2017年07月21日

答え合わせ

「あまりにも斬新な先進性に時代が追い付かなかった」

というコトって、この世の中多々ありますが、今でも

「ああまだ早過ぎたなぁ・・・」

と思うのが、今から約25年前、ガチに四半世紀前に発売されたこのゲームのオープニングです。実はこのゲーム、大物でいうと谷啓さん、それ以外にも(今ほど売れっ子になる前の)久本雅美さんや柴田理恵さんが声の出演を果たしていたりします。

結局、セールス的には全然ダメだったゲームなんですが、んーやっぱり斬新な先進性に時代が追い付かなかったってコトですかね? ・・・そしてこのゲームを発売日に、しかも予約までして買い求めたたいくうんさんの感性も、斬新な先進性に時代が追い付かなかったっていうコトでしょうか?(アンタの場合単にセンス無いだけだろ)


さてそんな訳で、前回の日記ネタにてグリーンファーム愛馬会2017年募集馬(2016年産募集馬)の募集価格予想なんぞをやらせて頂いたのですが、本日、グリーンファームの公式HPにて価格の正式発表がありましたので、早速答え合わせをしてみましょう。あ、馬名の後の価格が正式な募集価格、カッコ内がたいくうんさんの予想価格です。

牝・アースサウンドの2016 2000万円(2000万円)
牡・アースリヴィングの2016 2000万円(2400万円)
牡・アドマイヤヒラリーの2016 1200万円(1200万円)
牡・カドリーユの2016 1400万円(1200万円)
牡・クィーンスプマンテの2016 2400万円(2600万円)
牝・サクラサクUの2016 1400万円(1800万円)
牡・ジュエルオブナイルの2016 2000万円(2200万円)
牝・シルヴァーカップの2016 1600万円(1000万円)
牝・ツルマルオトメの2016 1500万円(1200万円)
牡・デフィニットの2016 1800万円(1800万円)
牝・ハートビートワルツの2016 1800万円(1000万円)
牝・ファビュラスセンスの2016 1200万円(800万円)
牝・プランタンビジューの2016 800万円(1000万円)
牡・マウントフジの2016 1000万円(1000万円)
牡・マルカアイチャンの2016 1600万円(1400万円)
牝・ラヴアズギフトの2016 1200万円(1000万円)
牝・ラクリモーサの2016 1000万円(800万円)

・・・まぁ答え合わせの正答率はひとまず置いといて、全国1000万人のグリーンファーム会員の全員が、サクラサクUの2016の価格を見た瞬間、何かしらの飲料を噴いた事と思います。たいくうんさんは最近、職場の休憩時間に(健康管理の一環として)ヤクルト製品を飲んでいるので、今日は豪快にヤクルトカロリーハーフ噴いてしまいました。

やー、この価格ですと色々とザワつきそうな予感もしますが(苦笑)、そもそもグリーンのウマって、良血ながら異様に安いウマとかでも、走る時は(血統の字面のクオリティどおりに)結構フツーに走っちゃいますからねー。数年前のウイングドウィールも、母ウイングレットなのに募集価格1400万円ってコトで、募集時に結構様々な所でイロイロ言われていましたが、終わってみれば8000万近い現ナマ(現ナマってゆーな)を稼ぎ出してくれました。今回のサクラサクUの2016の価格、色々と話題になりそうですが、んー果たしてこのウマはドッチの結果に出ますかねー?

で、件の答え合わせの結果は、ピタリ賞が4頭でした。・・・んーまー魯鈍なたいくうんさんとして上出来なのではないでしょうか? 価格一覧を概観して、ヒジョーに印象に残ったのは(上のサクラサクUのハナシと被りますが)オルフェーヴルの仔の価格が総じて安い(安く感じた)という点。今年のセレクトセールでもオルフェーヴル産駒は総じて安く取引されていたように感じたのですが、競争年齢に達した初年度産駒のカタチとか気性とか、ちょっとイマイチなカンジなんでしょうかね? でもまぁ実際に走り始めたサンプル数は少ない訳ですし、逆に今が仕込み時・・・といったカンジで、ここは一つたいくうんさん(冒頭のような)斬新な先進性を発揮して、グリーンのオルフェーヴル募集馬フルコンプ・・・とかいう作戦もアリですかねー?


さて、今週は22日(土)の中京12Rにハムレットが出走します。休み明け3戦を

「11着 → 6着 → 4着」

と来ているので、今回はこのクラスで初の馬券圏内を目指して欲しいです(レインボーフラッグには到底勝てそうにナイし)。やーでもホント、今回も不利なく無事に、そして願わくば少しでも良い結果が創出されればイイなぁ・・・。何とか頑張って欲しいです、うん。
posted by たいくうん at 21:50| 茨城 ☀| Comment(2) | ハムレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
少々気になっていたシルヴァーカップの2016。
募集予定の一つ上の半兄ルッジェーロが新馬勝ちしましたね。全姉が4勝している点でも注目はしていたのですが、2016年産は正直迷う馬ばかりです。あとはまもなく到着予定であろうカタログを待つばかりですね。
Posted by あ〜る at 2017年07月29日 14:18
明日も朝早いから、今日はそろそろ寝なくちゃね。


あ〜るさんへ
コメント、本当に有り難うございます。

で、シルヴァーカップの仔、僕もチョット注目していたんですが、やー、新馬勝ち果たしたんですねー!! やースゴイスゴイ。

でもホント、グリーンってこぉいう雰囲気のウマが走ってくるイメージなので、コレは本当に悩みます・・・。

とりあえずは、あ〜るさんの仰るとおり、カタログ待ちですね!! んー到着がホント、待ち遠しい限りです!!
Posted by たいくうん at 2017年07月29日 21:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: