2017年09月21日

さしたるもの

9月16日早朝。職場の業務をこなしていたら、急遽トラブル発生の報。仕方なく、事務所から数100メートル離れた現場へと向かう・・・。そしてその状況をひととおり現認した結論・・・。

「あー、コレはシロートにはムリだよね、ホンショク呼ぼう本職のプロ」

・・・キホン、あまり無理しない性格(ヤル気がナイだけ?)の僕は、特に何をする訳でもなく、粛々と撤収の準備を始めた。・・・ショージキな心境として

「今日はこんなコトしてる場合じゃないんだよ。9時半までには職場退散して、待ちに待ってたアースジーニアスのデビュー戦観に行くんだから(はぁと)」

ってなカンジな、全く以て勤労意識皆無なココロモチでその現場に背を向け、5秒ほど歩いた瞬間、背中に落ち葉が当たったような感覚・・・・・・からの





ナイフで抉られたような激痛





僕的には、既に何が起こったのか実は明確に把握していたのだが、それを否定したいが為に必死になって背中の状況を確認していたら、今度は首の下に落ち葉が当たったような感覚・・・からの





左胸に熱湯を浴びせられたような猛烈な熱さ







・・・やられた。一瞬で2回やられた・・・。これはもぉホントにヤバいかもしれない。だってコレ、だってコレ

















オオスズメバチに2連続で刺された








ちなみにオオスズメバチってこんなカオらしい。










【どこのクリーチャーだよ】
300_420095.jpg










・・・という訳で、コレが今回のネタです。まーハチのカオまでは観察してませんでしたが、体長は4センチ強〜5センチ弱ぐらいの異様にデカい集団でした。まさに名前のとおりってカンジです。

たいくうんさん、元々雑用こなしてメシ喰ってきたような経歴の人種ゆえ、スズメバチの処理なんてのも、これまでの人生でフツーに黙々とこなしていたのですが、それが油断だったのでしょうか? 完全にやられてしまいました。しかも2連続で。

刺された直後は(痛みは相応でしたが)

「でもまぁ何とかダイジョブかな?」

とも思ったのですが、数分経過したら手の痺れを発症・・・そして何より寒い寒い寒い!!!!! とはいえ、(業務の一環ゆえ)このままこの場を離れる訳にもいかないので、周辺の封鎖作業(普段なら3分で終わる作業なのに、全然手足に力が入らなくて異常に時間が掛かった)を行ってから、事務所に戻り、しかるべき場所に電話して、救急チックなカンジで病院へと搬送されました。とにかく寒い、寒い、寒い!!!!! そして刺されたトコが痛い、熱い!!





・・・結局、病院で相応の治療を受けた為、本当に心底から心待ちににしていたアースジーニアスのデビュー戦は見に行けず・・・。本当に楽しみにしていたレースだっただけに

「せめてデビュー戦の馬券は欲しい。誰かに確保してもらいたい」

と思い、知り合いの御方に(痺れる手と痛みを堪えながら)

「アースジーニアス、今日遂にデビューですね。今日は競馬場ですか?」

ってさりげなくメールしたら

「アースジーニアス、持ってねぇっス」

との御回答。・・・たいくうんさん、痛恨のミステイクです。結局その後は(痛みと痺れで)メールを打つ気力も失せてしまい、アースジーニアスのデビュー戦は、現地観戦はできず、応援馬券すらゲットできず・・・といった散々な結果となってしまいました。そして肝心のアースジーニアスも、スタート良く先行はできたものの、最後は力尽き、後方から進めてきた多くのウマに差されて11着という結果に終わってしまいました。

・・・病院のベットの上でこっそりスマホの動画を見ていたボクは思わず

「出資者は刺され、出資馬は差されたかぁ・・・ウフフ」

といったカンジで、力なく(そして非常にキモチワルイ)微笑を浮かべておりました。この段階では多少症状は落ち着いてきていましたが、でもホント今回は死ぬかと思いました。ホント、皆さんもスズメバチにはくれぐれもお気を付けクダサイ・・・。


そしてそれから数日、極めて体調は悪かった(ひたすらにダルかった)のですが、ここにきてどぉにか持ち直してきました。今週末(23日)はグリーンファーム2017年募集馬(2016年産募集馬)の牧場見学会があるので、そこは何としても参加したいです。たいくうんさん、グリーン絡みの新しいオトモダチを増やしたいんです!!(いやホントに) 今年はね、たいくうんさんね、ピョン吉と一緒に行くんで、牧場見学会に参加される皆さん、もし現地にてピョン吉を見かけた際、ちょっとでも気が向いたら是非是非たいくうんさんのオトモダチになってやってクダサイ!!(じゃあそんなカッコして行くなよ)


で、今週は、その牧場見学会当日(23日)の中山芝1800の未勝利戦にアメリカンツイストが出走予定です。そぉいえば一昨年に参加した牧場見学会では、見学の合間の昼食タイムにリスペクトアースが出走して、みんなで大きいモニターで観戦してたら、見事に優勝してくれて、昼食会場が大盛り上がり大会になった・・・という出来事があったので、是非今年もそんなノリを期待しております。・・・つーかココ最近、ホントにロクなコトがナイので、ここらで少しはいい思いさせてクレー!!
posted by たいくうん at 02:00| 茨城 ☁| Comment(2) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

葉っぱ

今日、グリーンファームから2017年募集馬(2016年産募集馬)の結果通知が来ました。募集期間中は何だかんだ言っておりましたが、結局申込馬は

・アースリヴィングの2016
・アースサウンドの2016
・サクラサクUの2016

となり、無事出資が叶ったようです。7月上旬に募集馬の父母のみが発表された段階で言ってたコトと寸分違わぬチョイスとなりました。・・・んー、どぉやらたいくうんさんって、出資馬決める際、厩舎情報も、価格情報も、募集馬画像も、DVD動画も、全て不要な人種のようです(だからもぉちょっと真剣に検討しろよ)。

まぁソレはさておき、(追加出資はあると思いますが)とりあえずこれで今年の募集馬検討は一旦小休止です。御一緒の皆様、どうかナニトゾ宜しくお願いいたします。この3頭で、少しでも多くの皆様と御一緒に盛り上がっていける事を夢想しております。



で、今日の話題。

『葉っぱ』

と聞くと、どうしてもこの曲が脳内で演奏されてしまうんですが、今日のネタである『葉っぱ』は違う方のヤツだったりします。

皆さんは日産のリーフってクルマを御存知でしょうか? 電気でブィーンって走る(そんな音出ねぇよ)クルマなんですけどね、これが今度フルモデルチェンジするそうなんですよ。で、魯鈍なたいくうんさん、電気云々にはキョーミない(そもそも通勤以外で殆どクルマ乗らないし)なのですが

「さてどんな外観になるのカナ?」

と思い、ネットで画像を見てみたんですが、これが想像以上にカッコ良いヴィジュアルなんですよ!! 具体的にはこんなカンジ(↓)です。











【スーパーアヴァンギャルドクーリッシュスタイリングな外観】
l.jpg










・・・ホラ、ナカナカじゃないでしょうか? まぁ実際には、↑の画像はコンセプトカーで、市販ベースのヤツはもぉちょっと鈍重なスタイリングではあるんですが、それでも市販ベースのヤツに様々なエアロパーツくっ付ければ、上記に近いカンジになると思うんですよ。来年には更にハイスペックな上位モデルが発売されるらしいですが、(現在のクルマも20年以上乗ってるので)ここら辺でソロソロ買い替えを検討してみようかなぁ・・・?


そして今週の出走馬のハナシですが、今週は明日16日の中山5R(芝1800)でアースジーニアスが栄えあるデビュー戦を迎えます。マル外アース軍団のウマですが、トレセン入厩以降、調教は少々動かない・・・というか、絶望的に動かない現状ではありますが、何とか実戦を経験してピリッとしてくる事を心底より願っております。明日は何とか競馬場に行けそうなので、約3ヶ月ぶりに競馬場へ馳せ参じたいと思っております。でも早朝は仕事に行かなきゃならないので、無事に仕事が終わる事、そしてアースジーニアスの激走を願うばかりです。ホント、何とか今後に繋がるような競馬を見せてクレー!! もし万がイチ勝っちゃったりしたら、たいくうんさん新型リーフ買っちゃうぞー!!(ホントか?)
posted by たいくうん at 18:00| 茨城 ☁| Comment(8) | アースジーニアス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

ソレはウソだ

さて今週の日記です。

先々々週の日記とか、先々週の日記とかを御覧になった方々から

「たいくうんさん、最近キレ気味とか言ってながら、抽選結果ダメでも結構落ち着いてますね」

とかいったメール等を結構頂いたのですが、いやそんなコトはナイんですよそんなコトはナイんですよ・・・。

「このトシになってこのオチはイタ過ぎかなぁ・・・」

と思い、ブログでの公開は控えていたんですが、実際の状況をカミングアウトすると、抽選前のワクワク感満載の時と、抽選後の絶望感満載の時とでは、状況がこんなにも違いました(↓)。











【抽選前はワクワクで毎日ミニボードにシール貼ってたのに…】
DSC_0188.JPG













【抽選後は一瞬でミニボードもシールもぐちゃぐちゃ】
DSC_0011.JPG











・・・いやホント、本当に、トシ喰ってから発露する短気な性格(コレが更年期障害か?)は、一刻も早く治したいです・・・。


さて今回の日記。
ちょっと前のハナシなんですけどね、たいくうんさんの自宅からは結構離れてる場所に、ボク界隈のウワサで

「あそこの肉屋の手作りコロッケはガチで美味い」

って有名なトコ(個人経営の小さな店)があったんですよ。・・・そぉいう情報には聡い(単にヒマ人なだけ?)たいくうんさん、早速そこの肉屋に行ってコロッケ食べてみたところ












【死因:コロッケ】
image-4.jpeg











ってな具合になっちゃったんですよ。

「単なるコロッケでそのリアクションはナイだろ? 相変わらずたいくうんは盛り過ぎだな」

って思われちゃうコト必至なんですが、いやホント美味しかったんですよ。あまりに美味し過ぎて、買ったコロッケをその場で4つ一気にドカ食いして、たいくうんさんその夜ハラを下しました(賞賛する文章なんだから余計なコト書くなよ)。

・・・まぁそんなたいくうんさんの愚行はさておき、そのコロッケの味に感動してから数週間後

「あそこの肉屋の手作りギョーザもガチで美味いらしい」

というウワサを聞きつけたので

「よし!! このあいだの手作りコロッケも素晴らしかったし、今度は手作りギョーザも買いにいこう!! 絶品コロッケも沢山買ってシアワセ満喫しちゃうゾ!!」

みたいなノリで、たいくうんさんとしては珍しく異常なハイテンションでそのお店へ行って、入店するやいなやハイエナの如くギョーザを探してみたら、こんなカンジでした(↓)。











【ソレはウソだ】
DSC_0001.JPG











・・・いや、たまたま手作りギョーザが売り切れちゃって、タイミング的に味●素のギョーザを穴埋め的に入れたカンジだと思うんですけどね、この状況に遭遇したたいくうんさん、しみじみ

「ああ、やっぱりオレ、人生負け組なんだな・・・

と思いました・・・。しかしながら、何とかギリギリの所でメンタルを回復させて

「せめてコロッケだけでも買って帰ろう・・・」

と思ったのですが、その日は既にコロッケ売り切れでした。・・・結構遠方から馳せ参じてきただけに、正直死にたい気分になりましたが

「また出直して、穏やかな気分でコロッケ喰いに来よう」

と思い、トボトボ(長い)帰路に就きました。


その後しばらく仕事が結構忙しくて、その肉屋には行けなかったのですが、つい最近

「あの肉屋、閉店したらしいよ」

というハナシを聞きました。・・・んー、んー、(手作りギョーザはともかく)あの手作りコロッケはもう1回食べたかったなぁ・・・。



…前フリ長くてゴメンナサイ。この辺からウマのハナシです。

このブログにとって今がイチバン旬の話題チックな、グリーンファーム愛馬会の2017年募集馬(2016年産募集馬)に関してのハナシですが、実はたいくうんさん、未だに申込書を投函しておりません。

・・・まぁたいくうんさんの場合、例年結構ギリギリに投函するので

「どぉせいつものネタ的なノリの平常運転でしょ?」

って思われちゃうかもしれませんが、それでもいつも大体5日ぐらい前には投函してるので、今回は本当に思考停止状態なオモムキです。・・・一口馬主大好きっ子(大好きオッサンの間違いダロ)な上、グリーンファーム愛馬会のみにしか出資していないたいくうんさん故、傍から見たら

「ソレはウソだ」

といったカンジなんですが、やーホント、今回はアレなんです。

グリーンファームに入会してから約20年、その中でたいくうんさんが(毎年出資検討時期に)15年以上粛々と続けてきたルーチンがあったんですよ。・・・あ、今はルーチンって発音はしないんでしたっけ? 某ラグビーのゴローマルさんが活躍してからは

「ルーティン」

とか

「ルーティーン」

っていう発音が標準になったんでしたっけ? ・・・まぁそんなコトはどぉでも良くて、たいくうんさん的には、ルーチンでもルーティンでもチン●ンでも何でもイイんですが(最後のヤツは完全アウトだろ)、とりあえずたいくうんさん的には、長年毎年繰り返してきたその流れが、ちょっと今回初めて崩れちゃったんで、少々チョーシが出ない・・・と言うか、何だか出資検討の時期としては(極めて珍しい事に)ヒジョーに冷静なカンジになっちゃいました。

・・・とか何とか言いつつ、明日には速達郵便で何かしらには申し込みを行ってるかと思うのですが、んーさて、っとにめぇっちゃうけどどぉすっぺなぁ・・・(方言丸出しにすんなよ)。


で、今週のウマのハナシ
今週は土曜中山10R鋸山特別にレインオーバーが出走します。ナカナカ

「素質全開!!!!!」

とはいかない競馬が続いていますが、明日は是非是非、出資者も競馬ファンも全てが(極めて良いイミで)

「ソレはウソだ」

って呟いちゃうよーな内容を期待したいです。今年も残り4ヶ月を切ってますし、何とか頑張れー!!
posted by たいくうん at 01:04| 茨城 ☀| Comment(4) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

グリーンファーム2017年募集馬カタログ到着

やたらと長いタイトルでゴメンナサイ。

・・・そんな訳で、遂に我が家にもグリーンファームの2017年募集馬カタログ(2016年産募集馬カタログ)が無事到着しました。

で、とりあえずざっとひととおり見てみましたが、アースリヴィングの2016の見映えの良さが印象に残りました。コレとアースサウンドの2016は申込決定(母馬優先もあるし、余程のコト無ければ押さえられるかな?)なんですが、サクラサクUの2016はどぉしようかなぁ? 身体の小ささは想定内(むしろこれぐらいの方が逆にイイ?)だったんですが、厩舎(橋口慎厩舎)ってのがどぉなんでしょう? 名門の系譜を受け継いでいるだけに、スタッフとかその他諸々の基盤は非常にしっかりしている事は間違いないと思うんですが、んー橋口慎厩舎かぁ・・・さてどぉしようかなぁ・・・?

あ、今年のカタログ見て、ちょっとだけ

「おお・・・」

と思ったのが、クイーンスプマンテの2016の預託先。一世一代の騎乗で母をGI勝ちに導いた、田中博師が管理するんですねー。やー、これは夢があるなぁ・・・。こぉいうのって何か応援したくなっちゃいますよね。これもチョット考えてみるか・・・。

他にも気になるウマが数頭いるので、まぁボチボチと考えて、ボチボチと封筒投函したいと思います。


さて、今週は9月3日の新潟5R新馬戦にアメリカンツイスト、同日同場10R飯豊特別にアースミステリーが出走します。前者は晴れのデビュー戦、前評判もマズマズのようですので、今後に希望が膨らむような内容を見せて欲しいです。後者は前走の直線競馬で快勝。1000万条件まで来ると、少々荷が重いかもしれませんが、何とかこのクラスでもやっていけるメドが立つような内容を期待したいです。

今年の出資に弾みがつくよう、2頭とも頑張れー!!
posted by たいくうん at 23:35| 茨城 ☁| Comment(6) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

まだ終わらんよ

さて、そんなカンジで、前回の日記ネタの続き(結果発表)です。

先週は何だか忙しくて日記更新できなかったんですが、今週初頭にヒマな時間ができたので、一気に答え合わせをしてみました。・・・まず最初に、応募要項に記載されたページにアクセスしてみたら、こんなカンジでした(↓)。











【ここで応募コード入力するらしい】
DSC_0008.JPG







・・・ここで14ケタの数字を入力するんですが、コレが想像以上に結構手間を喰う作業・・・この後に訪れる苦行を思いを馳せながら、暗澹たる気持ちでエンターキーを押したら、こんな画面(↓)になりました。











【スロットみたいです】
DSC_0005.JPG







やー、応募コード入力したら、即結果が表示されるのかと思っていたのですが、その都度スロットマシンを回さなければならない模様です。ナカナカにメンド臭いナカナカに趣向を凝らしたシステムです。・・・で、記念すべき1回目の結果は・・・。











【フツーにハズレ】
DSC_0010.JPG







・・・まーこんなモンでしょう。とりあえず2回目以降については、ダイジェストに結果から記してみます。

【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】

・・・そろそろマジギレしてきた疲れ果ててきた91回目、その時は遂に訪れます!!!!!

















【やっぱりフツーにハズレ】
DSC_0010.JPG







91回目も何も状況は変わりませんでした・・・。何でわざわざココをピックアップしたかというと、(特に深いイミはないのですが)、スロットのハズレの揃い方が奇しくも1回目と一緒でした。・・・単にそんだけ。ハズレはハズレ。いやはや一体どんなモンなんでしょう?

ここまでで91回、全く当たる気配も無く、正直残り35枚はこのまま抽選しないで捨ててやろうか?と、一瞬真剣に考えたのですが、この名言セリフを糧に最後まで頑張ってみるコトにしました。それじゃ早速、92回目以降、張り切って行ってミマショー!!





【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】
【ハズレ】







以上です。

「まだ終わらんよ」

のハズが、あまりにもあっけなく終わってしまいました。・・・正直、最後の1回については

「そして最後の1回はっ・・・!?」

的な感じでネタとして転がそうかとも思っていたのですが、ハッキリ言って気力・体力的にそんなことをする意欲すら失せるぐらい疲労困憊してしまいました。・・・1枚目の応募コード入力開始から126枚目の応募コード入力完了まで、実に2時間以上・・・。感想と言うか何と言うか、とにかくただただただただひたすらに疲れました・・・。何か主張したい事とか、そぉいうのは特にありませんが、とりあえず今後1ヶ月間ぐらいはストロングドライ買わねぇ・・・(単なる八つ当たりじゃん)。・・・まぁここで運を使わなかった分、ウマ関連で沢山イイ事が訪れる事を願おうかと思いマス。


そんなウマの方は、今週土曜の新潟9R瀬波温泉特別にレインオーバーが、日曜新潟12Rの3歳上500万下にアースオブフェイムが出走します。2頭とも前走はイマイチでしたが、前述の名言セリフである

「まだ終わらんよ」

をモットーに(イミ不明だよ)、少しでも良い結果を、あわよくば最良の結果を創出してくれる事を期待しております。ホント、2頭とも頑張ってクダサイ!!
posted by たいくうん at 21:35| 茨城 ☁| Comment(8) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

アル中?

・・・ここ2年ぐらい、徐々に仕事がヘヴィになっていくのに比例して、飛躍的に酒量が増えているたいくうんさんなんですけどね、困ったコトに近頃は更に酒量が増しております。飲むのは専ら家飲みオンリーなんですけどね、最近はほぼ100パーセントこの酒(↓)を飲んでいます。









【やっぱコレです】
9714810_3L1.jpg







アルコール分が9パーセントと結構高めなのがイイですし、糖質もプリン体もゼロですし、何よりも値段が安いのがイイです(500ミリ缶で160円ぐらい)。現在のたいくうんさん、この500ミリ缶をほぼ毎日、数本呷る日々を送っております。

で、このストロングゼロシリーズ(色んな味がある)がですね、今こんなキャンペーンをやってるんですよ。









aaaqx.jpg







最近、ストロングゼロ買う度に、「何か青いシール貼ってあるなー」とは思っていたんですよ。こんなカンジ(↓)で。









【結構大きく告知されてるのに全く読んでなかった】
DSC_0184.JPG







で、気付いた後も、最初のうちは

「どぉせ万年貧乏クジのたいくうんさんじゃ当たらないでしょ?」

とか思って完全スルーしていたんですが、ある日ふと

「・・・いや、当たらなくてもブログのネタにはなるか?」

と思い、遅ればせながら(それまでは缶ごとシールも捨ててた)、この応募シールを集め始めてみました。約1ヶ月集めてみたんですが、そしたらこれだけ集まりましたよ(↓)。









【1ヶ月でも結構集まるモンだね】
DSC_0188.JPG







さっき、「ひぃ、ふぅ、みぃ・・・」と数えてみたら、126枚ありました。1ヶ月で126枚って事は、平均するとたいくうんさん、1日あたり500ミリ缶4本以上飲んでるのか・・・。んー、チョット飲み過ぎか? トータルすると

【1ヶ月の飲酒量】
126本 × 500ミリ = 63リットル

というカンジです。やー、1ヶ月で63リットルですか? 63リットルっていったら16ガロンですから(何でガロンに換算すんだよ)やっぱたいくうんさん、少し飲み過ぎかもなぁ・・・。っていうか、アル中に片足踏み入れてる?


ちなみに件のキャンペーン、たいくうんさん的には

「ヤマザキのパン祭りだって25点集めればカクジツに皿貰えんだから、こんだけシール集めりゃ2〜3回は当たるんじゃね?」

とか考えてるんですが、んーどんなモンでしょうか? 

で、折角ブログのネタにしたので、たいくうんさんがこのキャンペーン何回当選するのか、気が向いたら是非皆さんの予想(何回当たるか?を)書き込んでやって頂ければサイワイです。・・・ここまで地味にネタ仕込んだにも関わらず書き込み皆無だったら、(最近若干マメになってきた)ブログ更新の意欲も根こそぎ消失してしまいそうなので、叶う事でしたらコメント欄に予想のみでも結構ですので、どうかナニトゾ宜しくお願いいたします。・・・いや本当に・・・。久々にコメントとか沢山付けばいいなぁ・・・(切なる願望)。



さて、今週は13日の小倉9R筑後川特別にハムレットが、同日札幌4R未勝利戦にルーチェミラコロが出走します。ハムレットは前走、(結果論ではありますが)ジョッキーがちょっとヘタに乗っちゃったので、鞍上替わりで心機一転頑張って欲しいです。・・・というか、今回のメンツでも全く良いトコ無しだったら、今後が本当に厳しくなるので、不安も大きいです・・・。ルーチェミラコロは、今回ダメだったら引退のような気もするので、(人気にもならないでしょうし)結果度外視でも良いので思い切った騎乗を期待しております。2頭には大いに頑張ってもらって、もし良い結果が創出されたら、またガツンと盛大に祝杯挙げるぞー!!(オマエ本当にアル中になるぞ?)

でもホント、2頭とも全力を出し切って頑張れー!!
posted by たいくうん at 22:38| 茨城 ☁| Comment(8) | ハムレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

アツい新潟?

近年、精神面の老化(劣化?)が著しいたいくうんさん、ここ数年はゲーセンなんて全く行ったコトが無く、行く気力も失せていたんですが、ふと思い出したんですよ。

昔、『キーボードマニア』っていうゲームがゲーセンに置いてあったんです。こんなカンジの筐体。







【ヴィジュアル的にはフツーにピアノ】
B86W4A6CcAAzeY8.jpg







やー、演奏系のゲームなんですがね、10年以上前(20年近く前?)、たいくうんさんがゲーセン行ったら、同世代ぐらいのオニイサンが華麗に、パーフェクト連発でこのゲームをプレイしていたんです。ちなみにその時に弾いていたのはこの曲でした。

・・・いや、動画(ゲーセンの筐体画面に表示されている画像)自体は、同じ動作(歩く)を繰り返しているだけなんですが、このBGMをキーボードで颯爽と演奏する様は、本当に鮮やかでした。でもコレ、(曲調的にも)ゲーセンのみに留まらず、フツーのピアノで演奏できたらチョーカッコ良くないですか? んー、ボクもこれぐらい演奏できるようになりたいなぁ・・・。

ちなみにこのゲームに出てくるウサギ動画って

「同じ動作を繰り返してるけど、それに固執するコトによって全体を成立させる」

という強引な手法(でも見せ方として成功してる)が多用されているみたいですが、これなんかもまるっきりそのパターンです。あと曲自体はベタ過ぎ(有名過ぎ)ですが、コレなんかもその手法の延長線なんですかねー?



・・・余計な前フリはこの辺にしといて、本題のウマの話。先週の日記では

「出走する3頭、みんなギリ掲示板レベル」

みたいな論調で記していましたが、アースミステリーが(イイ意味で予想を裏切ってくれて)新潟の閃光特別を快勝してくれました。やー、嬉しいウレシイ。たいくうんさん、これで今年ようやく3勝目。今年も残り5ヶ月切ってますが、この先どれぐらい勝ち星積み重ねられるのかなぁ…?

ちなみにアースミステリーの次走は、9月3日の新潟・飯豊特別を目標にするらしいです。で、さっきふと気付いたのですが、この日は同じ新潟の地にてアースジーニアスとアメリカンツイストがデビュー予定らしい・・・。うおぉ、同日同場で3頭出走(しかもそのうち2頭は栄えあるデビュー戦)って、これはホントにもぉ、今日御紹介した一番最初の動画並に、バリケードも断崖をも乗り越えて新潟競馬場へ突進すべきでしょうか? んー、仕事休めるかなー? でも叶う事なら久々の新潟、行ってみたいなー。


で、今週は土曜新潟11R・越後Sにアースゼウスが出走予定です。ここ数年、たいくうんさんの一口馬主生活を大いに支えてくれた(4勝:獲得賞金6000万越え)功労馬ですが、年齢も年齢(7歳)ですし、不振を極める現状からしても、今回は正真正銘、進退の掛かった一戦となりそうです。過度な期待は酷かもしれませんが、とにかく不利なく無事に、全力を出し切ってくれる事を期待しております。ガンバレー!!
posted by たいくうん at 23:59| 茨城 ☁| Comment(0) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

今週は3頭

今日は初対面の業者さん(50代半ばぐらい?)とシゴトの打ち合わせ。

結構厄介な案件だったんで、ナカナカにアレなカンジだったんですが、とりあえずは無事に打ち合わせ終了。・・・で、その後10分ぐらい雑談したんですが、(どういった流れでその話題になったのかは忘れましたが)ナニユエかカラオケの話題となり、たいくうんさんが

「あー、『ランナー』とかもカラオケで歌うと気分爽快ですよねー」

って言ったら、先方の業者さんも

「そうそう!! あの曲、私も大好きなんですよ!!」

とのリアクション。・・・で、何か嬉しくなっちゃったたいくうんさん、『ランナー』についての話題を少し振ってみたのですが、何だか少し会話が嚙み合わない・・・。業者さんが帰った後

「初対面の御方だからこんなものなのかな? それともやっぱ、たいくうんさんコミュ障なのか?

とかイロイロ考えたのですが、多分ですね、多分なんですけどね、会話の内容を総合的に考えると、たいくうんさんが言及した『ランナー』はコッチで、業者さんが反応した『ランナー』はコッチだったんだと思う・・・。やー、毛色は全く違う歌ですが、どちらもカラオケで巧く歌えたら、オンナノコにヒジョーにモテそうですねー(特に後者の歌)。・・・それにしても(爆風スランプの)ランナーは29年前、(マクロスの)ランナーに至っては、実に35年前の歌ですか・・・。最近は毎回毎回、ホントに毎回同じようなコトばかり言ってますが、いやはや本当にたいくうんさん、トシ喰ったなぁ・・・。


今日は(上述の打ち合わせ含め)ナカナカに仕事がヘヴィだった事に加え、今週土日は朝6時出勤なので、本題の方はサクッと行きます(前フリで余計なコト書くなら本題充実させろよ)。今週は明日29日の新潟9R閃光特別にアースミステリーが、同日小倉11R薩摩Sにアースコネクターが、そして30日の日曜札幌3Rの未勝利戦にルーチェミラコロが出走予定です。

・・・正直言って3頭とも

「仮に巧くハマったとしても、掲示板乗れれば御の字かな」

ってカンジではありますが、願わくば少しでも良い結果を・・・叶う事であれば最良の結果を挙げてくれるよう祈っております。

年初の2勝以降、全く勝ち星のナイ状況が続いてますが、そろそろこの辺で何とかならないでしょうか?(誰に聞いてんだよ) でもホント、3頭とも頑張れー!!
posted by たいくうん at 23:28| 茨城 ☁| Comment(2) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

答え合わせ

「あまりにも斬新な先進性に時代が追い付かなかった」

というコトって、この世の中多々ありますが、今でも

「ああまだ早過ぎたなぁ・・・」

と思うのが、今から約25年前、ガチに四半世紀前に発売されたこのゲームのオープニングです。実はこのゲーム、大物でいうと谷啓さん、それ以外にも(今ほど売れっ子になる前の)久本雅美さんや柴田理恵さんが声の出演を果たしていたりします。

結局、セールス的には全然ダメだったゲームなんですが、んーやっぱり斬新な先進性に時代が追い付かなかったってコトですかね? ・・・そしてこのゲームを発売日に、しかも予約までして買い求めたたいくうんさんの感性も、斬新な先進性に時代が追い付かなかったっていうコトでしょうか?(アンタの場合単にセンス無いだけだろ)


さてそんな訳で、前回の日記ネタにてグリーンファーム愛馬会2017年募集馬(2016年産募集馬)の募集価格予想なんぞをやらせて頂いたのですが、本日、グリーンファームの公式HPにて価格の正式発表がありましたので、早速答え合わせをしてみましょう。あ、馬名の後の価格が正式な募集価格、カッコ内がたいくうんさんの予想価格です。

牝・アースサウンドの2016 2000万円(2000万円)
牡・アースリヴィングの2016 2000万円(2400万円)
牡・アドマイヤヒラリーの2016 1200万円(1200万円)
牡・カドリーユの2016 1400万円(1200万円)
牡・クィーンスプマンテの2016 2400万円(2600万円)
牝・サクラサクUの2016 1400万円(1800万円)
牡・ジュエルオブナイルの2016 2000万円(2200万円)
牝・シルヴァーカップの2016 1600万円(1000万円)
牝・ツルマルオトメの2016 1500万円(1200万円)
牡・デフィニットの2016 1800万円(1800万円)
牝・ハートビートワルツの2016 1800万円(1000万円)
牝・ファビュラスセンスの2016 1200万円(800万円)
牝・プランタンビジューの2016 800万円(1000万円)
牡・マウントフジの2016 1000万円(1000万円)
牡・マルカアイチャンの2016 1600万円(1400万円)
牝・ラヴアズギフトの2016 1200万円(1000万円)
牝・ラクリモーサの2016 1000万円(800万円)

・・・まぁ答え合わせの正答率はひとまず置いといて、全国1000万人のグリーンファーム会員の全員が、サクラサクUの2016の価格を見た瞬間、何かしらの飲料を噴いた事と思います。たいくうんさんは最近、職場の休憩時間に(健康管理の一環として)ヤクルト製品を飲んでいるので、今日は豪快にヤクルトカロリーハーフ噴いてしまいました。

やー、この価格ですと色々とザワつきそうな予感もしますが(苦笑)、そもそもグリーンのウマって、良血ながら異様に安いウマとかでも、走る時は(血統の字面のクオリティどおりに)結構フツーに走っちゃいますからねー。数年前のウイングドウィールも、母ウイングレットなのに募集価格1400万円ってコトで、募集時に結構様々な所でイロイロ言われていましたが、終わってみれば8000万近い現ナマ(現ナマってゆーな)を稼ぎ出してくれました。今回のサクラサクUの2016の価格、色々と話題になりそうですが、んー果たしてこのウマはドッチの結果に出ますかねー?

で、件の答え合わせの結果は、ピタリ賞が4頭でした。・・・んーまー魯鈍なたいくうんさんとして上出来なのではないでしょうか? 価格一覧を概観して、ヒジョーに印象に残ったのは(上のサクラサクUのハナシと被りますが)オルフェーヴルの仔の価格が総じて安い(安く感じた)という点。今年のセレクトセールでもオルフェーヴル産駒は総じて安く取引されていたように感じたのですが、競争年齢に達した初年度産駒のカタチとか気性とか、ちょっとイマイチなカンジなんでしょうかね? でもまぁ実際に走り始めたサンプル数は少ない訳ですし、逆に今が仕込み時・・・といったカンジで、ここは一つたいくうんさん(冒頭のような)斬新な先進性を発揮して、グリーンのオルフェーヴル募集馬フルコンプ・・・とかいう作戦もアリですかねー?


さて、今週は22日(土)の中京12Rにハムレットが出走します。休み明け3戦を

「11着 → 6着 → 4着」

と来ているので、今回はこのクラスで初の馬券圏内を目指して欲しいです(レインボーフラッグには到底勝てそうにナイし)。やーでもホント、今回も不利なく無事に、そして願わくば少しでも良い結果が創出されればイイなぁ・・・。何とか頑張って欲しいです、うん。
posted by たいくうん at 21:50| 茨城 ☀| Comment(2) | ハムレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

値付け

さて、今日はですね、このブログ恒例の

「良いカンジだったのに売れなかった曲」

のコーナーから行ってみましょう。・・・・・・んー、まぁそんなコーナー、このブログでやった事1度もナイんですけどね。それぐらいこのブログも切羽詰まってる感アリアリな様相な訳なんですが、その辺りは敢えて気にせず行ってみましょう。

今日御紹介する曲は、世界のヒロミゴウ(フツーに郷ひろみって言えよ)の曲です。・・・7〜8年前ぐらいに、『ビリーザブートキャンプ』とか『コアリズム』とかが異常に流行った時期に出た、新手のエクササイズDVDのイメージテーマになってたこの曲、ナカナカに(と言うか実はカナリ)良い曲だったと思うのですが、結局ブレイクの兆しはなく、いつの間にやら埋没してしまいました。んー、結構イイ曲だったと思うんですけどねー。とりあえず、まずは皆様も聞いてみて下さい。

・・・んー曲はモチロン良いカンジなんですが、それよりも何よりも郷ひろみさん、赤いジャケット着てヒジョーにカッコ良いカンジですが、このヒト、赤いジャケットどころか赤いちゃんちゃんこ着るトシ(60歳)超えてるんですよねー。いややっぱりスゴイや、ヒロミゴウ・・・(だからその呼び方ヤメロって)。


・・・で、本題。最近珍しく頑張ってブログ更新してるのに、そぉいうタイミングに限って今週も出資馬の出走ナシ・・・。仕方がナイので、先日発表されたグリーンファーム愛馬会の2017年募集馬(2016年産募集馬)の価格予想でもしてみましょう。・・・とは言っても、ボチボチ長い期間(約20年)グリーン馬の価格を見続けてきた感覚のみの、極めて超テキトーな予想なので、もし1頭でもピタリ賞で当たってたら、褒めてやって下さい。

牝・アースサウンドの2016 2000万円
牡・アースリヴィングの2016 2400万円
牡・アドマイヤヒラリーの2016 1200万円
牡・カドリーユの2016 1200万円
牡・クィーンスプマンテの2016 2600万円
牝・サクラサクUの2016 1800万円
牡・ジュエルオブナイルの2016 2200万円
牝・シルヴァーカップの2016 1000万円
牝・ツルマルオトメの2016 1200万円
牡・デフィニットの2016 1800万円
牝・ハートビートワルツの2016 1000万円
牝・ファビュラスセンスの2016 800万円
牝・プランタンビジューの2016 1000万円
牡・マウントフジの2016 1000万円
牡・マルカアイチャンの2016 1400万円
牝・ラヴアズギフトの2016 1000万円
牝・ラクリモーサの2016      800万円


・・・んんんー、こんなモンでしょうか? どんなモンでしょうか? ちなみに根拠は全く以てゼロです。殆ど何も考えずに値付けしてみました。それ故、コメントできるような事は殆どナイのですが、強いて言うのであれば、サクラサクUに関しては逆に2000万越えの方が、安心感と言うか何と言うか、何も考えずに飛び込めるような気がします(ナンだソレ?)。

上記値付け、皆様の感覚的にはいかがでしたでしょうか? でもホント、今後の厩舎発表、そして価格発表が待ち遠しいです。んー、今年はどんな値付けになるのかなー?
posted by たいくうん at 23:26| 茨城 ☁| Comment(8) | 出資馬色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする