2017年08月04日

アツい新潟?

近年、精神面の老化(劣化?)が著しいたいくうんさん、ここ数年はゲーセンなんて全く行ったコトが無く、行く気力も失せていたんですが、ふと思い出したんですよ。

昔、『キーボードマニア』っていうゲームがゲーセンに置いてあったんです。こんなカンジの筐体。







【ヴィジュアル的にはフツーにピアノ】
B86W4A6CcAAzeY8.jpg







やー、演奏系のゲームなんですがね、10年以上前(20年近く前?)、たいくうんさんがゲーセン行ったら、同世代ぐらいのオニイサンが華麗に、パーフェクト連発でこのゲームをプレイしていたんです。ちなみにその時に弾いていたのはこの曲でした。

・・・いや、動画(ゲーセンの筐体画面に表示されている画像)自体は、同じ動作(歩く)を繰り返しているだけなんですが、このBGMをキーボードで颯爽と演奏する様は、本当に鮮やかでした。でもコレ、(曲調的にも)ゲーセンのみに留まらず、フツーのピアノで演奏できたらチョーカッコ良くないですか? んー、ボクもこれぐらい演奏できるようになりたいなぁ・・・。

ちなみにこのゲームに出てくるウサギ動画って

「同じ動作を繰り返してるけど、それに固執するコトによって全体を成立させる」

という強引な手法(でも見せ方として成功してる)が多用されているみたいですが、これなんかもまるっきりそのパターンです。あと曲自体はベタ過ぎ(有名過ぎ)ですが、コレなんかもその手法の延長線なんですかねー?



・・・余計な前フリはこの辺にしといて、本題のウマの話。先週の日記では

「出走する3頭、みんなギリ掲示板レベル」

みたいな論調で記していましたが、アースミステリーが(イイ意味で予想を裏切ってくれて)新潟の閃光特別を快勝してくれました。やー、嬉しいウレシイ。たいくうんさん、これで今年ようやく3勝目。今年も残り5ヶ月切ってますが、この先どれぐらい勝ち星積み重ねられるのかなぁ…?

ちなみにアースミステリーの次走は、9月3日の新潟・飯豊特別を目標にするらしいです。で、さっきふと気付いたのですが、この日は同じ新潟の地にてアースジーニアスとアメリカンツイストがデビュー予定らしい・・・。うおぉ、同日同場で3頭出走(しかもそのうち2頭は栄えあるデビュー戦)って、これはホントにもぉ、今日御紹介した一番最初の動画並に、バリケードも断崖をも乗り越えて新潟競馬場へ突進すべきでしょうか? んー、仕事休めるかなー? でも叶う事なら久々の新潟、行ってみたいなー。


で、今週は土曜新潟11R・越後Sにアースゼウスが出走予定です。ここ数年、たいくうんさんの一口馬主生活を大いに支えてくれた(4勝:獲得賞金6000万越え)功労馬ですが、年齢も年齢(7歳)ですし、不振を極める現状からしても、今回は正真正銘、進退の掛かった一戦となりそうです。過度な期待は酷かもしれませんが、とにかく不利なく無事に、全力を出し切ってくれる事を期待しております。ガンバレー!!
posted by たいくうん at 23:59| 茨城 ☁| Comment(0) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする