

とか言われてしまいそうな気もしますが、たいくうんさんはいつもこの趣味に全力投球デスヨ!!(じゃあもぉちょっと時間掛けて考えろよ)

まぁでも実際、会員優先期間の申込馬はこの3頭で決定ですが、多分その後もポツポツと気分次第で何頭か追加出資はしていくと思います(来年の海外トレーニングセール募集馬も出資するでしょうし)。

今はとりあえず、この3頭に無事出資できる事を願っています。んーどぉなるかなぁ・・・? 


で、皆さんはどのウマが気になりましたでしょうか? 最近はこのブログも廃れ切っている事も鑑み、そろそろこの一口馬主日記をおしまいにする事も真剣に考えている(コレは本当)ので、もし叶う事でしたら、イツモオセワニナッテマスの御方も、オヒサシブリな御方も、ハジメマシテの御方も、沢山コメントが付く事をオジサンは密やかに願っております。んー、こちらもどぉなるかなぁ・・・? 相変わらずの反響の薄さで絶望しちゃう予感しかしませんが、もし気が向いたらホント、願わくばオジサンのコト構ってやって頂ければサイワイです。どうかどうか何卒、ナニトゾ宜しくお願いいたします。ううむ・・・。
posted by たいくうん at 16:40| 茨城 ☁| Comment(8) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

水カン

先日のハムレットの応援で京都行った際に、レーシングプログラムとか場内の案内看板見て初めて知ったんですけどね、今年のダービーは『水曜日のカンパネラ』とのコラボ企画が多数あったみたいですね。・・・んー、エンタメ関係全く疎い魯鈍なたいくうんさんは

「あー、『水曜日のカンパネラ』って何かどっかで聞ーたコトあるなぁ・・・」

と思いながら、ハムレットが出走するパドックで必死に考えていたのですが(ちゃんとウマ見ろよ)、あーそうだアレだアレ、確かこの歌唄ってたヒトですよね。

2〜3年前、クルマ運転してる時に偶然ラジオでこの曲聴いて、ナカナカに大きなインパクトを感じた記憶があります。その御方が今や、栄えある日本ダービーで様々なコラボ企画やっちゃうんですから、スゲェ出世だなぁ・・・(単にたいくうんさんが知らなかっただけで当時から大物だったのカモしれませんが)。


で、ウマのハナシ。今週は土曜東京2Rにルーチェミラコロ、同12Rにアースコレクション、日曜東京9R小金井特別にリスペクトアースが出走します。3頭とも、まぁ勝ててもおかしくはナイ能力は秘めているのですが、それぞれにそれなりに不安材料を抱えているので、全く以て自信はナイ感じです。んーさてどぉでしょう?

今年は序盤でポンポンと2勝できたので

「うぉぉ、この調子なら、今年こそ悲願の年間10勝達成できちゃうカモ・・・」

なんて思ったりもしたんですが、その後はサッパリで、何だかんだで

「年初で2勝」



「半年で2勝」

になってしまいそうな雲行きです。ううむ・・・。とりあえず今週の3頭で何とか1コは結果を出さないと、冒頭の動画の歌詞じゃありませんが

「(たいくうんの出資馬は)戦力外」

みたいなココロモチになっちゃいそーなんで、是非頑張って欲しいです。んーホント、何とか頑張って・・・。
posted by たいくうん at 01:00| 茨城 ☁| Comment(0) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

少ない

イキナリなんですがね、少ないんですよ。・・・あ、いや、たいくうんさんのブログ更新頻度のハナシじゃナイですよ?(ソレも相当に少ないけどな)

今回のハナシはですね、「笑う」という行為についてです。・・・よくよく考えてみると、最近たいくうんさん、殆ど笑ってないような気がするんですよ。・・・あー、こんなコト記すと

「あーいやソレお前末期だよ、末期。前からソレっぽい雰囲気あったけどね」

とか突っ込まれてしまう事請け合いですが、最近は(職場で業者さん絡みとの打ち合わせでヘラヘラ笑う以外)、心底愉快で大笑いしちゃった・・・みたいなコトが殆どありません。

・・・実は先週ですね、偶然休みが取れたので、リスペクトアースの応援(日曜東京12R:BSイレブン賞)で府中行って、一瞬

「うおぉ、リスス勝った!! ヒサビサのクチトリだ!!」

とか思い、笑顔が爆発しかけたのですが、よくよく見てみたら勝ったのは同じグリーンのシュテルングランツでした(爆発しかけた笑顔は消え失せ、絶望が爆発しました)。ちなみにリススは2着でした。人気薄(10番人気以下)でしたから、まー大健闘といえば大健闘ですし、結果そのものにはチョー大満足だったんですが、何だかんだで結局、この日も笑顔とは程遠いココロモチで帰宅しました。

「やっぱ結果云々は別にして、ハムレットの復帰戦が一番の癒し材料かなぁ?」

とか思ったりした(昨年の初勝利以降、2度骨折して戦線離脱中)のですが、復帰予定の5月28日・京都の白藤賞は抽選濃厚みたいですし、そもそも論として、一昨日から脚腫れてきてるらしい・・・。いやはやホント、何だか最近は笑いとは縁遠い流れが続くなぁ・・・。とりあえず何はさておき、5月28日は何とか白藤賞に出走できればイイなぁ・・・(この日なら休めそうだし)。

とりあえずたいくうんさん、(自分の感性を確かめるイミでも)笑えそうな動画を自分で探してみました。んー、セルフ笑い探求です(イミか判らないです)。そしたら、昔懐かしのGIF動画集を見つけましたよ。

やー懐かしいですよね、GIF。ネタっぽいヤツも結構ありますが、まぁ面白いかどうかはさておき、色んなイミで

「あぁホント懐かしいなぁ・・・」

とか思ってしまいました。

あ、あとホンの少しだけ笑えた懐かし動画(もぉ散々各所で紹介されてるヤツですが)がコレコレです。前者は動物系王道、後者はハプニング系王道といったカンジでしょうか?

・・・んー、でもまぁレッサージャイアン(混ざっちゃってんじゃん)はさておき、来週末は無事にハムレットが白藤賞出走できればイイなぁ・・・。あ、ちなみに今週末は、土曜京都10RのシドニーTにアースゼウスが出走します。近走がアレなので全く以て勝算はありませんが、この辺でそれなりの結果を出さないと当然進退問題になってくると思うので、少しでも良い結果を期待したいです、うん。

んーさてどぉなるかなー?
posted by たいくうん at 01:08| 茨城 ☀| Comment(4) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

申し込み

先日このブログでも御紹介した今年のグリーンファームのトレーニングセール馬(へアドゥーの2015)ですが、結局、何も考えずに当然の如く申し込んでしまいました(↓)。











【ん? へアドゥーの下に何か書いてある?】
DSC_0335.JPG







引いた画面で申込書を見てみましょう。











【どうしてこうなった?】
DSC_0331.JPG







やー、達筆過ぎてアレですが、アルウェンの2015です。ヴィクトワールピサの仔。ディアブライドって名前みたいです。前々から注目はしていたんですが

「ボチボチもボチボチだし(意味不明)、そろそろ押さえときましょかね?」

というカンジで申し込んでしまいました。・・・んーでもアレですね。みんな考えるコトは同じみたいで、1週間前はまだ

「アルウェンの2015 残100口弱」

ってなってたのが、2〜3日ぐらい前には

「アルウェンの2015 残50口弱」

になって、さっき見てみたら

「アルウェンの2015 残31口」

になってました。今日更新された近況でもナカナカ順調みたいですし、コレ間違いなく来週月曜には満口ですね。やー、最近のグリーンの売れ行きって、動き出すとホント早いなぁ・・・。

ちなみにたいくうんさん、この世代のグリーン出資馬は6頭になってしまいました。近頃は毎年

「今年は出資頭数セーブしようカナ?」

とか思ったりするのですが、結局大体似たような出資頭数になってしまいます。・・・んー、でもこれでもしこの世代が

『世代全滅』(全馬未勝利)

になっちゃったりしたら、もぉたいくうんさんこの稼業畳むしかなくなっちゃうよ・・・(ちなみにたいくうんさん、『世代全滅』は過去2度経験アリ)。


さて、今週は明日15日の中山5Rにアースミステリー、同10R下総ステークスにアースコネクター、16日阪神10R陽春ステークスにアースゼウスが出走します。(ベタな言い方ですが)少しでも出資代金の足しになるよう、ミンナガンバッテー!!
posted by たいくうん at 18:33| 茨城 ☀| Comment(4) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

OP

たいくうんさんはですね、知識量は恥ずかしいぐらい乏しいんですケドね、サッカーも結構好きなんですよ、サッカー。サッカーっていうと、ゲームなんかも色々とありますが、サッカーゲームのオープニングというカテゴリーで史上最高なのは、今なおダントツでコノ作品に尽きると思っております。

あー、ウイニングイレブンってヤツですね。ウイイレ。実はたいくうんさん、ウイイレシリーズって全くプレイした事がありません。ちなみにこのOP動画は、当時近所のゲーム屋さんのデモ機で初めて観ました。ネットの記事か何かで

「今度のウイイレはQUEENの『we will rock you』がメインテーマ」

というのは事前に知っていたので、たいくうんさん

「んー、冒頭の曲調的に、最初は華麗なパスワークシーンかPKシーンの映像から入るのかな?」

とか思っていたので、最初に持ってくる映像が

「試合前の練習シーン」

というのには、ホントあまりにも意表を突かれてしまい(しかもカッコいい)、ヒジョーに衝撃を受けた覚えがあります。ゲーム屋さんのデモ機の前で15分以上突っ立って何回もオープニングを観てしまいました(←完全に不審者だろソレ)。ちなみにこのゲーム(ウイイレ6)が発売されたのって、7〜8年ぐらい前かなぁ? と思っていたのですが、今調べてみたら実に15年前(2002年4月発売)の作品でした・・・。いやいやいやいや、最近いつも同じよーなコトばっかり言ってますが、そりゃホントたいくうんさんもトシ喰うワケだ・・・。

あ、サッカーゲーム史上最高のOPがウイイレ6っていうのは、(たいくうんさん的には)確定事項なのですが、それよりもっと以前、ハード的な性能が劣り、予算的にもウイイレ6より遥かに少ない規模(多分)で作製されたにも関わらず、今でも視聴に堪え得るクオリティを維持しているこの作品は、敢闘賞をあげても良いと思うぐらいの出来栄えだと思っております。

そもそも論として、そもそも論として(ナゼ2度言う?)、OPに使用されてる曲からしてですね、ウイイレは、世界で1億枚以上のセールスを記録しているレジェンド級のアーティスト(QUEEN)を起用しているのに対し、このゲームの歌唄ってるヒトって、セガのフツーのいち社員さん(当時)な訳ですから、やっぱりコレは敢闘賞モノなのではないでしょうか? ちなみにこのゲームが発売されたのは、20年以上前・・・。このゲームが発売された時期に生まれた子供は、既に成人・・・。そりゃホント、たいくうんさんも(しつこい)。

あ、ちなみにこの歌巧い社員さん、同時期にこんなのも歌ってました。このゲームはたいくうんさん、ゲーセンでシヌ程ハマってしまい、バイト代を湯水の如く注ぎ込んでしまいました。んー、懐かしいなぁ・・・。



・・・んー、何か最近、過去を振り返る(そして寂寥の念を抱く)コトが多いので、ここからは現在進行形のハナシに戻りましょう。今週は今日(土曜)の中山7Rの3歳500万下にアースミステリー、同日阪神10R仲春特別にアースコレクション、日曜阪神10RマーガレットSにファンタジステラが出走します。3頭とも状況的にはんーまー楽ではありませんが、何とか頑張って最良の結果を目指して欲しいです。特にファンタジステラは、ここで何とかかんとかどぉにかこぉにか結果をモノにできれば、その後のNHK的なマイルの大舞台も見えてくるので、何とかかんとかどぉにかこぉにか頑張って欲しいです。もし万が一、本当に万が一、NHKのアレへの出走が叶っちゃったりしたらですね、たいくうんさん、東京競馬場へハンドマイク持参して

「でぇぇいとぉぉんなあぁぁぁ〜〜!!!!!」

のイキオイで

「まぁぁいるぅぅかぁぁあぁぁぁ〜!!!!!」

って叫んじゃいますよ!!(ガチ出禁になるぞ?)


・・・まぁそれはさておき、ホント今週出走の3頭ともガンバッテー!!
posted by たいくうん at 01:42| 茨城 ☔| Comment(0) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

今年のトレセー馬

そりゃ紫外線はアブナい存在ですが、これはやり過ぎだと思うの・・・(↓)。













【CIAの暗殺部隊も真っ青な手際の良さ】
074.jpg






こんな目に遭っちゃうなら、そりゃみんな紫外線に気を付けるようになる・・・という意味では、これ以上ない啓発ポスターだと思います。

さて本題。

3月初旬、グリーン関連で長年御世話になっているイケメン兄さん(仮称)からメール着信。

「あ、イケメン兄さん(仮称)からだ。何のメールかな? 借金の申込とかだったらどうしよう

とか大変失礼な事を考えながらメールを確認してみたところ

「那須野でマル外買ってますね」

との事。おぉ、さすがイケメン兄さん(仮称)、情報が早い。そっかぁ、もぉトレーニングセールの時期かぁ…。たいくうんさんも昔は、セールの名簿発表の段階から

「今年はどのウマ落としてくれるかな?」

とかワクワクしていましたが、今年はイロイロとバタバタでトレーニングセールの存在すら忘れてましたよ。・・・ううむ、トシを取るってこぉいう事なんでしょうかね?

で、帰宅後、ファシグティプトンのサイトを確認。上場馬のリストを見て真っ先に思った事が

「『OUT』のウマ、例年以上に多過ぎじゃね?」

という事。ざっと見ただけで正確には数えていませんが、多分3分の1以上は『OUT』になってる…。あれですよね? 『OUT』って、セリ前に

「最後は金目だろ?」

って言って、ジェラルミンケースに入った札束の山見せて、ウラ取引でセリ本番前に売買契約しちゃうヤツ(←悪意を持ってヘンな言い方すんな)。・・・元々『OUT』多いセールのイメージはありましたが、今年はちょっと多過ぎじゃないでしょうか?(いつもこんなモン?) でもこれだけOUT多いのって、もしこれが野球拳だったらそれこそ大変な事になってしまいますよ?(イミ判んねーよ)

ちなみに今年は、昨年比でセールの売却総額・平均価格・中間価格全てが結構上がってる数字なので、(買う側からすると)ナカナカに難しいセールだったのでしょうか?

まぁ魯鈍なたいくうんさんの感想はさておき、今回那須野牧場が落札したウマを見てみましょう。今回落札したのはこのウマです。

タイムの10:3は、まぁ平均的な水準。このウマの父であるMajesticperfectionはケンタッキーオークス馬を輩出しているようですので、上手く行けば中距離でもイケそうな気はしますが、基本的に産駒は短距離馬が大半みたいですし、母系も概ね短距離一族みたいですので、やはりこのウマも短距離馬でしょうか? ちなみに母系辿ると、OP馬のマイネアイルとかの名前も見られます。そんなこんななカンジの血統で、お値段は10万ドルポッキリだったみたいです(ポッキリってゆーな)。でも走り方とか見たカンジとか、もしかして今年は和田先生じゃないヒトがアドバイザーになってる? 走ってるイメージ的には、アースリヴィングとかアースグリーンを連想しました(←ナドと無責任なコト言ってますが、今回もフツーに和田先生チョイスだとは思います)。

皆さんはこのウマ、どのようにお感じになりましたでしょうか? ・・・まー現時点ではまだグリーンファームで募集される事が決定した訳ではないですが、とりあえず今後の流れをボチボチと注視していきたいです(もし募集が正式決定したら、たいくうんさんは問答無用で出資しちゃうでしょうケド)。

さて、今週はルーチェミラコロが土曜阪神3Rの未勝利戦に出走します。前走が目を覆うような惨敗だったので、これはもぉアレかもしれませんが、1400よりは断然1200のウマでしょうし、減量騎手効果で何とか巻き返しを果たして欲しいです。トレーニングセール馬に出資する資金を捻出する為にも、何とか頑張ってー!!
posted by たいくうん at 19:13| 茨城 ☀| Comment(0) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

んーどぉなんでしょう?

・・・年初はですね、

「今年は可能な限りブログ更新しちゃうぞ、ウフフ(はぁと)」

とか思っていたのですが、年初に出走したアースコレクションは、1番人気ながら華麗過ぎる16着(有体に言うと単なるビリ)。そしてその後は2週間続けて出走馬ゼロ。年初のハイテンションも、いつの間にやら完全に

「しおしおのパァ」

状態になってしまいました。・・・で、そんな流れの中での先週の競馬。2週続けて出走馬がいなかった反動で3頭出し。駒的にはアースコネクター(アレキサンドライトS)・レインオーバー(恋路ケ浜特別)・アースミステリー(2歳未勝利戦)という陣容。3頭とも

「善戦も予想できるし惨敗も予想できる」

というカンジだったので

「んーどぉなんでしょう?」

というオモモチだったのですが、ウマい事歯車が噛み合ってくれて、アースミステリーが何とか勝ち上がってくれました。この日は仕事(しかも結構バタバタ)だったので、帰宅後に結果を知って

「おー勝ってくれたんだぁ・・・単勝15倍ぐらい付いたのかな? もしかして20倍近く付いた?」

とか暢気に思ったのですが、JRAのサイトで見てみたら単勝55倍も付いてました。うおぉ、相変わらず馬券買ってねぇよ・・・。たいくうんさん、思わずパソコンのモニターの前でこんな行動をとってしまいました。













【最近すぐキレるたいくうんさん】
104aab2f41583c82f5eaffb8e82f0419.jpg







・・・いや、たいくうんさん、出資馬の馬券って結構買ってるんですけどね・・・。もしかしたら出資馬の単勝馬券、10倍以上のヤツってモノにした経験ゼロかもしれない。生ける魯鈍、たいくうんさんをこれからもナニトゾ宜しくお願いいたします(何だソレ?)。


さて、そんなカンジで本日の話題。あんまり大々的には取り上げられていませんが、たいくうんさん的には

「業界激震。今後の一口馬主人生に大いに影響を与えるであろう改変」

と思ったのが、コレ。

リンク先消えちゃうとアレなんで、こちらでも簡単に書くと

「JRA、4歳馬降級制度来夏(2017)廃止へ 関係者協議最終段階」

とかいうハナシです。たいくうんさん、最初コレ聞いた時

「デイリースポーツの飛ばし記事なんじゃねぇの?」

といったカンジ(願望8割ホンネ2割)に思ったのですが、何かコレ本当に進んでいるハナシみたいですね・・・。リアル馬主さんからしたら、たいくうんさんなんてホント鴻毛の如き影響ですが、それでも(ウマ見るセンスが絶望的にナイ僕的には)

「5頭のうち1頭ぐらい、1000万クラスまで上がれるウマに出資できれば、(降級もあるし)何とかこの趣味ももぉチョット続ける事ができる・・・」

みたいなカンジなので、これで降級がなくなったら、完全にたいくうんさんの一口馬主寿命は致命的に縮まってしまうとか思ってしまいました。もしこの改変が実現したら、たいくうんさん、ガチにこんな風になっちゃいますよ(↓)。













【やっぱりすぐキレるたいくうんさん】
104aab2f41583c82f5eaffb8e82f0419.jpg







そんな中、数日前Oさん(年下・アタマ良い・社会的地位アリ・出資馬活躍馬多数)に会う機会があったので

「あーもーこの改変でたいくうんさん致命的打撃デスヨ!!」

って言ったら

「あはははは、ホント反対論者の典型的な考え方ですよねそれ。この制度で一番キツくなるのは準オープン馬以上ですよ。たいくうんさんよりもむしろ僕の方がキツくなるんじゃないかな? 1000万条件の馬はむしろ恩恵を受けますよ。後でちょっとよく考えてみて下さい」

ナドと言われてしまいました。・・・いやOさん、多分このブログ観てくれてると思うけど、トシウエのヒトに対して

「あはははは」

って笑うのは、たいくうんさんヨクナイと思うな、うん(じゃあ直接その場で言えよ)。・・・まーソレはさておき、たいくうんさん帰宅後、7時間ぐらい熟睡しながら(寝んなよ)、降級馬・昇級馬・降級できなくなった馬とか、イロイロ脳内でシミュレーションしてみたんですが、やっぱコレ1000万条件ぐらいのウマって結構キビシイ改変じゃないですか? 逆にたいくうんさんのシミュレーションが稚拙過ぎて、アホなだけなのか? んーまーたいくうんさん的には

「んーどぉなんでしょう?」

といったカンジではありますが、とりあえずは今後の推移を見守っていきたいです、ハイ。皆さんこの改変、もし実現したら(メリット・デメリット等)どうなると思いますか? 是非皆さんの御意見をお伺いしたいです。



ちなみに今週の出走は、日曜京都6Rにファンタジステラが出走します。このウマも前走は快勝してくれましたが、正直なトコロ

「んーどぉなんでしょう?」

なココロモチです。まぁたいくうんさんは魯鈍の星(イヤな星だなオイ)なので、こんなボクを嘲笑うかのような能力発揮を期待したいです。今年2勝目目指してガンバってー!!
posted by たいくうん at 22:52| 茨城 ☀| Comment(2) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

金投資

新年明けましてオメデトウゴザイマス。場末で末期な一口馬主ブログですが、今年もボチボチと不定期に更新させて頂きますので、どうか皆様ナニトゾ宜しくお願いいたします。やーでもホント、今年はもぉチョット盛り上がるブログになればイイなぁ・・・。


で、新年一発目の日記。年初ですし

「何か景気の良いネタを仕込みたいなぁ」

と考えていたんですが、そこでふと思ったのですよ。・・・たいくうんさんね、昔からこのブログで

「株始めたい(ソニー株買いたい)」
「ベトナムファンド始めたい」

とか言い続けていましたが、これまで見事なまでに有言不実行だったので、此度投資なるモノにチャレンジしてみようと思ったんです。で、

「んー、一体ナニに投資しようカナー?」

としばし思案したんですが、3分ぐらい考えた末に(もうちょっと熟慮しろよ)、まずはオーソドックス(っぽい気がする)な金投資を始める事にシマシタ!! ・・・やー、金ですよ、キン、純金。ステキな響きじゃないですか!? ステキなたいくうんさんが初投資をするブツとしてはヒジョーに相応しいシロモノだと思います。

で、たいくうんさん、どぉやって金を買おうカナー? と思ったのですが、とりあえずコレに手を出してみる事にしました。













【ソッチから入るのかよ】
DSC_0123.JPG







・・・やー、昨年10月、ハムレットが未勝利戦を優勝した時の優勝賞品(金メダル)への入札です。金投資の導入部分としては最適な手段ですよね?(←多分絶対違うと思う)

で、

「じゃあ買ってみよう」

という流れ(イキオイ)になったんですが、レースでの獲得優勝賞品の購入は入札形式です。んーいくらぐらいで入札しましょう? ・・・最初は、数字の語呂合わせで

「386,010円(さぁハムレット)」

で入札しようかと思った(実際ファックス送る寸前までいった)のですが、ちょっと冷静になって調べてみたら、この入札額ですと1グラムあたりの金額(ちなみに今回の金メダルは63.1グラムらしい)が金の史上最高値に近い水準になってしまうので、慌てて送信を取りやめました。

で、一体どぉしたモンかなぁ・・・と一思案したのですが、とりあえず金の現在価格に思い出補正をプラスするカンジで、金価格×1.2倍ぐらいの金額で入札してみました。んーさてどぉなるかな?




・・・・・・・・・・・・・・・・




入札の際、必要記載事項に

「すぐに連絡のつく電話番号」

という項目があったので、もし落札できたらソッコー電話が掛かってくるのかなー?と思っていた故、入札後数日が経過しても連絡が無かった時点で

「あー入札失敗したかー」

と勝手に思って諦めていたのですが、入札申込締切から約1週間後ぐらいに郵送で優勝賞品落札の通知が来ました。・・・あーホントに落札しちゃったよ。支払いどぉしよう・・・?(金の工面してないのかよ)

落札通知到着日から入金締切日までが5日間という、ナカナカにタイトな日程だったので

「もぉこりゃホント、カネ作るのに臓器売るしかないか?

とか思ってしまったのですが、どぉにかこぉにか落札額分のお金を掻き集めて、期日内に入金できました。そしたら入金から2日後、グリーンファームからブツが届きましたよ!!(↓)













【ステキな逸品です】
15689004-2.jpg







・・・あ、ウソです。ゴメンナサイ。ディスプレイの向こう側から冷たい視線・・・というかむしろ殺意に近い視線を感じてしまいますが、金メダル買ったのはホントにホントなんですよ。いやホントですってば!! 今度はちゃんと御紹介させて頂きますので、ボクをそんな蔑んだ目で見ないで・・・。ブツはね、こんなカンジでしたよ。













【キラキラの紙に包まれてました】
DSC_0090.JPG













【紙の包みを開くとJRAの熨斗が】
DSC_0096.JPG













【熨斗と箱を開けると、指輪が入ってるみたいなケース】
DSC_0098.JPG







というカンジで、ここまでは順調だったのですが、指輪入れるっぽいケース(厚さは薄い)を開けた時、事件は起こりました。













【金メダル入ってねぇ!!】
DSC_0099.JPG






・・・やー、たいくうんさん年甲斐もなく、一瞬シヌ程狼狽してしまいました。何となくヴィジュアル的に、ヘリコプターに乗ったルパン三世が

「お宝は貰ってくゼ!! あ〜ばよ〜!!」

的な光景が脳裏を駆け巡ってしまいました(何だソレ?)。・・・まー上の画像を御覧下さった皆様は既にお気付きかと思いますが、肝心の金メダルはフツーに白い紙の下にありました。ちなみに白い紙は、メダルのお問い合わせ先(メダルの製造元?)の会社案内の紙でした。・・・んー文字と画像で表現するとベタ過ぎるオチですが、いやでもホントこの瞬間はムチャクチャ焦りました・・・。・・・で、そんなこんなを経て、遂に金メダルと御対面です。













【とてもキラキラ】
DSC_0103.JPG







写真の撮り方にもよるんですが、キラキラです。魯鈍なたいくうんさんはそれだけで御満悦なんですが、何かキラキラっぷりがあまりにもキラキラなので、もしかしたらこれ金メッキなんじゃねぇのか?という疑念がフツフツと湧いてきたのですが、いやこれ金だよね?金ですよね?誰か金だと言って・・・。・・・まぁ金か金メッキかはさておき(いやそれ重要な問題だろ?)、裏面はこんなカンジでした。













【ちゃんとイロイロと刻印がありました】
DSC_0106.JPG







ちなみに持った感じは、まぁ重くもなく軽くもなく的なカンジで、言わばどぉにもネタにし難い中途ハンパな重さでした。・・・あ、今回入札する際にちょこっとだけ調べたんですが、金の実勢価格が今よりもずっと安い頃(10年ぐらい前?)は、未勝利戦のメダルでも純金で百数十グラムあったらしいです。・・・んー、その頃と比べると半分のサイズになっちゃったんですねー。


という訳で、今回の日記は以上です。んー、先月の日記(ネタに困ってウマに出資した時のヤツ)で

「ブログ1回更新分、7万円のネタ」

なんて嘆いてましたが(しかも反響薄かった)、今回は

「ブログ1回更新分、数十万円のネタ」

になってしまいました。本当にこれでいいのかオレ・・・オレこれで本当にいいのか・・・。随分と元手の掛かるネタになっちゃいましたし、まぁ縁起のイイお正月ですので、気が向いたらぜひたいくうんさんを構ってやって頂けると大変ウレシイ限りです。ナニトゾ宜しくお願いいたします。


さて、新年最初の出走は、1月5日の中山12レースにアースコレクションが出走する事になりそうです(←まだ確定はしてナイ)。新年一発目ですし、今年1年間にイキオイを付けるためにも、イイ結果を期待しています。ガンバッテネー!!
posted by たいくうん at 21:08| 茨城 ☀| Comment(4) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

カイコ

あべりょうさんって歌手、御存知でしょうか? たいくうんさん結構好きなヒトなんですが、数年前ぐらいにブレイクしそうな雰囲気になったものの、結局(世間を騒がすような)ブレイクは果たせませんでした。・・・んー、結構ヤバい歌とかも歌ってたからでしょうか? (良い意味で)ヤバい歌詞の歌を沢山世に送り出している御方ですが、代表歌(マイルドな部類のヤツ)はコレになります。

この曲、一時期YouTubeでCM(本編動画の前に自動的に流れるヤツ)で結構頻繁に流れてましたよね? でもホント、あべりょうさん、そのうちブレイク果たして欲しいなぁ・・・。



さて、今年も今日でオワリです。公私ともボチボチの1年でしたが、とりあえず今年の一口生活を振り返ってみましょう。

【たいくうんさん2016年一口馬主生活の顛末】
42戦7勝(7−5−2−4−0−24)
勝率:16.7%

出走数は例年より少なめでしたが、勝ち星7コは(たいくうさんにしては)上々でした。つーか、今年は12月に3勝の固め打ちができたのが大きかったです。11ヶ月間でどぉにか4勝だったのに、残り1ヶ月間で3勝できた訳ですから、んーやっぱりコレが大きかったなぁ・・・。勝率の16.7%っていうのは、もしかしたらたいくうんさん史上最高の成績かもしれません(単に出走数が少なかっただけとも言えますが・・・)。ちなみに今調べて気付いたのですが、今年の場合、出資馬の単勝馬券を全レース1000円買っておくだけで

投資額42,000円  →  回収額79,700円

になっていたみたいです。あらヤダ奥さん、(ほぼ)資産倍増じゃないですか!! しかしながら安心と信頼の魯鈍成人であるたいくうんさん、今年の出資馬関連の馬券投資額は上記の倍ぐらいでしたが、回収額は多分10,000円未満です。ああホント魯鈍はイヤですねぇ・・・(←もはや他人事)。

しかしながら冷静に考えてみると、12月に3勝できたのはウレシい誤算でしたが、逆に言うと、直近で勝ち星が計算できそうな駒を全て使ってしまったというカンジでもあるので、来年序盤〜中盤にかけては結構苦しい結果が続いてくるかもしれません。でもまぁソレはさておき、今年走ってくれたウマ及びウマ関係者の皆様には感謝カンシャです。そして今年1年間、このブログを御覧になって下さった皆様にも感謝カンシャです。皆さんにとってこの1年はいかがでしたでしょうか?

でもホント、今年1年間本当に有り難うございました。来年も何卒宜しくお願いいたします。来年はもっと書き込みが増えて、このブログも盛り上がればイイなぁ・・・(ムリか?)。それでは皆様、良いお年を・・・。
posted by たいくうん at 11:37| 茨城 ☁| Comment(2) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

今年もおしまい

近所にある個人経営のクリーニング屋さんのハナシなんですけどね。そこの駐車場に

「染み抜きなら絶対他店に負けません!!」

という布製の横断幕(結構大きい)が掲げられているんですが、その横断幕自体が相当染みだらけなので、たいくうんさんはソレを見る度にいつも人生の不条理さについて思いを巡らせてしまいます(本当か?)。


さて、今年は『PPAP』って言うんですか? リンゴ使ったリズムネタ的なヤツ。アレが爆発的に流行りましたけど、(たいくうんさんの感性的には)アレには全くオモシロさを見出す事ができなかったんですよ。・・・お笑いっていうのは感性に依る部分が大きいと思うので、大ヒットしたこの作品の面白さが判らない=たいくうんさんの感性も相当劣化してきているという事なんでしょうかね? ううむ・・・。ちなみに音楽系のネタでは、たいくうんさん的にはコレが今年一番印象に残りました。・・・んーまーオモシロいかどうかはさておき、歌ウマイですよね。


で、そんなカンジ(どんなカンジ?)で今年も年末となりました。中央競馬は今週がラストウィークです。一瞬、今週は出走ナシかな? とも思ったんですが、今週は土曜阪神3Rにファンタジステラが出走します。ダイワマッジョーレ・ハイヤーゲームの下ながら、デビュー戦は単勝1番人気(2.1倍)で豪快に飛び(7着)、2戦目も8着と、ヒジョーにヤバい気配が漂っていますが、んーさて今回はどぉでしょう? 調教はナカナカ動いているみたいですので、今回も掲示板を外すようだと、逆にもぉ相当厳しくなってくるかもしれません。んーさてどぉなるかなぁ・・・?でもホント、今年の最後ですし、来年に繋がるような結果を創出して欲しいです。ガンバレー!!
posted by たいくうん at 22:33| 茨城 ☁| Comment(4) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

ネタがナイので

たいくうんさん、最近は特にネタもナイ感じだったので、ブログネタ創出の為、数日前に電話しましたよ。












【このウマ出資申込したでござる】
air.jpg







グリーンのエアウイングスの2015です。200分のイチで一口7万円也。ブログ1回更新分、7万円のネタです(高いネタだなオイ)。以前、このウマの半姉(ソアリングピアス)にも出資していたんですが、ソアリングピアスが募集されたのって、実に12年前らしい・・・いやいやいや、そりゃたいくうんさんもトシ喰うワケだ・・・(←最近そればっかり言ってんなアンタ)。

ちなみにこのエアウイングスの2015は牡馬。よくよく考えてみると、ここ最近の出資馬は11頭連続で牡馬です。やー、たいくうんさんの場合、昔は牡馬:牝馬の出資馬割合は2:8ぐらいだったんですが、ここ最近は

「これでもかっ」

ってぐらい牡馬続きです。やー、続く時は続くモンですねー。来年の海外トレーニングセールでは久々に牝馬買ってきて欲しいなー(勝手なコトゆーな)。

で、このエアウイングスの2015、母高齢・父未知数(ストロングリターン)といったカンジでリスキーな部分も多いですが、母高齢の点に関しては(確かにハンデではありますが)過剰に敬遠されている風潮もある(母高齢でも走る時は走る)イメージなので、まぁコレはコレでアリだと思っています。父未知数の点は正直何とも言えませんが、ウマのデキはマズマズのようですし、父の父であるシンボリクリスエスとはナカナカに相性が良い(たいくうんさんが)なので、その辺に期待を寄せたいです。とりあえずこのまま無事に順調に進んでもらって、来年の秋ぐらいにデビューできればイイなぁ・・・。


で、今週は2歳馬の出走が2頭。明日17日の中山4R未勝利戦にアースオブフェイムが、同じく17日阪神6Rにルーチェミラコロが出走します。ルーチェミラコロに関しては(新馬戦なので)何とも判断が付き難いですが、アースオブフェイムに関してはメンバー的にも若干恵まれた感があるので、この辺で何とかモノにして欲しいです・・・というか、今回も結果を出せないとなると、今後の雲行きがちょっとアヤしくなってくるカモしれません。ううむ・・・。

まー何はさておき、(ブログネタ創出の為に7マン使っちゃったし)明日の2頭には是非是非頑張って欲しいです。んーさてどぉなるかなぁ・・・?
posted by たいくうん at 20:29| 茨城 ☀| Comment(2) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

SDカード

唐突なんですけどね、パソコンの記憶媒体っていうんですか? データとか保存するヤツ。昔はフロッピーディスクとかMOとかありましたけど、ああいうヤツ。たいくうんさんは主にUSBメモリを使ってるんですが、諸々の兼ね合いでSDカードも1枚使っているんですよ。正確には、SDカードの凄く小さいヤツ。マイクロSDカードって言うんでしょうか? アレですアレ。アレをここ半年ぐらい使っているんですが、先日、やたらと読み込みエラーが出るようになったんで、一旦パソコンから外してみたんです。そしたら何かもぉ触るのもヤバいぐらいカードが熱いんですよ。

「あーコレ絶対ナニかキテるなぁ・・・」

と思ったので、(ちょうどその時付けていた)SDカードのアダプターからマイクロSDカードを取り出してみたところ
















【熱でカード折れた】
DSC_0171.JPG







・・・いやいやいやいや、有り得ないでしょうアリエナイデショウ。ちなみに

「折れた」

って言っても

「パキッ!!」

っていうカンジ(ポッキー折ったみたいなカンジ)で折れたのではなく

「(ゆっくりと)グニャリ・・・ポロリ」

といった、いかにも熱で折れた感満載で折れてしまいました。嗚呼、折角奮発して32ギガのヤツ買ったのに・・・。いやでも実際、熱で折れちゃうって一体このSDカード、ホント何度ぐらいまで発熱してたんだ? ううむ・・・。皆様もSDカードの熱折れにはくれぐれもお気を付け下さい(普通ねーよ)。


ちなみにウマの方は、先週アースコレクションが2勝目を挙げてくれて、どぉにかこぉにか年間ノルマの5勝を達成(去年は4勝でノルマ未達成だった)。で、

「今年はノルマ達成できて良かったなぁ・・・」

といったカンジでたいくうんさんボチボチ御機嫌だったのですが、良い事はあまり続かないモノで、骨折休養中のハムレットが再度一頓挫(二頓挫?)があったらしく、復帰が若干遅れるらしい・・・嗚呼嗚呼、SDカード折れただけでもアレなのに、ホントもぉたいくうんさん心まで折れそうなイキオイです。まーとりあえず、ここからの順調な回復を祈りたいと思います、うん。


さて、今週はアースミステリーが11日の中山新馬戦でデビューを迎えます。ホントは先週の芝を使いたかったみたいですが、残念ながら除外で今週のダート戦でのデビューとなりました。んーこの辺がどぉ出ますでしょうか? 調教は(最初はヤバいぐらい動いていませんでしたが)ここ最近はマズマズ動いてくれているみたいですので、是非今後に繋がるような競馬を見せて欲しいです。んーガンバレー!!
posted by たいくうん at 02:15| 茨城 ☁| Comment(0) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

12年(副題:今週はグリーンファーム愛馬会の集い)

イキナリですが、皆さんは

『プレイステーションプラス』

って御存知でしょうか? 名前のとおり、ソニーがやってるゲーム関連のサービス(月会費制で有料)なんですけどね、コレに

『フリープレイ』

っていうコンテンツがあって、過去に売れたゲーム(逆に評価は高かったけどセールス的には厳しかったゲーム)とかが、毎月4〜5本タダでダウンロードできるんですよ。たいくうんさん、最近は全然ゲームなんてやらなくなっちゃったんですが、それでもこの『フリープレイ』で配信されるゲームがナカナカにお得感が高いので、お試しで『プレイステーションプラス』に加入してみたんです。

で、このプレイステーションプラス、たまに

「今月、プレイステーションプラス●ヶ月分を御購入のお客様には、●●円分のサービスクーポンをプレゼント」

とか

「今月、プレイステーションプラス●ヶ月分を御購入のお客様には、追加で●ヶ月分をサービス」

みたいなキャンペーンをやってたんです。たいくうんさん的には

「せっかく1度入ったサービスだし、しばらく長期間付き合ってもイイかな?」

と思っていたので、そぉいったサービスがある度にちょこちょこ購入していたんですが、先日ふと我に返り

「もしかしたら、もぉ3年分・・・いや5年分ぐらいはプレイステーションプラスの権利購入しちゃってるんじゃなかろーか?」

と思ったので、どれぐらい先まで購入しているのか調べてみたところ・・・












【12年先まで購入してたでござるの巻】
DSC_0015.JPG






・・・あーいや12年って・・・このトシになるとリアルにヘタしたらその頃もぉ生きていないという可能性すらあります。そもそも12年っていうのがどれぐらいの長さか想像し難かったので、過去に遡って12年という長さを体感してみる事にしました。えーと、12年前っていうと2004年?







【こんな事があったよ、2004年】
・小泉首相が北朝鮮訪問。平壌で日朝首脳会談
・新紙幣発行。五千円札が樋口一葉、千円札が野口英世に。
・巨人の清原和博選手、2000本安打達成
・流行語大賞:「チョー気持ちいい」

あー、確かに時代を感じますよねジダイを感じますよね。流行語大賞のヒトは既にアスリート引退しちゃいましたし、名球会入りのヒトはアスリート引退どころか服役デビュー果たしちゃいましたしね・・・。んーやっぱ長いよなぁ12年。・・・つーか、この『プレイステーションプラス』ってサービス、そもそも論として、あと12年続くのか?(多分消滅してると思う・・・)。


あ、そして今週はグリーンファーム愛馬会の集いが27日にシンジュクのパークハイアット東京にて開催されます。ここ数年はお知り合いの参加者も激減してしまった(昔は参加者の約半数は知り合いぐらいなイキオイだったのにねぇ)ので、今年も会場の隅に置いてあるピアノの脇のイス(通称ピアノ席:たいくうんさん命名)に座っている2時間になると思います(←オマエ何のために参加してんだよ)が、今年こそは愛馬会の集いを通じて新しいオトモダチができるとイイなぁ・・・。愛馬会の集いに参加される皆様、会場の隅に設置されてるピアノの脇のイス近辺に座ってる40代のチビデブメガネは間違いなくボクですので、気が向いたら是非たいくうんさんのオトモダチになってやってクダサイ。

ちなみに今週は明日26日の1Rにて、アースオブフェイム(アースサウンドの仔)がデビュー2戦目を迎えます。鞍上が戸崎さんに代わるようで、現在は1番人気の見込みのようですが、んー距離の1400がどぉ出ますでしょうかねー? 明日は仕事がアレな感じになりそうなのでユーウツなんですが、イイ感じの朗報が届く事を期待しております。ガンバッテー!!
posted by たいくうん at 23:47| 茨城 ☁| Comment(5) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

進歩

先週は(皆様の御蔭で)ハムレットが未勝利戦を快勝。この時期の芝レース、しかもナカナカの好タイムとの事で

「・・・おおおおお、遂に、遂にたいくうんさんも一歩階段を登って、新たなる境地へと進歩デキルノカ!?」

と震えたのですが、そんなシアワセも束の間、週明け今週水曜の公式HP情報によると

「ハムちゃんね、あんよイタイイタイで3ヶ月オヤスミよ。ばぶぅ、ハァイ」

との事(「ばぶぅ、ハァイ」は余計だろ)。・・・嗚呼嗚呼、今回こそはチョー当たりクジ引いたか!? と胸を躍らせていたのですが、20年近くこの趣味やっても、たいくうんさんは相変わらず進歩がありません・・・んんん、たいくうんさんも進歩したい、ソロソロ一歩先へと進歩したいのですが、ナカナカにムズカシイなぁ・・・。

そんな訳で、傷心のたいくうんさん、今回は進歩を感じられる動画を観たいと思ったので、こんな動画をチョイスしてみました。何か最近ゲームネタが多くてゴメンナサイ。でもハードの進歩も当然あるとはいえ、11年でこの進歩っぷり(↓)はキョーレツですよねー。


1989年の某オープニング動画


それから11年後の、同じオープニング動画


しかも11年後って言っても、今から16年前(2000年)のヤツですから、そりゃたいくうんさんもトシ喰うワケだ・・・(最近そのフレーズやたら多くないか?)。ちなみに11年後のオープニングのヤツ

「何か最近再生回数跳ね上がってんなー?」

と思ったら、このオープニング動画って、今をときめく新海誠監督が若かりし頃に手掛けた動画らしいですね。新海誠監督って言ったら、進歩を遂げているっていうよりも進化を遂げているっていうイキオイのヒトですし、いやはやボクも(ボクの出資馬も)、これぐらい進歩というか進化を遂げるような活躍して欲しいなぁ・・・。


さて、今週は、土曜京都10R古都ステークスにリスペクトアース(通称リスス)、そして日曜新潟11R北陸Sにアースゼウスが出走します。2頭ともたいくうんさんにとっては名実共に功労馬ですし、これまでも十分な成績を残してくれていますが、たいくうんさんが更なる進歩を遂げる為にも、頑張ってイイ成績を残して欲しいです。2頭ともガンバレー!!
posted by たいくうん at 22:11| 茨城 ☁| Comment(2) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

さてどぉすんべ?(副題:みんなどぉすんの?)

ふと気付いたら、また2週間も日記サボっちゃってました。いやはやこのサボり癖は一体どうすれば治るのでしょうか?(アナタの心掛け次第です) まーまたホドホドに更新していきましょうね。


さて先週、たいくうんさんのおうちにもグリーンファームの2016年募集馬カタログが到着しましたよ。大まかな概要はHP上にて発表済だったので、厩舎のみの確認作業のようなカタチとなりました。DVDも一生懸命観ましたが、相変わらず

「ああウマ歩ってんなぁ…」

という事しか判りませんでした。魯鈍です。極めて魯鈍です。あ、でも、募集馬DVDって大抵オニイサンかオジサンが曳いて歩ってますが、前田牧場産のウマはオネエサンがウマ曳いてましたね。図書館とかでラッセルの『数学原理』とか読んでそうなメガネっ娘的な雰囲気でした(相変わらず意味不明な表現だなオイ)。

で、厩舎含めてひととおり眺めてみたんですが、脊髄反射的に出資予定だったアースリヴィング2015とアースグリーン2015がどちらも小笠厩舎予定になっていたので、ホッとしました。コレでこの2頭は安心して申し込めます。

で、ボンヤリながらも

「それ以外にも数頭申し込みましょうかね?」

といったカンジで考えていたのですが、思いのほか現在この作業に結構難儀しています。当初は

「エアウイングス2015とアルウェン2015も押さえておけば、まぁイイでしょ?」

ぐらいに思っていたのですが、実際にパンフ観てみると他にも気になるウマが諸々諸々モロ師岡(古いよ)。

特に、(当初全く眼中に無かったのに)急激に(たいくうんさん的)注目度を増しているのが、シークレットジプシー2015です。んーもしかしてこのウマ、ナカナカに良いウマなんでしょうか? 会報に載ってた松原さん(社台ブルーグラスファームのエラいヒト)のコメントも何だか地味に良さげでしたし…(影響されやす過ぎだろアンタ)。ゴールドアリュールの産駒も1度は出資してみたいなーと漫然と考えていましたし、んーさてどぉすんべ?

この趣味、ウマ選んでいる時が一番愉しい…というハナシもありますが、皆さんはどのウマが気になりましたでしょうか? 年に1度、今の時期だけの愉しみですし、いつも御世話になっている方々も、お久し振りの方々も、普段はROM専の方々も、既に会員辞めちゃった方々も、是非色々とコメント欄にて御意見をお聞かせ頂ければ本当に嬉しい限りです。しかしながらコメント全然付かなくてションボリしちゃいそうな予感大…。


ちなみに今週は日曜新潟9R・麒麟山特別にアースコネクターが、同じく日曜の札幌10R・HTB賞にレインオーバーが出走予定です。2頭ともナカナカ調子は良さそうですし、基本夏場は結果が出ているウマなので、今回も何とか頑張って欲しいです。今年の出資に弾みが付くような結果が出ればイイなぁ…。
posted by たいくうん at 08:05| 茨城 ☁| Comment(4) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

ある夜の出来事

某月某日

先日、知人からこんな携帯メールが届いた。

「●●さん(←僕の本名)が出資しているファンタジステラ、今日の●●(スポーツ新聞名)の「期待の2歳馬」のコーナーで写真付きで大々的に紹介されてるらしいよ!!」

そうなのか…。ちょっと読んでみたい気もする…。しかし時計を見ると既に夜11時を回っている。夕刊ならまだしも、朝刊のスポーツ新聞はもう下げられてしまっているだろうか?

しばし考えを巡らせた後、近所のコンビニへ行ってみる事にした。あいにく酒を呷ってしまった後なので、徒歩で行く事にした。

「これも持ってくか…」

ただ歩ってるだけでは手持ち無沙汰だった事に加え

「どうせこんな時間帯だし、誰も見てないだろう」

という気持ちが働いた事から、おもむろに冷蔵庫から缶チューハイを取り出して、飲み歩きながらコンビニへ行く事にした。


都会には、それこそ数十メートル間隔で林立するコンビニだが、僕の自宅からコンビニまでは結構な距離がある。徒歩で20分近く掛かるだろうか? とりあえず黙々と歩く。歩きながら缶チューハイを呷る。ちなみに外観はTシャツにサンダル履きだ。深夜、齢40にもなろうとする男が、この格好で缶チューハイを呷りながらフラフラと歩ってる光景というのは、シュールを通り越してもはや職務質問を受けるレベルのような気もするが、まぁそれも仕方ない。昼間は夏同然の暑さが続いているが、この時間になるとさすがに涼しい。今夜は風もあるので非常に心地良い。ひたすら歩を進めながら、缶チューハイを呷りながら、そして色々な事を考えながらしているうちに、無事コンビニに着いた。


店内に入って早速新聞のコーナーを覗いてみたが、やはり今日の分は全て下げられてしまっていた。まぁ当然と言えば当然。仕方がない。でもせっかくここまで来たので、(店員さんに迷惑を掛けてしまうのを承知で)今日の新聞がまだあるか聞いてみる事にした。

店員さんは60過ぎぐらいと思われるオバちゃんだった。この時間(深夜帯)のコンビニ店員と言えば、若いアンちゃんかオジちゃんが定番のような気がするので、何だか少し意外な感じだった。とりあえず、今日のスポーツ新聞があるかどうか尋ねてみると

「んー奥に行けば多分まだあると思うけど……もうすぐ明日のスポーツ新聞入ってくるから、そっちの方が情報新しいしイイんじゃないですか? 何か事情あるの?」

との事。まぁそれはそうだ。ただ、事情を事細かに説明するのも(多分聞く方も)億劫なので、とりあえず大まかな概略のみ話す事にしよう。

「…いやあの、今日のスポーツ新聞に身内の記事が出てるみたいなので…」

…一口出資者というのは、果たして当該馬の身内と言える存在なのだろうか? 甚だ疑問である。しかしそんな僕の魯鈍な疑問はさておき、僕の発言を聞いたオバちゃんは一気にテンションが高まったようで

「あらー、身内がスポーツ新聞ってまぁステキ!! 野球系の記事とか? それともサッカー系の記事とか?」

どうやらオバちゃんの脳内では、きらびやかな世界が展開されているようである。ここで

「いや競馬のウマの…」

とは、どう考えても言い出し難い空気だったので、僕は

「いや、そういう方面じゃなくて違う方面の記事なんですよ…」

と伏し目がちに答えるのが精一杯だった。
 
そんな僕の様子を見て、オバちゃんの脳内では再度新たな推論が形成されていったようで

「あらヤダ、ゴメンナサイ。スポーツ新聞だから野球系とかサッカー系とかじゃなくてソッチ系もあるもんね」

…オバちゃんの言う

「ソッチ系」

果たしてドッチ系なのか激しく気になる所ではあったが、多分オバちゃんの想像したカテゴリーと僕の想像したカテゴリーは、きっと同じ方向を向いていたと思う。


まぁそれはさておき、いったん奥に戻ったオバちゃん、1分程で戻ってきて

「ハイお待たせ。コレだよね?」

と言って、僕のお目当ての代物をゲットしてきてくれた。オバちゃん、ホントの本当に有り難う。ここまでしてもらって、購入するのが新聞だけじゃ何だか申し訳なかったので、レジ横にあった唐揚げも買って帰る事にした。

帰路、ほろ酔い加減の心地良い気分、気持ち良い夜風を感じながら、様々な事を考えた。考えはまとまらず、多分僕はこれからも漫然と生きていくのだろうが、それでもそれはそれで案外悪くないかもしれない。









ちなみに帰宅後、そのスポーツ新聞を確認してみたが、ファンタジステラのフの字も載っていなかった。そもそも論として、2歳馬特集の記事すらなかった。そして唐揚げは何故か恐ろしいまでに硬かった。新聞をゴミ箱にそっと移動させ、歯を磨いて、寝た。
posted by たいくうん at 15:30| 茨城 ☁| Comment(6) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

サイフ落とした

今日のネタはヒネりもオチも何もなく、ただただ表題のとおり。一昨日の出来事。帰宅後気付いた。




サ  イ  フ  落  と  し  た




ただ、ただただ、ただただただただ(しつこい)、フツーに豪快に落としたみたいです。しかも給料日直後。サイフ落とす前日に、行きつけのイメクラのオキニのかりんちゃん(セーラー服メガネっ子)の90分コースを予約すべく6万円(入室後かりんちゃんに直接手渡すお小遣い代含む)銀行から降ろしてきたばっかりだったのに!!来月のアパート代支払い用に6万円銀行から降ろしてきたばっかりだったのに!!

いやはや、フツーにフツーに災難です。いつものたいくうんさんだったら、こぉいった災難をネタにイジってもらったら、イイ感じに転がっちゃうノリなんですが、今回はチョット金額が大きい故、今たいくうんさんをからかっちゃうと、こんなカンジでキレる事請け合いです(↓)。












2612e089.jpg








……ちなみにたいくうん、冷静に振り返ってみると、サイフを落とすのは約20年振り。前回落としたのは1996年。その年のセントライト記念で

「ローゼンカバリーとサクラケイザンオー馬連1点勝負ぅ!!」

的な馬券が珍しく的中して、そのお金で結構いいサイフを買って御満悦気分になったものの、僅か5日後ぐらいに総武線の車内で落とした時以来の失態です。ううむ…。ちなみにサイフ落とした後、友人に

「馬券のアブク銭で買ったモノでも、失くしたらやっぱり損した気分なの?」

と聞かれたので

「当然かなりぃ…(ローゼンカバリー)」

って答えたところ、冷ややかな表情を浮かべながら失笑されたという黒歴史があります。ああやっぱり言うんじゃなかった…(今更ゆーな)。


さて、とりあえず今週は明日(27日)の小倉9R・4歳500万下にアースコネクターが出走します。毎回堅実に走ってくれて本当に頭が下がる同馬ですが、今回も強そうなのが1頭いますし、んー勝ち切るまでにはどぉでしょうかねー? まー何はさておき、今回も全力を出し切ってもらって、願わくば最良の結果を創出して欲しいです。今週も頑張ってクダサイねー!!
posted by たいくうん at 22:54| 茨城 ☁| Comment(4) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

引退

数日前、チョット体調がイマイチさんだったので早めに寝たのですが、そしたらアラ不思議、寝る前はレジェンドな球界功労者だったヒトが、朝起きたらリアルな犯罪容疑者へと華麗なるジョブチェンジを遂げていました。……んー、既に皆様も御存知の清原和博容疑者のコトなんですが、それにしてもたった一晩でスゲェ落差ですな…。

ちなみに清原容疑者というと、ボクの場合真っ先に思い出すのがコレ(↓)です。















【絵柄からして既に懐かしさ満載】
8e28aecc.jpg







月刊コロコロコミックで連載されていた『かっとばせキヨハラくん』というギャグマンガなんですが、ちょうどこのマンガが連載されていた時期、たいくうん少年は毎月欠かさずコロコロコミックを購入していたので、毎月愉しく読んでいました。故にたいくうん少年的には清原容疑者は悪いイメージは特に無く、むしろ好印象なイメージでした。あ、あと清原容疑者と言えば、このイメージ(↓)が非常に強いです。















【数字以上に打力パラメータ高い気がした】
6037d34f7617caef6ba15732a978d8af.jpg







うん、ファミスタの『きよはら』です(一部作品では選手名『きよすく』)。少年時代、近所の友人はいつも必ずLチーム(ライオネルズ)を選択して、ボクはRチーム(レイルウェイズ)かBチーム(ブラボーズ)を選択して対戦していたのですが、試合の要でよく『きよはら』に打たれて沢山グヤジイ思いをした記憶があります。……んーそれにしても、ファミスタの第1作目が大体1985年ぐらいで、その作品から既にバリバリの主役で、そこから約30年間ずっと切れ目なく(現役を引退しても)常にマスコミを賑わし続けてきた存在だった訳ですから、(今更ながら)能力・話題性共に稀代の名プレイヤーだったんだなぁ…という思いが強いです。

…まぁそれはさておき、そんな彼も此度の件で(色々なイミで)引退です。…まだ罪状も確定した訳ではないので、こんな事を言うのは大変失礼ではありますが、何とか再犯には至らず、引退後の穏やかな余生を過ごして欲しいです。それにしても、多大なる成功を収めて引退した後の身の処し方って、ホント物凄く難しいんだろうなぁ…。たいくうんさんもいつか、そういった事で悩んでみたいです(オマエには一生縁ねーよ)。


さて、引退と言えば、今週は土曜京都9レース・木津川特別にベアトリッツが出走します。年齢(6歳牝馬)的に多分今回が引退レースとなります。状況的には厳しいですが、最後の引退レース、着順はともかく悔いの残らないようなレースっぷりを見せて欲しいです。ホント、頑張れー!!
posted by たいくうん at 22:46| 茨城 ☁| Comment(2) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

一寸先はヤミ

数日前、急激かつ猛烈にコーヒー牛乳が飲みたくなったので、紙パックの1リットル入りのヤツを買ってきて、大体30分ぐらいで飲み切ったら、数時間後

「もしかしてボク、もぉ死んじゃうのか?

って真剣に考えちゃうぐらいの、超キョーレツな腹痛に見舞われてしまいました…。昔は1リットルぐらい全然ヘーキだったのに…。いやはやホント、人生一寸先はヤミですな…(オマエの自己管理の問題だろ)。


…あ、一寸先はヤミと言えば、デビュー戦6着以降、

3着(とてもウレシイ)
3着(ウレシイ)
3着(クヤシイ)
4着(少しクヤシイ)

というカンジで、未勝利脱出のメドが立っていたウイングソルジャーですが、一昨日競争能力喪失の診断が下されて急遽引退決定…。ううむ、たいくうんさんの腹痛は自業自得ですが、ウマの世界は本当のイミで一寸先はヤミです…。本当に残念な限りではありますが、とりあえずウイングソルジャー、お疲れ様でした。


そんな訳でどーにもこーにもローテンション気味なので、今日はサクッと今週の出走馬を書いていきます。今週は23日の中京12R西尾特別にミューラルクラウン、24日中山10R東雲賞にレインオーバーが出走します。ウイングソルジャーはムネンの途中退場となってしまいましたが、今週の2頭にはその鬱憤を晴らすような爽快なレースを期待したいです。2頭ともホント頑張って!!
posted by たいくうん at 19:36| 茨城 ☀| Comment(2) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする